管理人やじざむらいが、気になるニュースをほぼ毎日更新で垂れ流してまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
国民の安全よりも日中友好ですか?
 皆様、おはようございます。今回が復帰後最初のエントリーとなるわけですが、どんなネタを取り上げれば良いのか、まだ勘が戻らず苦悶中の管理人でございます。まさに『毒』が入っていたという中国の食品問題、またぞろ浮上してきた『人権擁護法案』提出の動き、もうすぐ迎える『竹島の日』等々、さてどこから手をつければいいのやら・・

 書き始めてから、もうこの時点でかなりの時間が経過しておりますが(笑)、うーん、そろそろ決めねばなりませんね。では、今回は例の『毒ギョーザ』問題を取り上げてみたいと思います。餃子を食べて人がブッ倒れた!という仰天ニュースが日本中を駆け巡ってから、かれこれ2週間にもなりましょうか。普段であれば、中国絡みの問題には腰がひけてしまう日本のマスコミですが、日本国民の最も身近かつ重要な『食』の問題ということもあってか、今も連日のように各新聞、テレビ等で扱われております。

 最初にこのニュースが報じられた時は、いつかこんなことが起こるんじゃなかろうかと思っていたが、とうとう来たか・・まるでロシアンルーレットのようだ(チト不謹慎ではありますが)・・などと、私はテレビに向かって独り言をつぶやいたように記憶しております。その後、日中両政府の対応、日本マスコミの報道姿勢などをウォッチしてきましたが、まずはいくつか気になった点を以下に。

 今回の問題について、中国絡みであるにもかかわらず、日本のマスコミは何時にない情熱を傾けて連日報道。これは良いとして、やはりというか何というか、『中国様LOVE!』というタトゥーが体のどこかに入ってるんじゃないかと思われる連中からは、どうにかして中国に日本国民の怒りの矛先が向かないようと画策する動きがありました。酷いのになると、『日本の消費者が浮かれていたから悪い』的な事を問題発覚直後に言い放ったのもいて、呆れるばかりです。

 呆れると言えば政府の対応もしかり。大々的に問題が報道されてからは、何やら懸命に『動いて』いますが、その動き方がどうなのかと。もうすぐ中国の胡錦濤主席が訪日するからといって、日中関係を損ねてはいけない、胡主席の訪日が中止になることだけは避けたい・・こんな事ばかりを考えてるんじゃないかと思えてならない。当初からこんなだし→(日中両政府、主席訪日控え関係悪化懸念 毒入りギョーザby朝日新聞)

 中国に配慮するあまり、問題解決が遅々として進まなかったり、挙句には問題をウヤムヤにしてしまうようなことがあってはならないでしょう。が、流れをみていると、そうなる危険性が十分にあると思う。もっと言えば、下品な話かもしれませんが、日本にとっては中国との外交的な他の懸案を有利に進めるチャンスだったのに、『それはそれ、これはこれ』で終わらせてる。実にもったいない。しっかりしてくださいよ、福田首相。まあ、あんまり期待してませんけどね。

 
banner  
  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます。

 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
1ゲト?
お帰りなさいまし。
たのしみにしています。
無理せず、ゆっくりとお願いします。

中国との関係は、友好ではなく
他の国と同様に普通外交で良いと思います。互いに文句を言って是非が言えるような…。
2008/02/14(木) 09:13:07 | URL | なおなり #1m.x47P6[ 編集]
共産シナの迷走
 一旦は「会社に恨みを持つモノの犯行」で幕にしようと図った形跡があるのに、「意図的な混入ではない」と大幅に公式見解を修正した。

 是は何を意味するか?

 意図的でなくても、こういう事件が起こり、しかもシナの責任範疇で起こった事が確実視されるのだから、シナの衛生管理は杜撰だということを暗に認めたと云うことか?

 それとも全てに「知らぬ存ぜぬ」と頬被りした上で、有耶無耶にするつもりか?

 全く度し難い奴らである事は先刻承知の上とはいえこれらから受ける心証を表するに、最早「呆れ果てる」という言葉でも全く足りない、共産シナの無責任な発言は、シナ民衆を含めたシナ人全体の信用の問題になりつつあり、日本の中華街は大迷惑を蒙っているのは間違いない。

 悪事は千里を走るという、中華街なら世界中にある、特に米国、東南アジアにおける規模や人口は、日本の比ではない。

 果たして、如何なる波及が看られるのか。
2008/02/14(木) 09:15:07 | URL | ナポレオン・ソロ #90LdKUd6[ 編集]
やじさん、復帰を心から待っていました。
本当に良かったです。
さて今回のギョーザに関してですが
私が特亜3国の悪しき実態を知ったのはマスコミではなく、やじさんのようなネットを通じてでした。
やじさんのご指摘のとおり、中国共産党の圧力によって日本のマスコミがウヤムヤにする危険はあるでしょうが、やじさんをはじめ真実を訴える場がネット上にある限り、そう簡単にウヤムヤには出来ないでしょう。
また自身はネットをしないお年寄にも、この事実を教えていますから。
2008/02/14(木) 09:19:39 | URL | よかった #-[ 編集]
嫌に成りますね
最近の日本に嫌気が差しております、何を考えているのかサッパリ???
2008/02/14(木) 10:57:30 | URL | 嫌! #kU3g/2a6[ 編集]
お帰りなさい
再開おめでとうございます。
毎日楽しみにしておりますので、ぼちぼちとお願いいたします。
2008/02/14(木) 22:30:41 | URL | たこう #g3xRiuA6[ 編集]
お帰りなさい
再開 お待ちしていました。

毒餃子の落としどころを探っているのでしょうが、我々のウオッチすべき点はただ一つ。支那中央政府と地方政府の力関係、中央行政府(品質検査なんとか局)と公安の綱引き具合・・・・その他。彼らの内部事情を観察するには格好のケーススタディーかと。

その間、我々は粛々と原産地国表示と CHINA FREE を実行すれば宜しいのでは。
2008/02/15(金) 02:00:56 | URL | 光源氏 #-[ 編集]
コメントありがとうございます
皆様こんばんは。レスが遅くなりましてすみません。

>なおなりさん

ただいま戻りましたです。

他の国と同様に普通外交で良いと思います-

向こうがそうさせてくれないのが困りモノですよねえ。あとしばらくは日本依存がつづくでしょう。

>ナポレオン・ソロさん

それとも全てに「知らぬ存ぜぬ」と頬被りした上で、有耶無耶にするつもりか? -

この方向に行くような気がしてならないんですよね・・

>よかったさん

ただいま戻りましたです。今後ともどうぞよろしくお願いします。

そう簡単にウヤムヤには出来ないでしょう。-

そう願いたいものです。しかし、何か新しい大ネタがくると、忘れ去られる・・というのも良くある話なので、大変危惧しております。

>嫌!さん

最近の日本に嫌気が差しております-

そうですね。政治が『見えない』ようになってきている気がします。というか、昔に戻りつつありますよね、今。

>たこうさん

ただいま戻りました。今後ともごひいきにどうぞ。

>光源氏さん

どうもご無沙汰しておりました。

彼らの内部事情を観察するには格好のケーススタディーかと。 -

ですね。何やら大きい大会も近いようですし、まだまだ状況は二転三転、各所でも争い(?)が繰り広げられるのでしょう。
2008/02/16(土) 18:16:12 | URL | 管理人 #hI3IiWgo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 今度大阪府知事になった橋下さんがマスコミを賑わせている。 昨日の読売テレビの「情報ライブ ミヤネ屋」でも放映時間の可なりの部分を割いて橋下さんの記者会見の模様を逐一放映していた。  私は自分が関心持っている一つの企業の経営や管理の面から、表題のように?...
2008/02/14(木) 15:31:33 | 無党派日本人の本音
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。