管理人やじざむらいが、気になるニュースをほぼ毎日更新で垂れ流してまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
原則は曲げるないつまでも
 モンゴルはウランバートルで行われていた日本と北朝鮮の話し合いが、結局は何の進展も見られないまま幕を閉じた・・こんなニュースを昨日のエントリーで紹介しました。

 合わせて、何の進展も無かったにもかかわらず、朝日新聞が『北朝鮮への支援をしようよ!』などと電波を飛ばしていたことも紹介しましたが、日本としてはどのような対応をしていくのでしょうか。こちらをご覧下さい。(NIKKEI NETから以下引用)


北朝鮮支援、当面見送り・水害被害で政府方針

 政府が検討していた北朝鮮の水害被害への緊急人道支援が、当面は見送りとなる方向となった。外務省首脳が7日、明らかにした。ウランバートルで開いた日朝国交正常化作業部会で日本人拉致問題に進展がみられなかったことなどから「支援が可能な環境が整っていない」と判断した。

 北朝鮮の豪雨による水害への支援は先月就任した町村信孝外相が検討する意向を表明していた。政府は拉致問題を理由に2004年以来、北朝鮮への支援を控えてきた経緯がある。(07:01)


 ま、当然でしょうな。拉致問題の解決なくして支援なしという原則がある日本ですから、『何の進展も無かった』のであれば、支援をする理由がない。よって検討するとは言ったが支援はしない。朝日にしてみれば、支援を検討すると言った段階で、一押しすれば原則を曲げるんじゃないかと踏んだんでしょうが、甘かったですねえ。

 それに、もし今回原則を曲げて支援をしていたら、こういった人達によって北朝鮮への制裁やら何やら、全てなし崩しにされてしまうのです。こちらをどうぞ。(NIKKEIN NETから以下引用)

朝鮮総連、入港禁止解除拒否に抗議

 在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)の南昇祐副議長は7日、記者会見し、水害支援を目的に北朝鮮船舶の入港禁止措置の解除を求めた安倍晋三首相あての要請書が内閣府から送り返されたことを明らかにしたうえで「要請そのものを否定するのは理不尽だ」「第三国の船では費用も相当かかる」などと抗議した。 (00:07)


 これですよ。この図々しさ。そんなに支援したけりゃ、中国で物資を調達して北朝鮮に送るなど、手段はいくらでもあるのですが、あくまでも自国籍の船を使いたいと。そのために入港禁止措置の制裁を解除しろと。一旦原則を曲げたら最後、どうなるかは自明ですね。朝日の中の人は頭使ったほうが良いですよ。


banner  
  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます。


関連エントリー:朝日新聞 オメデタイ頭をお持ちで
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
>中国で物資を調達して北朝鮮に送る
本当に、費用を心配するのなら、中国で調達、中国から北朝鮮に送るはずですね。
北朝鮮の船で日本から送りたいものが、ほかにきっとあるんでしょうね。
記者会見に出ている記者は、朝鮮総連の言いなりの記事を書いていて、疑問を感じないんでしょうか。

朝鮮総連が北朝鮮に変えれば、日本の治安もずいぶん良くなると思うんですが・・・。
拉致被害者全員帰国まで、制裁を継続して欲しいです。
2007/09/09(日) 10:22:43 | URL | 自己反省 #-[ 編集]
ここにも悪意ある記事が…
まず記事がこれです。
(記事としてどの程度読まれているものか知りませんが…)

-------------------------------
安倍「拉致解決」お手上げ(日刊ゲンダイ)

 半年ぶりに再開した日朝国交正常化作業部会は6日、「拉致問題」を協議するが、成果が得られる可能性はゼロだ。「解決済み」を繰り返す北朝鮮に、日本政府は打つ手なし。参院選の街頭演説で「鉄の意志を持って問題解決に取り組む」と拳を振り上げていた安倍首相も、とうに白旗を掲げている

●半年ぶり日朝作業部会の茶番

「拉致問題が少しでも前進するように全力を尽くしてもらいたい」

 安倍首相は5日、再開した作業部会に期待を込めたが、とても本気で取り組んでいるとは思えない。「安倍さんならやってくれる」と信用した国民はバカを見ることになりそうだ

(中略)
 北朝鮮は昨年秋、「安倍は相手にしない」という方針を決めた。今回の作業部会も、「米朝関係改善のためのアリバイづくり」(事情通)とみられている。北朝鮮は、ハナからやる気ゼロなのだ。日本側がアッと驚くカードや仕掛けでも用意しなければ動きそうもないのに、安倍政権は徒手空拳だから呆れる

●「鉄の意志」があっても能力なし

 コリアレポート編集長の辺真一氏が言う。

「安倍首相が『鉄の意志で取り組む』と言っても、問題を解決する能力はありません。10月13日には北朝鮮への経済制裁の期限が来ます。これを延長せず、万景峰号の日本入港を認めるくらいの譲歩は最低限必要ですが、強硬姿勢が売りの安倍首相には不可能。残念ながら今回も成果ゼロで終わりでしょう。

(中略) 」

茶番劇に振り回される被害者家族が安倍首相にソッポを向く日も近そうだ
--------------------------------

見事な偏向報道ですね。読んでいて腹が立ちました。

「可能性はゼロ」?―いきなり誘導かよ。
「白旗」?―何を根拠に。
「茶番」?―そりゃ、北の茶番ではあろうさ。
「信用した国民はバカをみる」?―この前の選挙で大多数の国民が”拉致”などの問題より”年金”だけを(それも自治労を担ぐような政党に騙されて)選んだんですが…、どの辺で”信用した”という話になるの?
「アッと驚くカードや仕掛け」?―言うは易いが、そんなものがあったらとっくに解決している。現状、最大のカードは制裁継続で譲らないこと。
それなのに、
「入港を認めるくらいの譲歩は最低限必要」?―相手側の虫のいい主張を正論みたいに書くな。自分のカードを捨ててどうしろと?それこそ”白旗をあげろ”と言っているのか。

朝日さんよかったね、お仲間がいて。


niftyのダイジェストなのでリンク先が残るか判りませんが:
http://newsflash.nifty.com/news/gendai/tk__gendai_02033597.htm
2007/09/09(日) 17:41:03 | URL | shou #-[ 編集]
安部さんがとうとう愚民達を見捨てた?
本当に残念な記事です。とうとう安部さんも、日本の愚民達を見捨てる
腹を決めたようです。

>安倍首相「海自の給油活動、継続できなければ退陣」
>9月9日17時3分配信 産経新聞

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070909-00000913-san-pol

あれだけ日本のためにがんばった首相が
退陣する...その意味の重大さを
どれだけの国民がわかっているのか。
民主党を選ぶ程度の愚民達よ。

日本が属国となるか、それとも生き残るかの
瀬戸際です。安部さんガンバレ(泣)!!
2007/09/09(日) 17:51:13 | URL | ハットリ #-[ 編集]
安倍首相がやめる日は、私の『ネット生活引退』の日でもある。
だって、アベッチ不在の政治なんて、面白くもなんともないモン!
安倍さん、やめないで~!!!
オイラの為にも(泣)
2007/09/09(日) 23:01:18 | URL | アサピー嫌い #-[ 編集]
公平さを欠く偏向記事=報道の自殺
 辺さん、「万景峰号の入港くらい」って、入港禁止が制裁の大きな部分占めていること知っているのですから、それはジャーナリストの吐く言葉じゃないぜ、唯の工作員の云う科白だ、何処にジャーナリストの良識があるのでしょうか、この人の言説は、もぅ信用に値しない。

 同胞に対する気持ちから、遂出てしまったと言うのなら、1千万や2千万、寄付してから云っているんだろうね。

 日刊ゲンダイなんて、所謂イエローペーパーに過ぎないって事を、自分達で日々証明している、見出しにショッキングな文字を掲げて、横に小さく「の可能性も」と書くあざとさ、唯、売らんかなの姿勢しか見えない、是はワザワザ買って読む方が考えるべきでしょう。

 でもまぁ、三文マスコミ界は朝鮮人ばっかりなんデスね、安倍さんを「水に墜ちた犬」に見立てて叩く事しきりだ、今叩いている連中は、全て朝鮮系なんだという証拠にもなるでしょう、自制が利かず、自分達の正体がモロバレになる位やってしまう処も朝鮮人的ですね(嗤)。

 コリアレポート、日刊ゲンダイ、来年まであるかな?
2007/09/10(月) 05:57:10 | URL | ナポレオン・ソロ #90LdKUd6[ 編集]
コメントありがとうございます
皆様おはようございます。レスが大変遅れてしまって、申し訳ありません。

安倍さんが辞めて対北朝鮮政策はどうなるんだろうなあ。福ちゃんなんかが総理になったら・・ああ、頭が痛い。
2007/09/15(土) 09:46:01 | URL | 管理人 #hI3IiWgo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
101ある独立行政法人の見直し、スリム化を目的としている政府の行革方針に対して、所管する省庁は各々の省益を楯にゼロ回答を出した。結局、自分達が退職した後も、各法人に天下りすることにより、国民の血税をそのまま吸お
2007/09/09(日) 08:53:13 | 草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN
制裁延長の方針、日朝交渉「北」代表が不快感(読売新聞) - goo ニュース モンゴルで行われた日朝国交正常化作業部会に出席した北朝鮮の宋日昊(ソン・イルホ)日朝交渉担当大使は8日夜、ウランバートルから空路北京入りし、日本政府が対北朝鮮制裁の延長方針を固めたこと
2007/09/09(日) 19:07:36 | 電脳空間「高天原」
対北朝鮮経済制裁、半年間延長方針…拉致問題で進展なく(読売)制裁延長の方針、日朝交渉「北」代表が不快感(読売)の二つの記事を読んだ(「続きを読む」をクリック)。 要するに、日本は北朝鮮に対する制裁措置をさらに半年間延長し、それに対して北朝鮮側が不快感を示
2007/09/10(月) 06:30:42 | 日本は日本、韓国は韓国
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。