管理人やじざむらいが、気になるニュースをほぼ毎日更新で垂れ流してまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中国新幹線 『日本受注報道はガセ?』
 先日、中国が新たに導入を目指している総延長1万2千キロの旅客高速鉄道網(中国新幹線)プロジェクトの車両導入に日本とドイツの企業が半数ずつ受注したという報道がありました。APEC前に胡主席がドイツを訪問した際、シーメンス受注の報が流れ、一旦は『日本の先端技術流出が防げた』と、ホッとしたのも束の間、21日に日本企業も半数受注するという上記報道が流れました。受注情報発表にタイムラグがあったことについて、中国政府は『反日感情の沈静化』を待っていたのだという説明をしたそうですが、今朝のニュースに気になる記事を発見しました。こちらをご覧下さい(中国情報局から以下引用)

チャイナデイリー:高速鉄道、日本への発注を否定
2005/11/23(水) 09:21:38更新
  23日付の英字紙「チャイナデイリー」は、中国鉄道部のコメントとして、高速鉄道をめぐり、日本の企業連合へ発注するという共同通信の報道を否定した。

  鉄道部の広報担当は「我々も(共同通信の)報道によって、(初めて)知った」と日本への発注ニュースは鉄道部が関与していないことを示唆した。また、チャイナデイリーは共同通信のニュースを匿名の情報源によるものとして、信憑性に疑問を呈している。(編集担当:菅原大輔・如月隼人)


 さて、これをどう見るか。中国新幹線に日本企業が参加するかもしれないという動きには、以前から注目していましたが、ODA絡みの案件ということもあり、共産党内部の権力闘争も絡んだ『政治的』な綱引きが関係していると思われます。

 一つ目は日本企業受注という情報を流し、その気にさせた上で、このような否定的な情報を流して慌てさせ、発注の条件を有利なものにしようという単純な交渉術。

 二つ目は先日行われた、胡耀邦元主席の再評価を巡った権力闘争で、江沢民派が優勢となった背景の下、『反日感情の激化』が予想される事。反日をテコに再浮上を図る江沢民派が、損得勘定抜きで胡錦濤派の追い落としを狙っている事があると思われます。

 と、素人分析ですので、この程度の事しか想像できませんが、日本企業受注を否定する上記事が出る前に、こんな情報がありました。こちらをご覧ください。(中国情報局から以下引用)

高速鉄道:「日本企業受注へ」報道にネットは反対
2005/11/22(火) 10:24:03更新
  中国の高速鉄道に関して、中国は独シーメンスの車両及び運行に関する技術を導入することを決定。その一方では、新幹線の技術を持つ日本にも発注することが確定的だとされる。これらを受けて、中国大手ポータルサイト「新浪網」の掲示板では、国外技術導入に関して多くの書き込みが寄せられている。日本に対して好意的な意見はほとんど見られない。

  具体的な意見を述べている書き込みのほとんどは、「ドイツ人は戦争犯罪を行ったが、少なくともそのことを認めている。日本は歴史を否定しており、発注してはならない。教訓を与えるべきだ」といったもの。また、日本が企業連合で受注を目指してきたことから、「日本企業に分割されてしまって、国家の安全は大丈夫か」といった声もある。

  一方、日本の技術導入を求めたり、支持したりする意見はほとんど見られない。ただし、サイト運営者側の書き込みに対する取捨選択に関しては不明。(編集担当:菅原大輔・如月隼人)

 

 ご存知の通り、中国では掲示板などに書き込む際、当局がマズイと判断した書き込みは出来ない、あるいは削除されることになっています。報道されるほどに大量の『反対』意見が書き込まれたのは、なんらかの意図があると思わざるを得ません。

 私は、中国への新幹線導入に日本が関わると、なにかとイチャモンをつけられて条件が悪くなったり、不当に技術を盗まれたりといった現象が『必ず』起こると思っていますので、国益、もちろん企業益の観点から言えば、今回は見送った方が良いと考えます。受注したは良いが、技術は盗まれる→トラブルが起こったら、なぜか『反日デモ』が激化して賠償金を毟られる→何の得もなかった・・なんてことになりそうな予感がしますので(笑)。

 

banner  
  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます。

スポンサーサイト

テーマ:特定アジア - ジャンル:政治・経済

コメント
この記事へのコメント
確かに悩みます
こんにちは。TBありがとうございます。「否定」のニュースは嬉しいのですが、悩んでしまいますね。
共同・朝日・毎日・読売といった主要紙が報道してるので、どこか一紙の単純な飛ばしとも考えにくいところです。
あの報道は事務方まで降りていない段階での上層部の日本へのpingなのでしょうか。見守るしかなさそうですね。
2005/11/23(水) 11:01:22 | URL | メタモ #JalddpaA[ 編集]
共同の飛ばしに引っ張られたんじゃないでしょうか。
ていうか、裏なんて取るんでしょうか。
2005/11/23(水) 16:16:17 | URL | tree #-[ 編集]
国辱的受注
受注否定の情報もあって、よくわかりませんが、酒が旨くなったり、不味くなったり。
若し確定ならば、大企業の6社も束になって、端金で手をうつとは情けなや。
受注条件の一部には、完全にコピーできるようにして第3国への輸出を認め、事故が起こったら連帯保証せよとのこと。技術の低い連中のこと、工事手抜きもあるし、事故がおきたらどうするんだ。
北京ー上海高速鉄道協力推進歓談会々長の奥田様に保証してもらってください。日本の税金を当てにしないこと。
JR西日本の葛西会長は、烈火のごとく怒っているらしいが、普通の日本人なら誰でも怒るでしょう。

2005/11/23(水) 20:59:33 | URL | 暇人28号 #-[ 編集]
喜んでいいのか悲しんでいいのか・・
もっと透明性を高めて欲しいものですね。さっさと自由化しろよと叫びたい・・
2005/11/23(水) 21:29:30 | URL | SAKAKI #-[ 編集]
コメントありがとうございます
>メタモさん

とにかく事前から、日本にかなり不利な契約内容を打診してきているようですから、一旦白紙になる事はうれしいニュースです。まだなんとも言えない状況ですので、これからも注視していきたいと思います。

>Treeさん

>共同の飛ばし記事―
そうですね。受注を報道した各社は、共同電を垂れ流した可能盛大ですよね。裏取りはしてないのかなあ・・

>暇人28号さん

ご訪問ありがとうございます。

結局、運営面で鼻面引きずり回されるのはJRですもんね。そりゃあ、受注した企業は売れれば良いんですから気が楽でしょうが・・まったく余計な事をしてくれるものです。

>SAkAKIさん

約束や常識を守る相手なら、いくらでも新幹線でも売ればいいと思うんですけど、相手は中国ですからね・・早いところ法治国家になってもらいたいものです。

2005/11/23(水) 22:53:11 | URL | 管理人 #hI3IiWgo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
思わず「不平等条約」という言葉が浮かんだ。戦争に負けたわけでもないのに、川崎重工などの日本企業が受注した中国新幹線にはそんな後味の悪さが残る。契約額は1000億程度だが、この契約内容が酷い。なぜ、こんな条件でわざわざ契約を結ぶのかが、理解できない。受注したの
2005/11/23(水) 10:47:30 | かきなぐりプレス
日本会議首都圏地方議員懇談会 常任幹事上島よしもり 世田谷区議 に聞く●プロフィールかみしま よしもり 昭和44年東京都生まれ。青山学院大学経営学部卒。平成7年、八王
2005/11/23(水) 11:24:01 | 草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN
チャイナデイリー:高速鉄道、日本への発注を否定  23日付の英字紙「チャイナデイリー」は、中国鉄道部のコメントとして、高速鉄道をめぐり、日本の企業連合へ発注するという共同通信の報道を否定した。  鉄道部の広報担当は「我々も(共同通信の)報道によって、(初
2005/11/23(水) 19:54:06 | 朝日新聞とavexを不買してる嘘つきが、せめてブログで正直なことを語る
日露戦争後、朝鮮併合、日清戦争と続くわけだが、この辺りから日本の方向性がおかしくなってくる。西郷が文明の遅れる国には道理をもって文明開化に導けといったことと、対極の方向にむかっていくことになる。 西洋列強の帝国主義、植民地から富の収奪などは本来的に非
2005/11/24(木) 00:04:53 | 売国反対!攘夷への道
中国の新幹線、日独が半数ずつ受注…日本6社近く契約 ついにやっちまったか・・って感じ。アホとしか言いようがない。 奥田はやっぱり売国奴にしか思えんな。 ちゅうか日本の官僚に、技術関係に詳しい奴はおらんのか?これで技術立国なんて笑わせる。 新幹線の技術なんて
2005/11/24(木) 01:02:17 | 桜日和
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。