管理人やじざむらいが、気になるニュースをほぼ毎日更新で垂れ流してまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
民主党 自爆劇場の始まり始まり~
 国連決議がない!国連決議がない!と喚き散らして、テロ特措法の延長に反対していた民主党。安倍政権が倒れるまで意地をはりとおした民主党ですが、それだけでは飽き足らず、未だもって反対の姿勢を崩していません。

 そんな中、先日国連において自衛隊の活動にお墨付きを与える『ような』決議案が新たに採択され、やっと民主党も振り上げた拳の降ろしどころを貰えたわけですが、何と今度はあれほど叫んでいた国連決議など関係ない!という態度に出た挙句、テロとの戦いに日本が参加すること『そのもの』を見直さなければならないなどと言い出す始末。

 さて、この辺の話は関連エントリーをご覧になっていただくとしまして、本日はこのテロ特措法がらみの話題を二つ。まずは福田新内閣において防衛相に就任した石破氏の発言から。こちらをご覧下さい。(時事通信から以下引用)


2007/09/26-20:18 給油継続、民主は反対理由示せ=石破防衛相

 石破茂防衛相は26日午後の記者会見で、民主党が海上自衛隊のインド洋での給油活動の継続に反対していることについて「かくかくしかじか、かくなる理由で反対だと体系立てて党としてまとめ、対外的に打ち出したとは認識していない」と述べ、民主党に反対理由を明確に示すよう求めた


 さあどうする民主党。テレビの討論番組などに出て、主張がコロコロ変わっていることをツッコまれてグダグダになるところが目に浮かぶようでありますが、相手は『あの』石破氏。ネチネチと理詰めで追い込まれて、小便チビッてしまわないよう、気をつけてくださいね。

 では次。国連が!国連が!と叫んでいた民主党が、もうひとつ強調しまくっていたことと言えば『国際協調』。インド洋で日本の自衛隊と共に頑張っている国々から、こんな動きが出ております。こちらをどうぞ。(sankei webから以下引用)

テロ特措法延長で日本に働きかけへ 11カ国の駐日大使

 インド洋での海上自衛隊の給油活動継続を求めるため、インド洋に部隊を派遣する米国など計11カ国の駐日大使が27日、日本側を説得するための対応策を都内で協議する。国際社会の一体感をアピールすることで、海自の活動継続を促すほか、これまでの給油活動に謝意を示す共同声明を発表する。

 在京外交筋によると、会合は「テロとの戦い」が国際社会の共通課題であることを強調するため、米英両国の呼びかけで行われ、パキスタン大使が主催する。ほかに独仏やアフガニスタンなど計11カ国の大使や代表が参加する予定で、共同声明を発表後、記者会見に応じる。

 海自の給油活動をめぐって政府は、11月1日に期限切れとなるテロ対策特別措置法の延長か、新法で対応することを検討しており、最大野党である民主党との協議を通じ、打開策を模索する方針だ。しかし、民主党は給油活動を明確に裏付ける国連決議がなければ、インド洋での自衛隊の活動は認められないと、あくまで反対する姿勢を崩していない。

(2007/09/26 18:30)


 わざわざ国連で新たな決議を出してもらい、共同参加国が一同に会して、日本に活動の継続を『お願い』して来ても尚、民主党は反対を貫くんですかね。そうとなれば、民主党の掲げる国連重視や国際協調って何だ?と国民に思われるわけですが、良いんですかねえ本当に。


banner  
  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます。


関連エントリー:民主党 政権交代のためなら国連軽視
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
民主党の掲げる国連重視や国際協調って、中国共産党独裁国家や、その他の独裁国家・反日国家との国際協調。
国連重視といっても、中国の拒否権に盲従する国連重視。
2007/09/28(金) 08:58:09 | URL | とおる #5S8jD4Sc[ 編集]
民主は「主体的な外交を確立する」と言いながら、
なんで「国連国連」なんでしょうねえ。
2007/09/28(金) 10:32:11 | URL | non #ejkAdMdw[ 編集]
旧社会党→民主党
反対のための反対は旧社会党(現社民党)の専売特許!
政権なんて取れっこないという前提で物事を言う習性から抜け切れない限り、政治を任せられる党になれることはありません。
2007/09/28(金) 10:46:49 | URL | どい #-[ 編集]
欺瞞と政局だけが目当ての民主党に国政を担う資格などありません。
国民も現在の生活に少々不満があっても、わが国が民主自由諸国の一員なればこそ、現在の安穏とした社会と生活がある事に気づくべきです。
イラン、シリアの核保有は中東戦争の引き金になります、日増しにそのデッドラインが近づいています。
日本だけが、部外者では有り得ないのです。
給油活動は、テロ阻止が目的ですが、わが国の原油輸入ルートの安全確保も重要な目的です。
友邦国に危険行為は全て任せ、日本は友邦国が守ってくれるシーレーンを使って、安全に原油を輸送している事を無視する事は許されません。
2007/09/28(金) 10:47:01 | URL | 救いの手 #-[ 編集]
反対のための反対
だから理由はどうでもいいんだよね>民主
2007/09/28(金) 11:56:18 | URL | さいたま #2CjJcixo[ 編集]
民主党が政権を執ったら・・
 完璧に日本国民の為に働く政党ではなくなった証拠に、日本国民固有の権利を外国人に付与するという、通常の国では到底考えられない法案を党是としている。

 こんな政党が、二院制の一方の院の最大多数党だというのだから、日本は物笑いの種にされていることだろう。

 こんな法案が通るようなら、日本は解散する事を前提としなくてはならないが、こんな党員で有り続けること自体、まともな日本人であることを疑うべきだろう。

 英国の二大政党制、米国の二大政党制と有っても、日本のそれとは明らかに違う点がある、両国の双方の政党は、何れも、戦略という意味で対立する点があっても、防衛という点では意見が一致していると言うか、論点にもならない、防衛は国家としての国民に対する義務だから、論じる以前の問題なのだ。

 武器無き侵略を可能にする政党が国のイニシアティブを握るようなら、米軍の駐留意義は限りなくゼロになる、南シナ海~インド洋への通航保証さえ取り付ければ、米国はグアムからシナの中距離弾道弾を見張っていればよい事になるからで、安保破棄の上、全面撤退もあり得る。

 安保反対を叫んでいた連中は万々歳だろうが、丸腰の日本でも、間違いなく米国のミサイルの的にされる事になる、そして、誰も日本を助けるモノは居るまい、日本をチベットのような惨状にしたい彼等は、日本人相当の恨みを持っているとしか思えない。
2007/09/28(金) 12:55:44 | URL | ナポレオン・ソロ #90LdKUd6[ 編集]
民主党破綻
ミャンマーごとき小国でも中共の後ろ盾があれば、国連安保理も事実上、手が出せない。これでも国連が頼りになるのだろうか。民主党にぜひとも見解を示していただきたい。
2007/09/28(金) 16:47:25 | URL | 朝日将軍 #euhhN/GY[ 編集]
 何の法案だったか忘れたけど、民主党の法案を自民党が丸飲みしてとおそうとしたら民主党が、小沢の一言で自分で出した法律に反対したことがあったけ。
 結局反対のための反対という馬鹿なことをやてるんだよな。こんな無責任な政党ってないよ、こんなくそみたいな政党に入れたやつ反省しろよ。
2007/09/28(金) 20:57:17 | URL | 北の国から #-[ 編集]
民主党のマニフェスト
民主党のマニフェスト読んでみたけど、イラクからの撤退は書いてあるけど、テロ特措法に反対とかアフガニスタンのことについて書いてないです。民主党は何を持って民意を得たのでしょうか?

民主党の政権政策 マニフェスト
http://www.dpj.or.jp/special/manifesto2007/pdf/manifesto_2007.pdf
2007/09/28(金) 23:34:04 | URL | 山田 #EGTCt1XI[ 編集]
『アサヒる』ことは、人間の恥。
『アサヒる』… ミンス党
2007/09/29(土) 09:11:45 | URL | 『アサヒる』ことは、人間の恥。 #1m.x47P6[ 編集]
民主党に投票した人は...
民主党って参院選後にこうなったわけじゃなくて、最近はずーっとこんな調子ではちゃめちゃだったんだから投票した人にも責任があるとおもうのは俺だけでしょうか。
2007/09/30(日) 08:31:28 | URL | hogemania #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
「政局」とは「権力闘争」である。その「闘争」の舞台には、立ち回る役者が要る。総裁選の攻防から見えた3人のキングメーカー。小泉さんの先制攻撃で、戦いの火ぶたが切って落とされた。
2007/09/28(金) 12:40:26 | 途転の力学
 私は25日のブログ で、党4役の人事を見て、 福田さんは改革の継続を訴えていたが、このメンバーを見る限り、表面上の改革、その場限りの改革の影の部分の彌縫策に終わりそうな気配だ。 福田さんまたが拉致問題を自分で解決すると言っているが、それも表面上で済まさ
2007/09/28(金) 15:53:58 | 無党派日本人の本音
コウ:小沢一郎は外交は国連の言うとおりにしますって言ってるんだよな。リン:まあ、ざっくり言ってしまえばそういうことかも。コウ:で、同時に日本は国連安全保障理事会の常任理事国になろうってんだよな。リン:うん。コウ:じゃあ、国連の意思は常任理事国の意思だから
2007/09/30(日) 20:12:26 | われら降臨せり
民主党の小沢党首が、月刊誌「世界」(岩波書店)11月号に書いたと言う【国連決議に基づいてアフガニスタンで活動する国際治安支援部隊(ISAF)について「私が政権を取れば、参加を実現したい」と明言した。】との件で、与野党入り乱れて違憲・合憲論争が始まっている
2007/10/11(木) 19:26:13 | JUNSKYblog2007
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。