管理人やじざむらいが、気になるニュースをほぼ毎日更新で垂れ流してまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そんなに中国様が大事ですか?
 日中友好!日中友好!・・中国との関係を『何よりも』重要と考え、時に国益を時に国民の安全をないがしろにする輩というのがおります。こういった輩は色んなところに生息していますが、国益や国民の安全を守ることが仕事のポジションにいる輩は特に困りモノ。

 先日から当ブログでは、中国産の毒ギョーザ事件を追ってまいりましたが、今回の事件に対する政府の対応には、首を傾げざるを得ませんでした。どこで毒が混入したのか、毒が混入した原因は何か・・真相を徹底的かつ速やかに解明し、二度と同じ事が起こらないよう『あらゆる手を尽くす』・・これが国民の安全を守る事につながるはず。

 が、なぜか政府は及び腰。そこで私は『ああ、そういえば今年の春に中国の胡主席が来日する予定だったな。ひょっとして気をつかってキツイことを言えないんじゃ?』というようなことをエントリーの中で指摘しましたが、やっぱりというか何というか、『中から』こんな声が出ております。こちらをどうぞ。(中国新聞から以下引用)


胡主席来日に暗雲 ギョーザ事件長期化に懸念 '08/2/22

 四月に予定される中国の胡錦濤国家主席来日を控え、日中両政府内で中国製ギョーザ中毒事件の長期化への懸念が高まっている。日中捜査当局による原因究明作業に目ぼしい進展が見られない上に、新たな殺虫剤検出が相次ぎ中国製食品への「不安」は広がるばかり。政府内には「胡主席来日前の事態収拾は難しい」(外務省筋)との悲観論も出始めた。

 「被害者の方々にお見舞いを申し上げる」

 来日中の唐家〓国務委員は二十一日、福田康夫首相との会談で、中国政府としてギョーザ中毒事件を極めて重視し、一日も早い原因究明を目指す考えを強調した。

 二〇〇六年十月の安倍晋三首相(当時)の電撃的訪中をきっかけに、冷えきっていた日中関係は修復に向けゆっくりと歯車が回り始めている。昨年四月の温家宝首相来日、同十二月の福田首相訪中を経て、一九九八年十一月の江沢民氏以来、約九年半ぶりとなる中国国家元首の来日は「失敗は許されないというのが日中の共通認識」(政府筋)だ

 外務省幹部は「胡主席来日前にギョーザ事件を決着させることは前提のはずなのに」と出口の見えない状況に頭を抱える。ギョーザ事件が解決しないまま首脳会談を迎えれば、福田首相がこの問題を取り上げ、胡主席が何らかの対応を迫られる展開になる。日中外交筋は「中国指導部内では『そんな首脳会談にしたくない』と訪日延期論も出ている」と指摘する

 日中両政府は双方が調査団を派遣するなど連携を図っているが、成果は芳しくない。政府関係者は「食品安全の観点での調査には限界がある。もっと早い段階で捜査当局による相互協力に乗り出すべきだった」と、初動段階での対応のまずさを指摘する。

 その捜査協力も信頼醸成に至っていないのが実態だ。警察庁で二十一日に行われた日中警察当局による情報交換会議で、日本側は「殺虫剤が日本で混入した可能性は低い」と強調した。これに対し中国側は従来通り「中国の工場内で混入した形跡はない」と主張したとみられ、双方の溝がすぐに埋まりそうな気配はない。

 情報交換会議に中国側から公安省幹部が出席したことにも、警察庁幹部は「日本の警察がどれだけ証拠を持っているか見極めるためだ」と不信感を隠さない。

 二十五日からは安藤隆春警察庁次長が捜査協力の在り方を協議するため中国を訪問するが、「中国は国益第一で考えてくる。どんな手を打ってくるのか」(同庁幹部)と、進展への期待より警戒心の方が先行している。

 【お断り】〓は王へんに旋と言う漢字ですが、JISコードにないため表示できません。


 日中両政府内で事件の長期化への懸念が高まっている?国家主席の来日は「失敗は許されないというのが日中の共通認識」?・・はい。政府の中の人がどんな優先順位のつけかたをしているか、よく理解できる話であります。どうせこんなこったろうと思ってはいましたが、本当に腐ってるなあ。ったく、国民の安全という話は、一体どこにいったんだよ。

 外国の元首が来日されることそのものを重要じゃないと言うつもりはない。けれども、これが他のなによりも優先される事なのかといえば、それは違うと思う。中国側としては、事件を『無かったこと』にして、中国国内行事(とにかくマンセー!一本やり)の延長線上として、訪日を成功させたいのでしょう。中国側の事件への対応の仕方には、それが透けて見える。

 だからといって、これに日本側が付き合う必要があるのか?私はないと思う。中国側が日本国民の安全をないがしろにするのなら、事件のことについて話をされるのが嫌だからといって、訪日するのが嫌だというのなら、来ていただかなくて結構だ。私ならこう言う。なぜこれが言えないんだ政府の中の人は?


banner  
  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます。 


関連エントリー1:国民の安全よりも日中友好ですか?
関連エントリー2:中国 上が上だから下がこうなる
関連エントリー3:中国産で安全に食べられるモノってなんでしょう?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
中国産
コキントウが来るまで中国製品は買わないで我慢をしましょうよ。
日本人の買い物好きが奴らを増長させ、マスコミに自給率云々と脅される、中国製品食わなくても生きていけると思うよ。
三食中国製を食うより、二食で日本製品食ってる方が減量も出来る、一石三鳥・・・
2008/02/23(土) 10:37:55 | URL | 嫌! #kU3g/2a6[ 編集]
晒し
今回の問題はなまじ解決せず、いつまでも問題のまま晒しておく方が宜しいのではないでしょうか? 
そうすればチャイナフリーはどんどん広がり、浸透して行くでしょう。
2008/02/23(土) 12:28:49 | URL | 主婦 #-[ 編集]
もともと、中国加工食材なんて、ほとんどなかったんだから!バブル後期から安い食材を求めるために、工場移転が始まったので、ほんの、12・3年前からの事。元に
戻していけばいいのよ!これからは、国内の労働者も大事にしていかないと・・。  
サッカー見ても分かるとおり、思い通りにならなければ、反則でも何でもお構いなしの低民度のお国柄・・どんどん、自分の信用を無くしているのに気づかない傲慢国・憐れ・・。
2008/02/23(土) 13:03:44 | URL | きむちプリン #-[ 編集]
国際関係の結果である筈の「友好」が目的に代わっているところが日本側の問題ですね。日本の国益と国民の生活が一番。その上でどの国とどのように付き合うのかを考えるべきなのに、その姿勢が日本の官僚や政治家には全くないようだ。「日中友好」なんてなくても日本人は困りません。むしろそんな考え方はないほうが理性的に中国に対処できる。
2008/02/23(土) 13:21:28 | URL | ちゃちゃ #-[ 編集]
媚中売国(民)政治家を追放しよう。
>来ていただかなくて結構だ。私ならこう言う。なぜこれが言えないんだ
 きっと利権が大事なんでしょうね、シナの市場に未だ未練を持っている連中が大勢居るのではないかと思います。

 安全・衛生が食品では最優先であるのは、直接「大量死」に繋がる事で明白だ、そう言う懼れが現実にあることが既に出来しているのだから、政府は国民の生命を守る立場から、期限を限っても善いから、輸入禁止措置を採るべきだろう。

 ソレが出来ないのに、胡錦涛に阿る真似をする、景気の維持、国民の為と称して、国民の安全を2の次ぎにしても平気なのだ。

 幸いシナのことになると、左翼が全く騒がないから、遣り易い事この上ない、対米批判の折りに見せる左翼の正義の味方面が如何にインチキなモノかが良く分かる現象だ。

 保守にも革新にも売国(民)政治家が大勢居ると言うことか、嘆かわしい。
2008/02/23(土) 13:59:38 | URL | ナポレオン・ソロ #90LdKUd6[ 編集]
ドタキャンが最良かもしれませんね
 訪日前にって言ってもねぇ。俺のせいじゃないと開き直った対応した時点で国民としては「来なくて良いぜ」ですし。
 そもそも国内で大寒波の後始末が急務です。鳥インフルエンザ問題でもなんかきな臭さが漂ってますし。経済は各国でチャイナフリーでないと買いませんという風潮になってますからね。
 内憂外患ですな。
 これからの展開として一番ありそうなのは、日本側が物的証拠を突きつけ、中国公安が逆ギレして物別れ。中国側の非協力的対応で迷宮入り。国民の不信感が増して中国からの輸入品がほぼゼロに落ち込む。冷え込んだ経済のせいで国内が悪化。で、外交所でなくなり
訪日取りやめ。
 ま、その前に鳥インフルエンザの感染爆発が中国国内で起きて中国封鎖、訪日中止になりそうですけど。
 封鎖前に媚中派が退去して訪中し、全員感染してくれるとなお良し。某名誉会長と側近一同もだとベストですな。
「故に在日特別措置を廃止し、全員強制送還すべきである」
2008/02/23(土) 14:00:09 | URL | 暇人 #tGuBn3nQ[ 編集]
ホントの日中友好
フクラとコキントンが一緒に仲良く調査をすれば良いじゃん!?
これがホントの日中友好だよね!?
2008/02/23(土) 14:49:49 | URL | なおなり #1m.x47P6[ 編集]
暇人さんと私も同意見です。今度のサッカーのシナによる暴力試合、立場が逆なら向こうは訴えるとか、反日デモするとか大騒ぎ。こんなことするから、直一層我々日本人は、シナ、朝鮮を警戒する。あいつらと絶対仲良くするなんてありえない。
 在日が政治を支配しているのもおかしいdす。日本人の主権が著しく侵害されている。
2008/02/23(土) 19:50:19 | URL | 中国と友好なんてありえない #kKjezuxU[ 編集]
仲が悪いのが普通ですしね。
中国と友好なんてありえない殿
麻生閣下曰く「日本と中国は1500年の間、仲良かったことはないのだから」です。小泉内閣時代にブッシュ政権の重鎮から日中関係についていわれて切り返したら、向こうが絶句したそうで。
 麻生発言を頭に入れて考えてみると、現在の状況は1500年の実績がある伝統的状態に戻っていっているだけ。政治的には没交渉、特定品目の交易のみという関係がベストです。お互いの為にね。
 胡錦涛主席訪日がつぶれても日本は困らない。国内で困るのはいわゆる媚中派のお歴々だけでしょう。
 北京も国内事情と面子の天秤を揺らして頭抱えているでしょうしね。
 在日問題も、そろそろ全ての在日外国人を公平に扱うという観点から特別措置廃止、北朝鮮問題を鑑みて全員一時日本国外へ退去。その後、日本国籍取得希望者は犯罪歴等を厳格に審査して問題ないのだけ帰化受け入れ。財産も合法的でないものは一時差し押さえ。当然不法占拠の土地は全て没収。ここまでやれば某学会を含めて根こそぎにできますな。
マスゴミ文化人とか街宣右翼とか犯罪者がかなり減って日本国内の安全が上がり、空気が良くなるでしょうねぇ。
「故に在日特別措置を廃止し、全員強制送還すべきである」
2008/02/23(土) 20:36:13 | URL | 暇人 #tGuBn3nQ[ 編集]
太平洋の西、極東の東に・・
 「隣同士で仲良くしよう」ってのは、東アジア共同体が出来てから云うべきですが、そんなの出来たら、日本はシナ人に征服されるのがオチ、日本では、自分を悪と決めつける9条病患者が「マトモ」な社会人として平気な顔をして居るが、彼等は「権力は銃口にあり」の国なんです、一緒になったらどうなるかなんて考えなくても判る。

 「抵抗しないから撃つな、話せば判る」と云うしかないが、ソレを聞いたら、先ず彼等は、膝を打ち抜いて逃げられなくして措いて、後は、残酷ショーを楽しむでしょうね、何か言っても、「私日本語判りません」でお終い、彼等は、嘗て「日本軍がソレをシナ民衆に向けて遣った」と教育されているのですから、「日本人を(同じ方法で)殺すのは正義」なのです。

 全く、東アジアには厄介な国が揃ってますね、沈黙しているロシアが案外一番やばかったりするのですが、シナとの貿易高が06年度比45%の増加らしい、勿論、主にエネルギーでシナの一方的な輸入超過、原油を1500万トンも買っている、しかし、それは、シナの生命線に近づく事をも意味しています、それにインドとも関係を深めつつ有るわけでトテモ不気味です。

 この4国に台湾・米国・カナダを含めたのが、我ら日本の隣人達なのです、アーウザッ。
2008/02/23(土) 22:43:07 | URL | ナポレオン・ソロ #90LdKUd6[ 編集]
ライブ会見
胡錦濤が来たら、マスコミはライブ会見で質すべき。

アカヒ新聞の若宮と申します。----胡錦濤閣下に質問します。主席閣下は文化大革命で、何人殺しましたか?
2008/02/24(日) 02:21:40 | URL | 光源氏 #-[ 編集]
 胡錦涛が日本に来るときまで、解決させない方がベストですね。
 どうせオリンピック開会式に、天皇陛下を出席させろと行ってくるに違いないんだから。
そうすりゃ、健康上の配慮から行けませんといえるし。
 天安門事件のあとで天皇陛下訪中させて世界に間違ったメッセージを送ってしまった過ちを繰り返してはいけません。
2008/02/24(日) 07:05:05 | URL | 毛無し #-[ 編集]
毒ギョーザ大食い大会
日本の媚中派の皆様が北京への忠誠心を示すすばらしい儀式を紹介したい。
「支那製毒ギョーザ大食い大会」である。
使用するギョーザは、天洋食品製の本物の毒ギョーザに限る。
個数は無制限です。文字通り前後不覚になるまで食ってください。
2008/02/24(日) 19:12:53 | URL | 朝日将軍 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 先週のNHKの視点・論点 「何が教育を誤らせているのか」で文化女子大学教授の野原 明さんが、今行われている小中高校の学習指導要領の改定に関連して、日本の教育を誤られているのは大学の入試方法の問題だと指摘していた。?その要旨は、・今回の改訂では「ゆとり教...
2008/02/23(土) 11:37:39 | 無党派日本人の本音
北村淳 戦略地政学者 ■プロフィール きたむら じゅん 東京生まれ。東京学芸大学卒。警視庁公安部勤務後渡米。ブリティッシュ・コロンビ...
2008/02/23(土) 18:24:00 | 草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。