管理人やじざむらいが、気になるニュースをほぼ毎日更新で垂れ流してまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
無理に日本軍の強制にして何になる?
  『日本軍による強制で』集団自決が起こった・・この日本軍の強制でという記述が教科書から削除された!・・ここから始まった一連の教科書検定を巡る騒動。

 沖縄では大規模な集会が開かれたり、この集会の模様を伝えたマスコミが、参加者を大幅に水増しして伝え騒ぎたて、驚いた政府が思わず対応を取ってしまったり、集会の参加者などが大挙上京し、教科書検定に『沖縄条項』なるものを追加しろと血迷ったことを要求したり・・ここ1カ月あまりの間かなり騒がしくなっておりました。

 そんな中、肝心の教科書の中身はどうなるんだろうと思っていたのですが、こんなんなってます。なにはともあれ、こちらをごらん下さい。(Nikkansportsから以下引用)

教科書会社が沖縄戦の記述訂正を申請

・沖縄戦の集団自決をめぐる高校日本史の教科書検定問題で、教科書検定審議会の検定意見を受けて日本軍の強制に関する記述を修正した教科書会社のうち1社が1日、文部科学省に訂正申請をした。関係者によると「軍の強制」を復活させる内容。一連の問題で訂正申請は初めて。

 ほかの教科書会社も近く訂正申請する方針で、文科省は申請が出そろい次第、教科書検定審議会に訂正を承認するかどうかを諮る方針。年内に結論が出る見通し。

 この問題をめぐっては、執筆者の高校教諭が自ら担当した教科書で「日本軍によって集団自決を強いられた」などの記述を盛り込んで訂正申請する考えを公表。ほかの執筆者も「強制」を明記する方針で一致している。

 2008年度から使用する高校教科書の検定で、検定審が5社7種類の教科書に対し、集団自決に軍の強制があったとする記述に修正を求める検定意見を付けた。各教科書会社は記述を削除するなどして合格。これに対し、沖縄県で検定意見の撤回を求める議会の意見書可決や県民大会が相次ぐなど、反発が強まっていた。


 なんだかなあ・・集団自決が軍の命令あるいは強制によって起こったかどうか『まだよく分からない』から、そんなことを一方的に教科書にバッチリ書くってのはどうなのよ?という話で検定意見がつき、教科書出版各社もそれに従ったのですが、結局はプロ市民どもの『感情論』作戦に流されましたか。

 さて、これで民間はプロ市民の軍門に下ったわけですが、政府にはシッカリしてもらわないと困りますよ。軍の命令によって集団自決が起こったという明確な証拠が出てくれば話は別ですが、そうでないのに感情論に押し流されたりしたら、後になって余計な面倒を抱え込む羽目になる。よーく考えてください。


banner  
  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます。 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
>「軍の強制」を復活させる内容

やっぱり 抵抗あるなっ
日本軍人によって、殺された住民や追いやられた住民がいたのを否定はしないんだけど、同時に軍人も住民も恐慌状態や追い詰められた状態にあったことや、その中にあっても立派な軍人がいた事も 同 等 に扱わない事には、単に
・日本軍残虐
・日本軍無能
・日本軍無責任
と、単純に日本の歴史・記録になっちゃうよ
大人になり、興味を持つ者は「立派な軍人」等のことなりを知る人も出るだろうけど、子供の頃についたイメージの存在は大きいからね。

日本軍人って日本人で日本人の身内なんだけど、それを切り捨ててる感じがするんだ
人殺しは人殺しで良いケド、弁解や擁護の話も記録して情状面を同時に大切にして欲しいと思うんだっ。
ホラッ! 亀一族の亀1が、「それでも、自分達には、大切な父親」って、擁護する姿勢は認められる国でしょ?日本って


2007/11/02(金) 14:09:23 | URL | とん #-[ 編集]
東京書籍に続いて実教出版も訂正申請してきましたね、残り3社も同様に申請するみたいで・・・
こいつらは事実よりも日教組に媚びを売って、いかに自分たちの教科書を売るかに重点をおいてる、そんな教科書を信じられるのか。
さらにあの参加数ねつ造の沖縄県民大会まで追加で盛り込もうとしてるらしいし・・・
100万歩譲って日本軍が関与したとしても、証拠が無いのなら関与していないという意見も一緒に記述するべきなのに、なぜか片方の意見しか記述しようとしないのだろう?
2007/11/02(金) 14:37:48 | URL | テンパイ #GMs.CvUw[ 編集]
先人達の偉業
 出版社までこういう論調に成ったのは、明らかに渡海文科大臣の発言が原因でしょう「国が遺憾と云っているのだから・・」と勢いを得た可能性が高い。

 渡海さんは、ご自分の発言に責任を持たねばならない、削除したのが遺憾なら、誰もが納得できると言うレベルの理由を明らかにして、訂正を亦訂正するべきでしょう。

 どちらの方向に再訂正するのか、国民が注視していると思いますよ、大臣になった甲斐もあったと言う事じゃないですか。

 云っておきますが、「11万人報道が捏造だ」と判ったのに、仲井知事は「それなら20万人だ」と言ったわけです、このニュアンスに含まれる反日を理解できないのなら、大臣の責務さえ貴方には重かったと言うことでしょうか。

 日本軍が「自殺せよ」との軍命を出して、住民がそれに潔く随って自殺したと言うわけですか、それなら、広島・長崎に原爆投下され、その被害が明らかになった時点で、国民全部に自決命令が出ていなければオカシクはないですか? サイパン島や沖縄戦の惨劇を観れば、明らかに米軍の民族殲滅の意図を感じるからです。

 兵士は徴用された時から、「お国のために死ぬ」と言う決意を持っていた筈です、亦、自分達が何のために死ぬのかと言う疑問には、一人でも多く民間人を助けたいと言う気持ちを答えとしたでしょう。

 広島・長崎に落とされた原爆は、殆ど防ぎようが無い代物でした、日本の上空を守り切れないのが判って居たのですし、亦、何処に落とされても被害は甚大です、米国はこの時点で、日本民族皆殺しが可能であることを示したのです。

 ダカラ、先帝陛下は終戦の詔勅の最初に、米国に拠る民族殲滅を防ぐ為に、無条件降伏を受け容れるのだと仰っています、或る意味で、米国の国際法に対する違犯を告発して居る一方で、是は、無条件降伏が民族殲滅を意味しないと言う事が確認できたから云えた事だと思います。

 我々は、何れも世界に聳える超大国である隣国の3国を相手にして戦い、国を守った英マイなる先祖の子孫である事をもっと誇りに思わねば成らないと思います。
2007/11/02(金) 21:17:04 | URL | ナポレオン・ソロ #90LdKUd6[ 編集]
何でもかんでも日本軍が悪いって教え込むことが戦後の歴史教育なんですね。現在ご高齢の男性の多くが日本軍人であられたのに、なぜ怒りの声を上げないのでしょう?生き証人の声が届かないことが不思議。
2007/11/02(金) 21:55:53 | URL | ぐりん #-[ 編集]
軍の命令で老いた親やわが子を殺せるのか?!
「集団自決」の実態って
>・・・・・皇軍のスパイ狩りへの恐怖も、住民の絶望感を倍加した。軍事機密を知る住民を、絶対に敵の手に渡さないというのが軍の方針であったから、米軍の保護下に入るということは、スパイと見なされた。日米両軍の狭間に置かれた住民は、極限状況のなかで「死」に追いつめられていったのである。
 逃げ場のない島で、砲爆撃によって生きる希望が断たれ、無惨な死を予感したことも、人びとが「死に急いだ」原因の一つであった。
 渡嘉敷島における「集団的な死」は、これらの諸々の要素が複合して集団的なパニックが起き、共同体のなかで親族殺しあいとなったものである。恐怖と狂気の嵐が村落共同体を支配したのであった。
http://www.joy.hi-ho.ne.jp/byakuya/334.htm

これが「集団自決」の実態なんでしょうが、それを「日本軍による強制」で説明するのは凄惨な歴史的事件への冒涜ではないのか?と思うが・・・・・ 
2007/11/02(金) 23:03:14 | URL | AA #-[ 編集]
中国になってもいいじゃないか、戦争よりいいサ
現在目の前で偽造がなされようとしてるが、今や嘘を吐き通すのは難しい時代だ。
その時は彼らが、若い世代から軽蔑されたり憎まれたりすることになるだろう。
9万人も水増し発表した集会デモや、その後の仲井県知事の仰天20万人発言は面白いので一生忘れないでしょう。
2007/11/02(金) 23:42:57 | URL | 和歌蘭 #-[ 編集]
>>2007/11/02(金) 21:55:53 | URL | ぐりん

沖縄集団自決冤罪訴訟 で検索してね。
2007/11/03(土) 01:38:29 | URL | 美麗島 #-[ 編集]
まったく沖縄の人たちはそんなにご先祖を辱めて嬉しいのですかね??
軍の命令に反抗して家族を助ける英雄が
一人もいなかったということを政府に認めてほしいと
言っているということが理解できないのか!!
大体、現場となった島々の人たちからは、
何の抗議もないのに、勝手にやっている
人たちの実態は何者だ??
2007/11/03(土) 02:06:05 | URL | kuni #-[ 編集]
命令だけで自決する人はいない
この前、NHKの「学徒兵 許されざる帰還」という番組を見ました。陸軍の神風特攻隊で出撃し、生還してしまった人々にスポットを当てた内容でした。その中で、万が一不時着などで生き残ってしまった場合に備え、自決用にピストルを弾丸2発入れて持たされた、とありました。一発はエンジンを打ち抜くため、もう一発は自決するためです。

しかし、それで自決したという話は、番組の中では全く紹介されず、生き残った兵士達のその後が取り上げられていました。軍の命令で自決していれば、生き残り兵士達は存在するはずが無かったのです。みんな命令に背いた事になります。日本軍の実体はこんなもんです。

果たして命令で自殺する人間は、どのくらい居るのでしょうか。私は疑問を持ちます。もう生きていけないという思いがあれば、指示に従う気にもなりますが、単純に命令だけで自決する人はいないと思います。
2007/11/03(土) 08:27:37 | URL | める #-[ 編集]
>>2007/11/03(土) 01:38:29 | URL | 美麗島 

検索してみて唖然。
そうだったんですか・・・。
情報操作されて大人も子どもも刷り込まれてるなんて、怖すぎです。
美麗島さん、ありがとう。



2007/11/03(土) 11:40:15 | URL | ぐりん #-[ 編集]
教科書会社に誇りというものは無いのかな?
せめて教科書検定審議会には毅然とした対応をして欲しいですね。
「新たな証拠が提示されない以上、教科書の公正性を守るためには、感情論のみで検定意見を変えることは出来ない」と明言して欲しい。
ついでに「客観的事実に基づかない圧力で、子供たちの未来にも関わる教科書の記述を操作しようとするのは傲慢でしかない」と言ってくれないものでしょうか・・・。
2007/11/03(土) 13:10:10 | URL | shou #-[ 編集]
自決の欺瞞
私もめる様と同じように考えています。自決というのは自殺のことですよね。人間には生存本能というものがありますから、生きられる希望が少しでもあれば自ら死を選ぶ人はほとんどいないはず。死を選ぶのは生きることが死ぬより辛いから、希望が持てないからだと思います。上官や上司から命令されただけで死ぬ人はいないでしょう。ましてや一般住民にとっては軍人は尊敬の対象であったとしても他人にすぎない。そんな他人に死ねと命令されて本当に死ぬ人がいるか?第一そんな命令を出す権利が軍人にあるのか?米軍に残虐な殺され方をするより自ら死を選ぼうとした人はいたでしょうが、それを日本軍の強制というなら証拠を出すべきでしょう。
2007/11/03(土) 22:39:47 | URL | チャチャ #-[ 編集]
集団自決は沖縄左翼による反日宣伝のワン・オブ・ゼムだと思っている人が多いけれど、実は "本命どまんなか" なのでご注意を。

それは定量的に彼らの主張の中身を見ればよくわかります。"日本軍による犠牲" とカウントされている人数(中身の正当性が検証されたかは不明ですが)はおよそ700名。その8割が慶良間諸島の集団自決で、およそ560名。1945年3月26日~27に米軍が上陸した戦闘中わずか3日間の間に起きたことです。

この事件を除くと、本島での "犠牲者" 数は70人程度にまで減ってしまいます。一方で戦没者総数は20万人。こうなると日本軍を非難しようにも根拠薄弱になってしまう。だから今回の左翼陣営の無理矢理なパフォーマンスは、彼らにとっても崖っぷちから落ちるかどうかの賭けだったわけです。

感情論で歴史を書き変えられては困りますので、きちっと統計で論議を進めてほしいですね。
2007/11/04(日) 04:14:14 | URL | 流浪人 #-[ 編集]
教科書に載せる意味
当時の日本軍『だけ』が悪かったと洗脳し、現在の防衛省や自衛隊の存在意義を国民に過小評価させ
日本から国防力をもぎ取る布石かな。

反日思想の国の立場に立ってみれば、マスコミを操作し、国防の為の軍事力を押さえ、反日教育を受けた医師を送り込めば日本人は逆らえなくなるからね。
医師に関しては、某捏造報道局が、外国人医師を増やせと後押ししていたので
裏があるのではないかと、危険センサーに引っ掛かっています。
反日思想の医師が、本心から患者を救おうとしますか?
善良な外国人なら歓迎できますが、医師会も患者も日本人を憎む教育を受けた医師を雇う危険性を認識するべきです。
2007/11/04(日) 08:30:45 | URL | 三毛猫 #Qa9hNd.E[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 活動休止状態でした自民党の人権問題等調査会会長に太田誠一元総務庁長官が就任しました。昨日の産経新聞です。**人権問題等調査会長に太田氏  自民党は31日、空席だった人権問題等調査会会長に太田誠一元総務庁長官を
2007/11/02(金) 21:02:06 | なめ猫♪
なめ猫!さんからの情報です。活動休止状態でした自民党の人権問題等調査会会長に太田誠一元総務庁長官が就任しました。 人権問題等調査会長に太田氏 (産経新聞 10/1)自民党は31日、空席だった人権問題等調査会会長に太田誠
2007/11/03(土) 07:38:05 | 草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。