管理人やじざむらいが、気になるニュースをほぼ毎日更新で垂れ流してまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
韓国 何をしてでも日本に謝罪させてやる!
 日本は謝罪しろ!日本は謝罪しろ!・・などと、いつもどこかで誰かが叫んでいる韓国。求められるままに日本が謝罪を繰り返しても、『謝ってない』とか『誠意が感じられない』とか、ありとあらゆる難癖をつけては今日も日本に謝罪要求。

 今から数十年前に締結された日韓基本条約によって、賠償問題は『完全かつ最終的に解決』されている・・つまり全て『終わった話』なのにもかかわらず、何度でも蒸し返して日本に謝らせてやろう・・村山政権くらいまでは上手くいっていた彼らの試みでしたが、最近は通用しなくなってきました。

 そこで『日本は外圧に弱い。特に欧米はこうなんだから日本も~とかいうのに弱い』と、彼らが考えたのかどうかは定かではありませんが、最近ではドイツのユダヤ人虐殺への対応を引き合いに出し、『ドイツはああしたのに日本ときたら』式の非難をするようになっています。

 当時、国際社会でどこからも非難があがることなく達成された韓国併合、それに続く韓国統治と、どこからみてもえげつない特定民族を抹殺せんとしたユダヤ人虐殺・・とても同列に語る事は出来ないはずなのですが、彼らはおかまいなし。お次はこんなことを言い出してます。こちらをごらん下さい。(dkbnewsから以下引用※韓国語)


「申し訳ありません(Sorry)」その一言はあまりも難しかったのだろうか。40年間アボリジニー(Aborigine)と呼ばれるオーストラリアの原住民たちは、この一言を聞くために幾多の闘いをして来た。

アボリジニの監督たちは映画で、ミュージシャンたちはアボリジニの伝統音楽で、美術家は美術作品でオーストラリア政府の公式謝罪を要求して来た。オーストラリア原住民だけでなく、オーストラリア内の白人人権主義者たちもオーストラリアで国際的な行事がある度に"Sorry"と言うプラカードを持ったのである。

そして去る2008年2月13日、オーストラリアのケビン・ラッド総理が第42回定期国会で多くのアボリジニー代表たちがいる席で、全国への生放送中遂に歴史的な謝罪を行った。

その間オーストラリアの黒白差別と、オーストラリア政府がアボリジニーの血統を切ろうと原住民の子供達を親から強奪し他の白人系収容所や教会、白人系の親へ養育を任せた1869年から1968年まで、100年余りの間をあらゆる反人類的で非人道的な行為をほしいままにしていた”盗まれた世代(Stolen Genelation)”と呼ばれていた事に対し、40年ぶりにようやく公式な謝罪をしたのである。

「申し訳ありません。申し訳ありません。申し訳ありません。」3分程度の間に国会演説場で3回)に渡りオーストラリア首相の口から出たこの3節を聞くのに結局40年がかかったのだ。

演説が終わった後、涙を拭うアボリジニーたちを見ながら胸が切なくなった。数千年を自分の地で暮して来た。200年前に白人たちによって土地を奪われただけでも足りず、民族抹殺政策と黒白同化政策という未明の下で子供を奪われ暮してきた100年の悲しみが感じられたのである。

今回の謝罪を通じ”新しき着手”という名前の下で和解と赦しが成り立ち、新しい未来に向かかって行こうという社会雰囲気が造成されていくのだろう。

オーストラリア政府がアボリジニーに対する反人倫的な行為を国会で公式謝罪した姿を見ながら思い出すのがある。 毎度日帝の韓国植民地と反人倫的な行為に対し縮小と不正を行い、従軍慰安婦に対する不正のみを取り上げ毎年公式的な謝罪を回避する日本だ。

公式的な謝罪もせず、自分たちの国政教科書に歴史を歪曲し、甚だしくは独島の領有権を主張する日本の姿が連想されたのだ。彼らがほしいままにした反人倫的な行為に真実の謝罪のない日本をもう一度見るようになった

日本総理が韓国の光復節に、我が国の国会に来て全ての慰安婦のお婆さんたちが見る中生放送で頭下げ「申し訳ありません」と言う演説を終えた後、ドイツのウィリー・ブラント(WillyBrandt)が1970年ポーランドに訪問しドイツが2次大戦中にポーランド人とユダヤ人虐殺をほしいままにしてきた事を象徴したワルシャワ記念碑でしたように(写真)国立墓地へ行き跪いて地面に頭を下げ本気のこもった謝罪が見たい。

そんな謝罪を見せてくれたら、もう近くて遠い国ではない隣国になれるという自信がある。

(訳文は2chから頂きました)


 そんな謝罪を見せてくれたら、もう近くて遠い国ではない隣国になれるという自信がある・・嘘をつくな嘘を(笑)。お次は日本の国家元首は天皇だ!次は天皇による謝罪だ!とか言い出すこと間違いなし。んで、もしそれが実現したら今度は『謝って済む問題では無い。責任を取れ!天皇は退位せよ。いや、それでは不十分だ。天皇制を廃止せよ!』とか言い出すに決まってる(実は一部ではすでに言われてたりします)。

 というかこれも比較できない対象を無理に引っ張ってきて日本批判を展開しているわけですが、オーストラリアに『勝手に』入植した白人は当時、アボリジニーと現在呼ばれている人達を『人間とはみなさず』狩りの対象にしていたんですよ?躊躇なく殺しまくってたんですよ?これこそ謝って済む問題じゃないと思うんですが。


banner  
  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
感謝を知らない人達
感謝を知らない人達に何回謝罪しても同じ、謝罪する必要の無い事を説明してやるのが外務省や政府の仕事。
法が通じない人達との付き合いは難しいが「法」を説いてやるしか方法が有りません。
豪州と朝鮮じゃ180度違う、殺略と保護。
2008/02/18(月) 11:08:54 | URL | 嫌! #kU3g/2a6[ 編集]
首相が謝罪したでしょ
歴代の日本の首相が、何度も韓国大統領に謝罪してきましたよね。

韓国側が、日本を敵役にしておきたいから、国民に知らせないのでしょ。

TV司会者の田原氏の本に、日本の首相から韓国大統領たちへの、過去の謝罪の一覧が載っていましたので、コピーして送ってあげたらどうでしょうね?
2008/02/18(月) 12:01:27 | URL | ルル #-[ 編集]
毎度のことだけど
朝日新聞も社説で同じ論調でした。南大門火災に当り消失したもんの再建に日本も協力しろとはいうが現在進行形の韓国による日本海日本領域へのゴミ不法投棄は一切報じない。一体どこの国の新聞なのか?
抗議しても埒があかないのでしょう。本当に早く日本から消えて欲しい新聞です、朝日新聞は!
2008/02/18(月) 12:44:32 | URL | 日本人 #-[ 編集]
比較できる問題じゃない
アボリジニと比較できるのはインディアンの事例くらいですよね

2008/02/18(月) 16:10:20 | URL | PPB #TKWA5B2M[ 編集]
気付くのが 遅くなりましたが

おかえりなさ~~~い

韓国記者でもアボリジニの概要は、認められるんですね
そっちの方が、驚きです。
だって、日帝が、史上最悪で、韓国人はその被害者だと言う路線は譲らないと思ってたから・・・

それにしても、オーストラリア政府って最悪~~っ
>”盗まれた世代(Stolen Genelation)”と呼ばれていた事に対し、

これにしか、謝罪しないの~~
これって、殺すよりマシでしょ?って間違いともいえない誤認によって起こった悲劇でしかないんではないかい?
盗まれた世代だけに対する謝罪となると、なんの謝罪だか分からないのですけどねっ


13日から見てきますねっ


2008/02/18(月) 19:11:49 | URL | とん #-[ 編集]
ずうずうし人たち
日本に住んでいながら感謝するどころか、日本を憎み嫌がらせする高麗人。本当に母国を愛するなら、自分の国に帰って祖国に貢献して欲しい。戦後の混乱期に勝手に日本の土地を奪って、今でも住んでいる。 
 絶対仲良くしたくないですね。だって反日教育を子供の時から受けてたら、日本人である自分たちを簡単な理由ですぐ殺しかねない。怖いです。
 
2008/02/18(月) 21:23:58 | URL | あみ #-[ 編集]
今の日本には、売国ニ法案廃案と、創価学会組織の潰滅が必要。
 彼等の反日の起点は、朝鮮病というより、朝鮮教に有りそうです。

 彼等は兎に角、自分達で書いた嘘の歴史や捏造した歴史を認めて欲しいわけです、その度に震える位のカタルシスを得ているワケで、最早、日本イコール悪の権化、朝鮮族に永久に謝り続ける存在でなくてはならないワケです。

 この科白何処かで聞いたことがあるでしょう、そうです、創価学会インターナショナル会長、及び、創価学会名誉会長の池田大作事、成太作が、SGI韓国の開所式の際に演説した内容です、日本人は、兄である朝鮮族を土地を収奪し、氏姓を奪い、言葉を奪い、差別したのだから「永遠に」朝鮮族の奴隷になるべきだと云っているわけです。

 一体、創価学会の信者の何人がこの事実を知っているのでしょうか、この事実を知っても尚、実質池田教でしかないのに、池田会長と創価学会を信望・信仰して行くのでしょうか、それなら、その人達は最早日本人とは云えないのではないでしょうか。

 それに、創価学会は、憲法違反を犯しています、云うまでもなく政教分離です、処が国会議員の誰一人としてソレを指摘し、糾弾できるモノが居ません、創価学会の金が回っているからです、そう言う意味で、学会員は、日本をダメにしている元手をせっせと寄付していると言うことになります。

 公明党は、韓国の為に異常な程便宜を尽くしてきました、渡航ビザの永久免除は、国内での韓国人犯罪率が日本人のソレの10倍有る中で強行されましたが、この事案は国民の賛否を問うたモノでないことは、多くの人が知らない事で判ります。

 そして、今度は、地方参政権です、亦、人権擁護法案です、これらは、朝鮮族だけを対象としたモノではありませんが、朝鮮族が多くの利権を手にする事には間違い有りません。

 第二の「ビザの永久免除」にされない様には、地方選出の議員に「この法案が通過したら、責任を取って貰う、次の選挙では少なくとも貴方には票を入れない」と宣言して貰うのが、一番です。

 是非お願いいたします。
2008/02/18(月) 22:22:33 | URL | ナポレオン・ソロ #90LdKUd6[ 編集]
コメントありがとうございます
皆様こんにちは。

>嫌!さん

豪州と朝鮮じゃ180度違う、殺略と保護。-

その通りですね。どうして同一視できるんだろう???

>ルルさん

歴代の日本の首相が、何度も韓国大統領に謝罪してきましたよね。-

ええ。もう謝る必要なんてない。

>日本人さん

現在進行形の韓国による日本海日本領域へのゴミ不法投棄は一切報じない-

これ、酷い話ですよね。中国の毒ギョーザ並に騒いでもいい話なんですが。

>PPBさん

アボリジニと比較できるのはインディアンの事例くらいですよね -

少なくとも、朝鮮とは比べられないですね。

>とんさん

おお!お久しぶりでございます。またコメントを頂けて嬉しいです。

これにしか、謝罪しないの~~-

ホントですよね。狩りの対象にして殺しまくっていた過去はどうした?

>あみさん

ずうずうし人たち-

ええ、最近では参政権よこせ!ですからね。お口あんぐりですわ。

>ナポレオン・ソロさん

 そして、今度は、地方参政権です、亦、人権擁護法案です、これらは、朝鮮族だけを対象としたモノではありませんが、朝鮮族が多くの利権を手にする事には間違い有りません。 -

断固阻止だ!!
2008/02/19(火) 15:51:23 | URL | 管理人 #hI3IiWgo[ 編集]
つーか
近くて遠いとか言うけど、さんざ日本に来てるやん(笑)。
妄想妄言は聞き飽きたので、次は壮大な仮説叙事詩でもお願いしようかなあ。
まっ、断固反論しますけどね(笑)
2008/02/19(火) 19:49:02 | URL | ファイブ #-[ 編集]
2月20日付けの中日新聞夕刊の特報記事なんですが。
いつもは在日や韓国中国マンセー記事ばかりですが、
この日の特集は、台湾人の従軍看護婦についてでした。

台湾人の従軍看護婦の方たちが
当時の給料未払いを払ってほしいとかって内容。

「日本軍の兵士はみな優しかった」
「日本人として誇りを持って看護婦になった」
「日本に恨みは全く無く感謝している」

ちょっと忘れたんですがそんなような内容を半ページ使っての特集でした。

従軍看護婦の台湾人の方と
従軍慰安婦という売春婦の韓国人との
この差!

中日新聞の書き方はいつも、
「日本統治下の台湾」と
「植民地の韓国」と分けてるようだけど、
併合ってことで同じですよね。

台湾人ってやっぱりいいですね。
日本のために日本人として頑張っていただいてた台湾人の従軍看護婦の方に
早くお給料だしてあげてほしいです。





2008/02/22(金) 19:20:23 | URL | 名古屋嬢 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
フィギュア:安藤美姫インタビュー 2008/02/16 朝鮮日報 「わたしとキム・ヨナ選手のお母さん(朴美姫=パク・ミヒ=さん)の名前が同じなん...
2008/02/18(月) 10:50:11 | The planet earth
■2/17放送「たかじんのそこまで言って委員会」 在日韓国人の崔洋一氏と朴一氏が出演。 韓国について、外国人参政権について、さらに在日特権についても触れられましたので、そのコーナーを丸ごと起こしました。...
2008/02/19(火) 02:26:04 | ぼやきくっくり
[民主党など政党の問題点] 昨日の「たかじんのそこまで言って委員会」で民主党の原口一博さんが出席して「民主党に欠けているもの」のテーマで意見が戦わされた。・小沢さんの「海上給油は民主党にとっても国にとっても問題ではない」の問題発言の批判、・自民、民主の...
2008/02/19(火) 06:32:47 | 無党派日本人の本音
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。