管理人やじざむらいが、気になるニュースをほぼ毎日更新で垂れ流してまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
田中真紀子 コンプレックス丸出しで叫ぶ
 『アタシ、もうアベしちゃおうかな』という言葉があちこちで聞こえる。仕事も責任も放り投げてしまいたい心情の吐露だ。そんな大人げない流行語を首相が作ってしまったのがカナシイ・・などという個人の妄想以外のなにものでもない『コメント』を堂々と掲載した朝日新聞。

 これは安倍氏が二度と政治的に浮上してこないように、流行語を捏造してまで潰そうという、クラーイ意図丸出しの記事でしたが、ネットでは2chを中心に、すぐさま『アサヒる(捏造する・嘘をつく・国を売る・気に入らない人間を苛め抜くetc・・)という『本物の流行語』が誕生し、あっという間に広まったのには大笑いさせて頂きました。

 さて、朝日の自爆芸の話はこのへんでヤメにして、今日は例の悪口おばさん田中真紀子議員の発言を取り上げてみたいと思います。またぞろ何やら悪口を言っております。こちらをご覧下さい。(スポニチから以下引用)

真紀子バッサリ「福田政権で自民は最後」

 田中真紀子元外相は、新旧両首相を“真紀子節”でめった切りにした。安倍前首相の辞任劇を「ばかげている。非常に恥ずかしい」と痛烈に批判。その上で「どこまでも見識のない方。国会議員という職をすみやかに辞するべき」と吐き捨てた。

 一方、小泉内閣で一時同じ釜のメシを食べた仲でもある福田首相については「プライドとコンプレックスがまざっていて、発想は官僚的で冷たい。ご飯も1人で食べていて、仲間もいない」。福田政権の今後については「自民党最後の政権になるでしょう」と言い切った。


 この人も自爆ですか(笑)?どこまでも見識がないから議員をやめろ?だったら無見識NO1候補の田中真紀子さんご自身が議員をお辞めになるべきではありませんかねえ。で、もうひとつツッコンでおくと、プライドとコンプレックスがまざって云々というのは、あなたも同じでしょ?というか、あんたはその典型だわ。

 私は田中角栄の娘よ!!というプライド、角福戦争からの因縁を引きずる福田康夫氏が、『先に』総理大臣になってしまって悔しいというコンプレックス。これを丸出しにして悪口を言ってるだけ。しかしいつになったら気がつくんですかねえ、この人。田中角栄の娘という看板がなければ、あんたはただの下品で口の悪いだけの人間なんだよ。


banner  
  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
特に野党の女性国会議員は、見ているこっちが恥ずかしくなるよな人が多くて困りますねえ。
誰かが言っていましたよ。「恥知らずな女性は強い」て。
ほんとに、誰が票入れるんだか・・・。
2007/09/27(木) 10:06:55 | URL | non #ejkAdMdw[ 編集]
真紀子評
 「恥知らずのオバタリアン」と言う言葉をそのまま具現化したようなオバサンが田中真紀子ちゃんでしょう、あの外務省騒ぎで見せた人前で秘書を無能呼ばわりする常識の無さ、応援演説で「知らないのになれなれしくしないで」とTVに向かって言い放った見識の無さ、おまけに情も無いから、息子にさえ背かれて引退すら出来ないお粗末。

 自民党をオンだされて、自分の破綻した境遇を視たくないのか、口を開けば人の悪口ばっかり、品のない濁声で捲し立てるのが聞こえてくると、慎みの欠片もないあの顔が目前に顕れる(笑)、なんかトラウマですね。

 角栄さんは、その生き方の善し悪しは別にして、誰にも出来ることでは無い事を成し遂げたのですから一代の風雲児だったことは間違いがない、それなりに魅力のあった人物だと思う。

 しかし、真紀子さんはその七光りで議員になっているのが誰の目にも明らかなのに、同じ立場の世襲議員を誹謗中傷するばかり、彼等は、年数は違えど、総理大臣という職責に身命を賭していた事は間違いない、それに値する危ない橋も渡っている。

 それを評価できないのでは、自分は未だ遙かに評価が低い事を自覚しているのでしょうか、それとも国会議員の使命、総理大臣の使命さえ理解できていないのでしょうか、聞こえてくる悪口は、僻み、やっかみ、羨みにしか聞こえない。
2007/09/27(木) 10:27:20 | URL | ナポレオン・ソロ #90LdKUd6[ 編集]
恥ずかしい
ソロさんの云う通り、人間として実に恥ずかしい。こんな人に投票する人が居る?
まあ今の「参議院」議員の顔ぶれを見れば残念ながら日本人の政治に対する「不感症」度、国家と言う「土台」に対する甘え度、危機管理「不感症」度、総合的に見て真紀子同様日本人も相当重症ですね。
2007/09/27(木) 16:40:25 | URL | 古田 #kU3g/2a6[ 編集]
今日(もう昨日になりますが)平沢勝栄さんが正午前の番組(ピンポンだったかな?)で、田中真紀子さんの話しをしていました。

昔は親しくよく電話がかかってきていたようですが、「30分しゃべり通しで正直疲れるんですよ」みたいな事言って、皆爆笑していました。
「話が全部自分のことばかりでね・・。皆疲れちゃって逃げちゃうんですよ。正直ご主人はすごい人だと思います」
みたいな。笑えました。
うなずけるから余計に笑えるというか。

人をこけおろして自ら品を下げてる事に何とも思わない、ただのオバタリアンにしかみえません。

室井もあらゆる番組で人をこけおろして勘違いしているようですが、品位の欠けらさえ持ち合わさない人が前面に出て、全くおかしな世の中になったものです。




2007/09/28(金) 01:04:42 | URL | みゆ #-[ 編集]
支持基盤と財産は父から受け継いだが、政治家としての能力は受け継がなかったって事なんだろうなあ。
オバサンの井戸端会議レベルに堕した娘の今の惨状を角栄氏は草葉の陰でさぞなげいておられる事だろう。
2007/09/28(金) 09:35:41 | URL | sotobou line #-[ 編集]
コメントありがとうございます
皆様こんにちは。ホントこのおばさん、どうにかならんかな。出てくるたびに気分を害される。
2007/09/28(金) 12:54:03 | URL | 管理人 #PWhvg4ps[ 編集]
「プライドとコンプレックスがまざって云々というのは、あなたも同じでしょ?」は「あなたも同じでしょ?」ではなく「あなたの方こそでしょ?」。
2007/09/30(日) 11:46:06 | URL | 知足 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 昨日、福田新政権が誕生した。参院では予想通り、民主・小沢代表が指名されたが、憲法の規定に基づいて衆議院の指名が優先された。「安定」「落ち着き」を取り戻すことが、一番の使命のようにマスコミなどでは報道されてい
2007/09/27(木) 09:34:20 | 草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN
 福田新内閣は安倍内閣の13人を再任し・2人を横滑りさせ、自らを「背水の陣・内閣
2007/09/27(木) 16:14:47 | Empire of the Sun太陽の帝国
個人の妄想以外のなにものでもない『コメント』を堂々と掲載した朝日新聞/アサヒる(捏造する・嘘をつく・国を売る・気に入らない人間を苛め抜くetc・・)という『本物の流行語』/プライドとコンプレックスがまざって云々というのは
2007/09/30(日) 11:45:32 | マスコミ情報操作撃退作戦 メディアリテラシー研究会
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。