管理人やじざむらいが、気になるニュースをほぼ毎日更新で垂れ流してまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中国 じゃあお前らに誠意があるのか
 今月10日、米国訪問のトランジットのため日本の成田空港に降り立ったチベットのダライ・ラマ法王。成田市内のホテルにて、ダライ・ラマ法王はチベット騒乱後はじめてとなる外国での記者会見を開き、また安倍前首相の昭恵夫人との会談も行いました。ちなみに政府からは、誰も会いに行かなかったそうです。

 ダライ・ラマ法王を官邸に招待して、話をするだけでも、かなり男を上げることが出来るわけですが、中国から『ダライ・ラマと会うな!』という厳命が下されている中、へタレ中のへタレである福田首相以下、肝っ玉の小さいのが揃いに揃ってる政府内には、そんなことを思いつく人もいないようです。実に嘆かわしい。

 まあそれはさておき、ダライ・ラマ法王が外遊に出たことで、中国からダライ・ラマ法王に対する批判、そして各国要人に『ダライ・ラマと会うな!』という圧力がさらに強まることが予想されますが、さっそくこんなことを言ってます。かなり電波が強めなので、ご注意ください。こちらをどうぞ。(CRIオンラインから以下引用)


中国共産党中央統一戦線部の斯塔副部長は9日、北京で「ダライ・ラマは、中央政府との交渉実現に必要な環境を整えるために、暴力犯罪活動や北京オリンピックを狙った妨害・破壊活動、国の分裂活動を停止しなければならない」と強調しました。

斯塔副部長は、国務院報道弁公室の記者会見で、ダライ・ラマに対する中央政府の基本的な方針を説明し、具体的には「チベット独立を放棄し、分裂活動を停止して、チベットと台湾が中国の不可分な領土の一部だと公に認めれば、中央政府はダライ・ラマと対話することができる」と述べました。

その上で「交渉の実現は進展を得ていないが、その責任は、ダライ・ラマにある。その根本的な原因は、ダライ・ラマに誠意がないことだ」と語りました。


 小泉元首相時代の日中関係もそうでしたが、『対話すること』の条件が、対話するなかで決めるべき事なのは、どう考えてもおかしいだろ。んで、条件の中身が凄いです。ダライ・ラマ法王は一切の暴力行為を否定しているわけです。もちろん五輪の聖火リレーへの実力行使を伴った妨害行為を否定していますし、さらには北京五輪を支持すると何度も何度も繰り返し述べているわけですが、頭おかしいんでしょうか?この人。

 さらにはチベットと関係ない台湾を持ち出して無茶言ってますが、何なの?ダライ・ラマ法王という宗教的権威のお墨付きが欲しいんでしょうか?自信が無いんですかね。自信が無いといえば、一連の抗議活動を全てダライ・ラマ法王のせいにしてますが、逆に言えば中国のチベットにおける影響力って、『外』にいるダライ・ラマ法王にさえ遥か遠く及ばないことを白状しているに等しい。自爆ですよこれ。

 
banner  
  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます。 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
昨日に続いてまたもやテレビのワイドショーの話になります。
どこの局だか覚えていませんが、ダライラマ法王がお泊りになったホテルがスイートルームだったとか、食事が専属シェフで夕食はステーキだったとか、
『チベットの民衆は貧しいのに、ダライラマ法王はこんな贅沢してますよ」と言わんばかりの<演出報道>をやっていました。
ごていねいに、法王の泊まられたスイートルームの内部をジックリ撮影して、「なんとここは一泊ウン十万円もしますよ」と言ったり、ステーキの映像をアップしたりなど、視聴者にかつてのオームの麻原の贅沢な生活を思いださせるような印象操作ぶりに、本当に腹立たしくなりました。

しかも、テレビ報道の中では「ダライ・ラマ」と呼び捨てにし、「法王」とか「十四世」とかの尊称は略しているアナウンサーが多い。
これって実に失礼なことであり、たとえばローマ法王のことを「ヨハネパウロ」などと呼び捨てにするのと一緒です。

要するに彼らマスゴミは中国共産党の側に立っているということだ!
ただし欧米が強く中国を批判しているから、思いっきり中国擁護ができないだけなんです。

チベット騒乱が早く沈静化して、「楽しいオリンピック」は開催されるのを心から待っている意図がアリアリです。
2008/04/12(土) 10:30:54 | URL | お笑いお花畑 #-[ 編集]
制夷
チャイナの「制夷」ですか・・・威勢だけは良いですね。
2008/04/12(土) 10:40:38 | URL | 嫌! #kU3g/2a6[ 編集]
追いつめられてますな。
 ま、台湾も固有の領土なんて無茶な主張していますからここで触れておかんとという程度でしょう。広東の軍人に配慮って所でしょうな。
 元々、天安門事件以降党の権威が失墜して江沢民が禁断の麻薬たる阿Qの大量生産を目的とした劣悪な愛国教育に手を出した。で、後を受けた胡錦涛がその毒をもろに喰らいえらい目に遭っている最中に、自分の出世の原点たるチベットでこういう事態になったのですから。「やり方も言い方も選んでいられるか! 」 という状態なのでしょう。
 国威発揚どころか国威失墜の祭典に成りかねない現状ではねぇ。
 たった一人の宗教指導者にここまで怯えて騒ぐ国。
 彼らにとって誠意とは「権力に阿ること」でしかないという事がうかがえる話ですね。
 是非とも長野は文明的かつ辛辣な抗議活動で仏教国日本の静かな怒りの様を見せつけて欲しいものです。公安は北京の青服の併走は認めんといってますから最後まで貫いて欲しいものです。聖火が走る三日前から長野市内の全宿泊施設で中国人宿泊お断りして欲しいですな。人海戦術を阻止するために。
 仏教界全体の意見として五輪不参加を政府に要請しても良いんですがねぇ。ま、某学会は反対するでしょうが。あそこはそもそも宗教団体ではないといってますからね。
 もし、仏教系のカルトもまとめて不参加すべしと(アレフも含めて)言い出しても一人参加すべしとあの学会言えますかねぇ? 
 某名誉会長殿? どうするんですか?
 雪齋先生の記事にあるようにチベットの旗振って聖火を歓迎してあげましょう。できれば山伏とか坊さんがまとめて沿道に並んで仏敵調伏と唱える中を聖火ランナーに走っていただきたいものです。何もしないのに仏敵調伏の合唱に負けて聖火がジュッと消えたらなお面白いですけど。
ちなみに記事はコメント込みで以下のリンクをたどってください。
http://sessai.cocolog-nifty.com/blog/2008/04/post_b109.html#comments
「故に在日特別措置を廃止し、全員強制送還すべきである」
2008/04/12(土) 12:46:38 | URL | 暇人 #tGuBn3nQ[ 編集]
防衛費を一気に3倍に増やせ
徒手空拳で凶悪な中共と戦われているダライラマ14世猊下に対しては、ただ頭が下がるばかりです。人気取りだろうが、ダライラマ猊下に面会して激励の言葉の一つもかけられないとは日本の政治家はだらしがない。ただ、安倍前首相夫人の面会が実現して、日本の面子はかろうじて守られた。安倍前首相も同席すれば福田牽制に最高だったのに。
愚図の福田を引きずりおろして、麻生政権(麻生首相、中川昭一副首相兼経産省、安倍副首相兼外相、小池国家安全保障庁(JNSA)長官といった対中シフトを組む)を誕生させないと日本が危ない。為政者には日本の軍備が整う前に中共が戦争を始める可能性が高いと覚悟してもらいたい。それぐらいのことも分からないようでは、国政の一角を担う資格はない。チベット3月戦争を口実に日本の防衛費を一気に3倍(GDP比3% 西欧の平均)に増やすと北京に通告すべきだろう。チベット虐殺で日本も中共の脅威に曝されている考えられなければ、座して死を待つ愚か者である。誰かに助けてもらえる、もらいたいなどとは考えるな。自らの命と財産は自ら守るものだ。
2008/04/12(土) 12:57:11 | URL | 朝日将軍 #euhhN/GY[ 編集]
中国の「官場」において
『誠意』といったら、歴史的に考えて『賄賂』『裏取引』ですかな。
しかし、「台湾」を条件に持ち出すのはどう見ても無理難題というものですが、それを世界が見ている中で言い放つんですから、自ら退路を断つ羽目になっている。
それでも、今まで約60年間やりたい放題でも見逃されてきたから、今度もごり押しで通せると思っているんでしょうね。

一方で、日本の政治家始めお偉方は情けない限り。
冷静に眺めれば、あんな国土も人民も疲弊し、農業・工業製品は信用ゼロ、経済は破綻が始まり、それでも軍備増強にひた走り、国内は強権とプロパガンダで抑えつけ、国際社会には信義を示さない、という国―ん?なんだかまるっきり北朝鮮と同じだな…(--;―と豊かな未来を共有できるはずはないのに、我が国の指導者達にはそれが理解できないらしい。困ったものだ。
日本企業も早く撤退しないと大変な目に遭うでしょう。残された時間は少ない。

日本は今からでもダライラマ猊下への支持を表明すべき。そして北京五輪にはNOを。
2008/04/12(土) 14:30:34 | URL | shou #-[ 編集]
中国に言われちゃったよ
中国に「誠意」なんて言葉を使われたら、苦笑するしかないな。
誠意の微塵も無い者が、相手を「誠意がない」と罵る。
単に言葉を弄んでいるだけだ。
2008/04/12(土) 17:48:09 | URL | める #-[ 編集]
>>食事が専属シェフで夕食はステーキ

>>印象操作ぶりに、本当に腹立たしくなりました。

この情報はTV報道前に私のところにも
届いてます。
印象操作なのでしょうか?
2008/04/28(月) 18:04:40 | URL | ぽんたろう #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
【YASUKUNI】必見!アサヒと支那人のダブルスタンダードを斬る! 動画の中で酒井先生が、アサヒる朝日新聞の記事で田原総一郎の言葉を紹介している。それは、先の大戦の事を、「同じ過ちを犯さないためには、過去をきちんと総括する必要がある。残念ながら、日本は...
2008/04/12(土) 10:14:06 | 憂国、喝!
当ブログは北京五輪は中国共産党だけの強行ではなく、ユダヤ資本がそれを後押ししていると喝破し、注意を喚起してきた。今世間では聖火リレー妨害(悪いことではない)、国家元首の開会式欠席が「焦点」になっているが、 これではいけない! 国家元首が欠席しても、式典...
2008/04/13(日) 07:07:41 | 時事問題ショートコメント!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。