管理人やじざむらいが、気になるニュースをほぼ毎日更新で垂れ流してまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
民主党 なぜいつまでも変われない
 政権交代を実現する!!これが『唯一』の目標で、政権交代を実現した後のことは『なーんにも』考えていない民主党。これは今に始まったことではなく、昔からであります。

 先の参院選で大勝し、勢いに乗る民主党ではありますが、このまま行ってもバケの皮がはげて自爆するだけ。とにかく考えを改めねば次の選挙での勝利はありえないわけでありますが、民主党の中の人達はどう考えてるんでしょう。こちらをご覧下さい。(毎日新聞から以下引用)


テロ特措法:反対の民主党に対案なし 原則押し通す構え

 臨時国会で最大の焦点になるテロ対策特別措置法の延長問題をめぐり、民主党は政府与党との修正協議には基本的に応じない方針だ。「政策論議になれば相手の土俵に取り込まれるだけだ」と警戒しているためで、小沢一郎代表は「活動には前提となる国連決議が必要」という原則論一点張りで反対を押し通す構え。小沢氏の反対論には、党内に「論理として古いし、形式論すぎる」との異論もくすぶるが、政局最優先の小沢戦略の前で沈黙を余儀なくされており、党独自の対案を検討する動きもない。

 「内閣が代わることが最初になければならない」

 高村正彦防衛相ら安倍改造内閣の新閣僚から修正に柔軟な発言が続いていることについて、鳩山由紀夫幹事長はこう切り捨てる。政府の外交を「対米追従」と決めつける民主党にとって、テロ特措法に限らず政権の外交姿勢そのものが容認できないという立場だ。

 しかし、「対米追従」に対置する小沢氏の「国連中心主義」を、具体的な政策にまとめる動きはない。小沢氏は、8日のシーファー駐日米大使との会談で、アフガニスタンの国際治安支援部隊(ISAF)について、「国連安保理決議がある」ことを理由に自衛隊派遣に柔軟姿勢を示したが、同国の治安が悪化するなかでの派遣は「全く非現実的」(党幹部)なのが実態だ。小沢氏もその後、派遣論を封印している。

 21日には、小沢氏に近い山岡賢次衆院議員らを中心に前原誠司前代表も参加し、国際貢献に関する恒久法作りを議論する会合も開かれたが、小沢氏の「時間をかけてやれ」という鶴の一声で議論は停滞し、次回の開催のメドすら立っていない

 党内には「大国間の妥協の産物である国連決議を金科玉条にするのは形式的すぎる」(党内保守派)という根本的な批判もあるため、小沢氏は政策論議に踏み込むことを嫌ったとみられる。

 民主党は、参院で与野党が逆転した98年の金融国会で菅直人代表(当時)が「政局にしない」と発言し、与野党協調路線をとった結果、自民党政権を延命させる羽目になった反省を引きずる。小沢氏は、周囲に「責任ある対応は政権を取ってからでいい」と漏らす

 党内には「反対」だけで国会論戦が乗り切れるかという懸念は根強い。ただ、参院選で大勝した小沢氏の求心力は高まっており、異論は出にくいのが現状だ。民主党は小沢氏の掲げる「国連中心主義」の建前だけで、具体論のない丸腰のまま臨時国会に臨む可能性が強まっている。【須藤孝】


 ダメだな、こりゃ。先の参院選で国民は、自民党へのお仕置きで民主を勝たせただけなのですが、何か勘違いしてるんでしょうか?イザ政権交代が実現するかもしれないとなると、国民は『なーんにも』考えてない政党など選びませんよ。


banner  
  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます。 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
だ・めだ・こりゃ!!
2007/09/03(月) 09:34:19 | URL | いかりや #1m.x47P6[ 編集]
まちがって民主党が政権なんかとってしまったら、
「失われる何十年」になってしまう。
2007/09/03(月) 10:40:58 | URL | n #-[ 編集]
相変わらずマスゴミどもは、自民党に「政治と金の問題」を押付けて、安倍降ろし大キャンペーン中。 民主の無能っぷりや、小沢党首自身の巨額の金権ぶりは一切ダンマリ。 ヤクザに当選させてもらった民主党の新人議員にも何の追及も無し。 もはや偏向報道なんてレベルを超えている。 明らかな情報操作。  勿論、マスゴミは民主党が政権担当の能力が無いことは百も承知で、兎に角安倍政権を引きずり下ろす道具として民主党を利用している。 ホントの狙いは中国服従「福田政権」の誕生にある。 
2007/09/03(月) 12:00:42 | URL | 蕗 #-[ 編集]
>、国民は『なーんにも』考えてない政党など選びませんよ

確かに普通だとそうですが今のマスコミの超偏向報道のせいで次の選挙でも民主が勝ってしまい、政権を取った後も
偏向報道のお陰で政権の座に
居座り続ける可能性も零だと言い切れないのが今の日本の怖さだと思います・・・
2007/09/03(月) 12:44:33 | URL | 少し心配 #-[ 編集]
戦場で勝利し、戦争に負ける道ですね。
 政局最優先ね? それをやって何回政党潰したかきれいに忘れているようです。
 政局を如何に有利に動かすかに拘りすぎて、次の衆院選で大敗。党内紛争で崩壊といういつかみたパターンが再現しそうな気がします。
 思うに、小沢氏は個々の政局において並ぶ者が殆どいないのかもしれませんが、政局より大きな状況においては能力に難ありなのでしょう。
 頭痛いことに、今の日本の状況は政局より大きな所で何とかしないといけない問題が多い。
 現自民党が小沢さんのそういう所を巧くついて逆転できるのか?
 今日のニュースを見るとちょっと不安です。
2007/09/03(月) 12:52:38 | URL | 暇人 #tGuBn3nQ[ 編集]
似非日本人の化けの皮を剥ぐには。
>失われる何十年になってしまう。
 いいえ「『嘗て、日本という国があった』と言う事態になってしまう」が正しいと思います、小沢なんて似非日本人の化けの皮を誰が剥ぐのか、通名使用、帰化自由自在のこの情況をナントカしないと、日本は遅かれ早かれそうなるでしょう、嘗て、彼が云っていた「普通の国」で、明らかな外国人を、本国人に優先して遇する国は絶対にありません。、
2007/09/03(月) 17:23:40 | URL | ナポレオン・ソロ #90LdKUd6[ 編集]
戦争を好む人たち
一連の自民党政治家の政治資金問題など小沢民主党代表の錬金術や自治労傘下の社会保険庁が長年に亘って巨額の血税を食い物にしてきたことに比べれば、大した問題ではない。金権問題などより官僚(組合)問題の方が日本国の存亡にかかわる重大事だ。
媚中派小沢民主党政権が何かの間違いで成立した場合、中共は間髪入れずに台湾軍事侵攻に踏み切る絶好の機会と捉えることだろう。平和主義の私としては、戦争を抑止するどころか誘発しかねない政権に恐怖する。そんな民主党に肩入れする朝日新聞は戦争を好むとしか思えない。
2007/09/03(月) 17:39:50 | URL | 朝日将軍 #euhhN/GY[ 編集]
「国民は、自民党へのお仕置きで民主を勝たせただけなのですが、何か勘違いしてるんでしょうか」
甘い。そんなに賢くないよ、一般国民は。
2007/09/04(火) 00:23:17 | URL | hi #fZZVeMag[ 編集]
小沢得意の「看板」だけ。
 国連中心主義って、意味が解らん。

 現在の国連って、戦前の国際連盟の様に強制力を持たない空想的平和を描いた国家集会じゃなく、第二次世界大戦の戦勝国同盟でしょう、5カ国の戦勝国とその権利を受け継いだ国(シナと、ロシア)で、戦後世界を自分達の思い通りに動かそうと言う企ての残滓に過ぎない。

 世界情勢は長い冷戦を経て、大きく変質して居る、現在の最大の問題は、経済であり、環境であり、資源の争奪戦に投機が拍車を掛け、世界的に新たな金の流れが生まれつつある事でしょう、こんな時代に、戦勝国同盟が果たす役目と言えば、その五カ国の発言権の担保にしか成っていない、彼等の利害に反する決議は受け容れられないと言うことだ。

 「戦勝国」同盟である限り、その戦勝の対偶に敗戦国が存在しなければ、この集まりは解散しなければならない事になる。

 その敗戦国とは、ドイツと日本でしょう、国連に敵国条項が何時までもあるのは、その存在意義を示すモノだからです。

 日本が独立主権国の立場で国連中心主義を唱えると言うなら、国連が先ず敵国条項を撤廃し、その上で、日本が常任理事国に名を連ねて、戦勝国同盟的性質を根本から変えて行く前提を持たねばならない。

 このままの状態=何時までも戦勝国同盟的な体質を継続させ、日本が敗戦国として、贖罪的な奉仕活動を続けて行く事が正しいのか、と、日本の国連活動自体の在り方を問う事が先ではないのか。

 真に目指すべき国連の姿とは、建前でよく語られる様に、喩え、常任理事国と雖ど、自国の益のみを追求して世界平和への脅威と成る、亦は周辺国に緊張をもたらし、戦意を醸す行動に対して、強大な武力を背景に警告を与え危険行為を止めさせ、同時に優れた外交力で平和裏に問題を解決し、紛争を収拾させると言う、力が弱く不当な差別を受けている民族の自決権の助となり得る組織であるべきではないかと考えます。

 其れが著しく不可能である事は、米国主導がリードしてきた戦後世界に於ける、米国の我田引水的言動に対する国連の姿勢、他の常任理事国が為してきた、様々な周辺国への侵略行為に対して、全くの不作為を通してきた事実をみれば、解るだろう。

 国連中心主義を唱えるというのなら、その内容を明らかにしてからにして貰いたい。
2007/09/04(火) 06:47:02 | URL | ナポレオン・ソロ #90LdKUd6[ 編集]
コメントありがとうございます
皆様こんにちは。レスが大変遅くなりまして、申し訳ありません。

民主党はまたぞろスキャンダルで攻め込むつもりのようですね。さて、今度はどうなるか、見ものです。ウォッチャーとしては、激しい自爆を期待するところですが(笑)。
2007/09/06(木) 15:07:50 | URL | 管理人 #hI3IiWgo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
伊勢雅臣氏の「国際派日本人の情報ファイル」を転送します圧政と闘う中国の人権活動家  日本で「人権活動家」というと、胡散臭いイメージがつきま とう。その象徴的人物が安田好弘弁護士で、オーム裁判で異様
2007/09/03(月) 07:55:38 | 草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN
参院選を控え、マスコミは安倍さん降ろしキャンペーンに拍車をかけてきているようですね。
2007/09/03(月) 12:36:25 | 途転の力学
安倍改造内閣の遠藤武彦農水大臣が辞任した。改造内閣発足から、わずか1週間である。まあ、無報酬の名誉職だったとはいえ、自らが長を務める農業共済組合が、国から補助金を不正受給していたのだから、その責任は逃れ得まい。ただ、私が不思議に思うのは、なぜ「今」なのか
2007/09/03(月) 23:04:40 | 依存症の独り言
日本の三大悪の根源・サラ金屋のアイフルが本国・韓国に進出だそうです。進出? ちょっと違うんでないかい?まあ、パチンコ→サラ金→またパチンコ負ける→取り立て地獄の負のスパイラルから少しでも日本人が解放されればそれでいいんですけどね。こんな極悪企....
2007/09/04(火) 15:34:24 | この世の全てに鬱火病
民主党の小沢一郎代表は4日、臨時国会で与野党対決の前線となる衆院議院運営委員会や予算委員会の理事に代表や党役員経験者らを充てることを決めた。「次の内閣」も衆院議員の場合、原則当選4回以上でそろえ、改造してもほころびが目立つ安倍政権と対峙(たいじ)する。「
2007/09/07(金) 02:07:30 | ブログで稼ごう!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。