管理人やじざむらいが、気になるニュースをほぼ毎日更新で垂れ流してまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
韓国 だからお前らのは妄想だってば
 日韓併合に反対だった伊藤博文日本国初代総理大臣を殺した、単なるテロリストを『英雄』として崇める韓国。歴史に『IF』は禁物だと言われますが、もし伊藤閣下の暗殺が無かったとしたら、日本と韓国を巡る歴史は違ったものになっていたかもしれません。

 具体的には、日韓併合には至らず、日本にさせてもらった独立をそのまま保てたかもしれない。が、そういったことを考えもせず、日本の初代総理大臣を殺害したというだけで、ホルホルしてしまうのが彼ら。

 ただホルホルしているだけなら、まだ『バカだなあ』と思うくらいで済みますが、『伊藤博文を殺した安重根は英雄』という『キ印』認識を日本にも押し付けてくるのが困りモノ。またぞろ何やらキチ○イじみたことを言ってる輩がいるようです。こちらをごらん下さい。(韓国日報から以下引用※韓国語)

中国ハルビン(哈爾濱)駅で安重根義士が暗殺した伊藤博文を追慕するため、日本で発行されたはがきが公開された。

安重根義士崇慕会が安義士義挙98周年(26日)に合わせて公開したはがきは、日本の郵政局が1910年代発行したもので、ハルビン駅構内の全景を載せている。はがきには伊藤の暗殺を「遭難」(航海などで災難に会うこと)と表記、追慕の意味をはっきりと明らかにしており、五人の男が駅のプラットホームに立って伊藤博文の被殺地点を示している。

安重根義士崇慕会関係者は「侵略の元凶を審判したことを、まるで英雄の崇高な死のように美化するため、日本で記念はがきまで発行したという事実に怒りを隠すことができない。日本の侵略根性を広く知らせるために、このはがきを公開した。」と明らかにした。

一方、崇慕会は全国雄弁大会(26日、安重根義士記念館)、特別写真展示会(11月1~3日、漢陽大)、記念音楽会(11月2日、瑞草文化芸術会館)など多様な追悼行事を開く。

(訳文は2chから頂きました。)


 阿呆ですねえ。実にアホだ。侵略の元凶を審判した?これこそが美化だと思うんですけど。というかね、日本の初代総理大臣を暗殺しておいて、皆殺しにならなかっただけでも有難い話なんですけどね。それが斜め上にも追慕する記念切手を発行しただけで『日本の侵略根性』がどうのですからね。もう相手にしてられんわ。


banner  
  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
なんかね 極端に思っちゃえば
彼らが 「人間の国である日本を 理解したり認めたり許したりすること」って 無理なんだろうな~と思っちゃう。
2007/10/26(金) 10:07:51 | URL | とん #-[ 編集]
大政治家伊藤公を偲ぶ
伊藤博文は、スケールが大きすぎるぐらいの大政治家でした。ドイツ憲法の碩学に教えを乞い、アジア最初の成文憲法の礎を築き、帝国初代の総理大臣として近代政治の確立に貢献した大政治家である。伊藤は日ロ間で戦雲が高まろうとしていた時も、帝国が大英帝国との同盟締結するまでは最後まで外交交渉による解決を模索し、自らロシアに乗り込まんとしたほどでした。朝鮮の政治がなぜ惨めなのかは、朝鮮の全政治家の仕事を合わせても、伊藤博文一人にも及ばないことで説明できる。そのような大政治家を日本人は忘れない。この差は大きいと思いませんか。
2007/10/26(金) 10:12:16 | URL | 朝日将軍 #euhhN/GY[ 編集]
単細胞
相変わらずの単細胞だ。
憎むべき日本人を殺したから英雄だという短絡した発想。
同様の事が金嬉老にも言える。
暴力団員二人を殺害した在日韓国人二世の金嬉老を英雄として祭り上げた。
しかし仮出所で韓国へ帰国した金嬉老は殺人未遂事件を起こす。
やはり殺人犯は何処まで逝っても殺人犯。
安重根はテロリスト。
金嬉老は殺人犯。
それ以上でも以下でもない。
それを自覚できない韓国人は阿保だ!!
2007/10/26(金) 13:02:17 | URL | 青雲大空 #mQop/nM.[ 編集]
伊藤公暗殺が
朝鮮併合の決定打になった事も知らずにホルホルしているんでしょうね、おめでたい限りです。
日本国民からは反感を買い、朝鮮国内では事態の大きさから大日本帝国の報復を恐れて、自ら併合を進んで受け入れたというのに。

歴史から学ばない民族は何度でも同じ事を繰り返します。
よって朝鮮民族とは今後一切の交流を持たない事が賢明と言えましょう。
2007/10/26(金) 13:24:21 | URL | 桧熟 #Gel/0dxs[ 編集]
朝鮮は国ではなかった歴史
 思うんですが、世界史を学ぶと朝鮮の名前が、ある時を境にプッツリ東洋の歴史から姿を消すのが解るでしょう、シナ王朝の属領になってしまったからです。

 国としての主張をしない事で、シナ王朝の庇護に拠って外敵に備える必要を無くし、大幅に軍を縮小した、是によって、決められたモノを貢納しさえすれば国主としての果たすべき責任も最小限に出来た。

 正に自分の為に国を売り飛ばしたワケです、しかも、軍隊は両刃の剣と言う事で私兵程度に留め、厳しい徴税の後ろ盾とし後は撤廃した、此処に国の武は内部から滅びたわけです。

 彼等の考えの中に有ったのは、自分の財産である土地と、生産手段としての労働者と言う認識で、水田や田畑、森林、国民を冨の生産原資と捉えた国冨や国民という認識さえなかったのは明白です、つまり、王朝処か、例えば、九州程度の面積を有する封建領主の一つでしかなかったワケです、国が歴史から途絶えたのではなく、国であることを止めたと言う方が正しい。

 在日の人達の中でもちゃんとした世界史を学んでいる人達が居るでしょうから、「何故だ」と衝撃を受けると思いますが、こういった無責任極まり無い認識の中でノウノウとしていた連中を未だ、国父や国母として居るのですから、先ず自分が持っている歴史観や価値観を見直す方が先ではないでしょうか。

 この安重根についても、正しい歴史を知れば、単なるテロリストに過ぎない事が解る筈なんですが、知識人と呼ばれる人達は単なる暗記の得意な秀才ダラケと言う有様らしいので、ナニカを期待できるワケもありません、自分が暗記して居る事と違えば拒否反応しか出てこないでしょうから。
2007/10/26(金) 14:05:56 | URL | ナポレオン・ソロ #90LdKUd6[ 編集]
時には冷静に歴史を振り返ることも大事かと・・・
>日韓併合に反対だった伊藤博文日本国初代総理大臣を殺した、単なるテロリストを『英雄』として崇める韓国。

 伊藤博文暗殺事件は98年前の出来事ですが、狙撃犯「安重根」が単なるテロリストだったか、どうかは時には冷静に振り返ることも大事かと思います・・・・
>84年前少なくとも、144日間の間、安重根と過ごし日本人は、彼の人間としての素晴らしさ、そして国を憂うる、その気概と信念に敬意を表したわけである。そこには、日本人とか韓国人という民族的な意識はなにもなかったはずである。あったのは、人間としての尊厳、ただそれだけであったろう。
安重根が処刑され、遺体になったとき、立ち会った日本人もみな慟哭したという。そして、寝棺に納められた遺体は、葬送の儀式はなかったものの鄭重に扱われ、監獄の共同墓地に埋葬された。その日は、小糠雨が降り続いていたが、霊柩馬車を目礼で葬送する日韓両国の市民がいたことを忘れてはならない。
・・・・・斉藤充功著「伊藤博文を撃った男、革命義士安重根の原像」183ページより引用
2007/10/26(金) 15:44:39 | URL | 平凡な一国民 #-[ 編集]
爵位の~
日本の爵位を持っていた子孫の話は出てきませんね。
この「安」は「併合」を招いたあわて者の評価が正常だと思います、「韓国」は異常な国なんでしょう。日本の書物から自国を知るのですから~革命義士は「大言壮語」を理解出来ない日本人が作り上げたものでしょうね。義挙の書簡で「明治天皇」を裏切った「伊藤候」?が影響しているのではないでしょうか。
2007/10/26(金) 16:49:51 | URL | 古田 #kU3g/2a6[ 編集]
文忠公
伊藤博文の国葬は1910年11月4日、日比谷公園で挙行された。伊藤博文の横死に際し、大韓帝国皇帝・高宗は「伊藤ほど・・・・東洋平和を念じた者はいない。伊藤は我が国(大韓帝国)の慈父である」と述べ、文忠公の諡号を贈った。

文忠公の諡号は当時の国家主権者から贈られたものである。当然、この主権の正統後継者たる癇国は諡号を簒奪しなければならぬ筈である。
さて癇国さん、ど~するのか?
2007/10/26(金) 21:37:15 | URL | 光源氏 #-[ 編集]
http://dokdo-or-takeshima.blogspot.com/2007/10/inspectors-map-of-ulleungdo-shows.html
竹島に関する英語のまじめなブログです。
ここ2-3日韓国の「ネチズン」がこのブログを知って、どっちのものだ思う、投票で、韓国が上回ってしまいました。
竹島が日本に属すると思う方はJapanをクリックしてください。
他のスレの方にもコピペしていただければ幸いです。
2007/10/26(金) 22:39:27 | URL | クルト #gkvtrm4c[ 編集]
韓国病、悪事を悪事と規定できない社会
 安重根その人が人格者で、皆に好かれる人だった、と言うのは、私も聴いたことがありますが、やったのは暗殺と言うテロ行為には間違いないワケです。

 事件の前後関係や入り組んだ人間関係など、安氏の身になってその「誤った」行為に至る迄を斟酌しているのなら判りますが、彼等の認識では「誤って」居ないワケですから、なにをかいわんや。

 泥棒や人殺しを賞賛していると言う事に気が付いていないのだけれど、そう言う行為が日常茶飯事で、感情の爆発の結果なら「仕方がない」で済ましているから、そういう常識が罷り通る社会になっているのだろう。

 病気ですね。
2007/10/27(土) 06:41:28 | URL | ナポレオン・ソロ #90LdKUd6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
福田政権はテロ特措法をなんとしても今国会中に成立する覚悟はない。小沢はなんとしても今国会中に成立させないようにすすめている。わが国はテロ特措法を成立させなければ、米国は日本よりも中国を重視する政策をとらざ
2007/10/26(金) 07:49:17 | 草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN
今回はブログを書くことと、知性の関係について考えてみたい。連続7回シリーズでエントリーする。
2007/10/26(金) 22:16:24 | 日比野庵 本館
世に出回っているブログの多くはごくごく普通の人が書いていることが多い。
2007/10/26(金) 22:16:33 | 日比野庵 本館
スーパーのレジで、バーコードで商品の値段を自動読み取りするとき、何故そんなことができるかというと、あらかじめバーコードのこの模様がこの値段だというデータがレジのシステムに入っているから。
2007/10/26(金) 22:16:44 | 日比野庵 本館
思考の方法として、演繹法や帰納法と並ぶ第3の方法として、不明推測法というのがある。
2007/10/26(金) 22:19:34 | 日比野庵 本館
知識を増やす一番の方法は読書。読書で得られるのは過去の事例や今まで知らなかった概念。
2007/10/27(土) 17:35:55 | 日比野庵 本館
「公明党から池田大作への上納金」=P献金こちらは当ブログで紹介したこの問題の関連動画です。これらの動画をぜひご参照なさって下さい。公明党から池田大作への上納金が国会で議題に。http://imperialproperty.blog.shinobi.jp/Entry/401/以上の動画がかなりの反響を呼び
2007/10/27(土) 21:18:05 | 帝國ブログ
本を読んでその内容を憶えるとき、細部まで、時には一字一句まで記憶してしまう人もいれば、前提と結論だけ憶えてして後は忘れてしまう人とか、中には本の題名すら忘れてしまう人もいるかもしれないけれど、要は読書って、概念をデータにして頭に蓄積していく試み。
2007/10/29(月) 00:20:51 | 日比野庵 本館
高い認識力とは、より広く、より多くの対象を的確に捉える力。理解できる力。
2007/10/29(月) 22:25:42 | 日比野庵 本館
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。