管理人やじざむらいが、気になるニュースをほぼ毎日更新で垂れ流してまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
参院選の翌日に慰安婦決議案採決ね
 日本軍が人狩りをして女性を性奴隷に仕立て上げた!・・このようなデタラメな認識を土台にして書かれた日本を非難する内容の『慰安婦決議案』。この決議案は先日、米国下院の外交委員会を通過しましたが、その後どうなっているんでしょうか。こちらをご覧下さい。(毎日新聞から以下引用)

慰安婦決議案:米下院本会議で30日採決へ 採択濃厚

 【ワシントン及川正也】米下院で審議中のいわゆる従軍慰安婦問題の対日謝罪要求決議案について、30日の下院本会議で採決する日程が固まった。議会筋が明らかにした。ペロシ下院議長(民主)も同決議案を支持し、採択が濃厚となっている。決議案は先月26日、下院外交委員会で賛成多数で可決しており、本会議で採択されれば初のケースとなる。

 同決議案は当初、7月中旬の下院本会議採決が検討されたが、29日に投開票される日本の参院選に配慮。民主、共和両党の下院指導部が採決を選挙後に先送りする一方、夏季休会前の8月3日までには実施することで合意していた。

毎日新聞 2007年7月27日 15時00分


 ほう。いよいよ本会議で採決にかけられますですか。少し前に参院選が終わってから云々という話を耳に挟みましたが、翌日の30日とのこと。私としては米国がどのような意思を示すのか、非常に楽しみであります。

 毎日は採択が濃厚と書いておりますが、本当のところはどうでしょうね?参院選の結果も影響すると思いますが、まだ可能性としてはどうなるか正直言って読めない。まあ、いずれにしても万が一『採択』なんてことになると、政府としても色々と考え直すことがあるでしょうね。なにはともあれ、注目しましょう。


banner  
  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
エントリーのアップが遅くなってしまいました。申し訳ありません。朝にアップした『つもり』だったのですが、どうやら上手くいってなかったようで・・orz
2007/07/28(土) 12:25:13 | URL | 管理人 #hI3IiWgo[ 編集]
この先何事か日本人に起こったらそれは彼らの罪だと思われる。
ひねくれて、うそつきに育った韓国の隊列に米国は加わるつもりでしょうか。
この前の決議の影響で、米兵が(日本で日本女性を)慰安婦扱いし、その上ひどい刺し傷を負わせたばかりなのに。(世界の教科書に書いてくれるのでしょうね)
2007/07/28(土) 13:01:25 | URL | 妄こりごり #-[ 編集]
仮に同議案が採択されたとしても、政府は「これまで表明してきた見解に付け加えることはない。改めての謝罪は不要」と述べるに止まるでしょう。
2007/07/28(土) 13:09:09 | URL | たろ #-[ 編集]
特亜と福島瑞穂は言うまでもありませんが、国内で誰が騒ぐかよくwatchしましょう。
特に選挙で大勝した?民主党の反日議員のハシャギぶりを。売国奴の本性を、後日のためにじっくり鑑賞し、記憶に留めましょう。
2007/07/28(土) 13:16:46 | URL | たろ #-[ 編集]
決議案採択されたら、即、政府見解なり、政府声明を!!
塩崎官房長官は米国議会下院の外交委員会で決議案が採択されたことをうけて、「他国の議会のことですから・・」って趣旨の発言で済ませていましたね・・・実におかしいね!!安倍総理、麻生外相が国会の委員会で「決議案の内容が客観的事実に基づかない!」と繰り返し発言しているにかかわらず、その決議案が採択されて「他国の議会のこと!」ではあまりにも情けないだろう・・・・「客観的事実に基づかないこのような決議案が採択されたことは遺憾だ!」くらいの意思表明すべきだと思うよ。
2007/07/28(土) 14:52:32 | URL | 平凡な一国民 #-[ 編集]
河野
自爆になるでしょうが、河野の意見は是非新聞種にして貰わなければな~
黙ってる手は無いでしょうね。
2007/07/28(土) 16:14:50 | URL | 嫌! #kU3g/2a6[ 編集]
新聞各紙は是非とも「慰安婦決議」全文の掲載を!
米議会下院で「慰安婦決議」が採択された場合は新聞によっては一面トップを飾ると思うが、是非とも同時に「慰安婦決議」全文を掲載して欲しい!アメリカという国が一体何をわが国政府の要求したか!を日本国民の可及的広範囲の人々に知らしめて、かっての東京裁判と何ら変わらない戦勝国アメリカの欺瞞性を周知して欲しいと思う。
2007/07/28(土) 16:26:17 | URL | AA #-[ 編集]
訂正です
↑訂正
・・一体何をわが国政府の要求したか!
  ⇒一体何をわが国政府に要求したか!
2007/07/28(土) 16:30:54 | URL | AA #-[ 編集]
従軍慰安婦の日本非難決議案というのは、事実よりも嘘で日本を叩く、CIAの日本弱体化計画が復帰したのでは?
2007/07/28(土) 17:09:26 | URL | とおる #5S8jD4Sc[ 編集]
民主党が勝利?するのに呼応しての対日決議?
こりゃ相当なイタさだワ。 その後に起きるモロモロを想像するに、
これがこそが、お花畑を目覚めさせる大きな転機となることを
願うね。
2007/07/28(土) 19:30:55 | URL | 蕗 #-[ 編集]
米国下院の歴史的愚行
 アメリカ国民には、このナンの影響力も無い筈の「よくある」下院決議を、世界レベルで採り挙げられて居ることに、日米間の信頼崩落の始まりを感じて貰わねば成るまい、例え、選挙用の下らないプロパガンダに過ぎないと米国人が思っていたとしても、日本人にとっては、国辱である。

 アメリカ国民が同じ真似を日本の衆議院でやられたら、一体どうするだろうか、昔日の「安保反対、ヤンキーゴーホーム」は、艦載機の墜落事故や、基地周辺の強姦事件の多発など、基地の弊害が周辺住民に明らかに及んでおり、それなりの意味があったが、今回の慰安婦問題が、一体米国国民に如何なる「理由」を与えたというのか。

 その理由を口に出来るほど、米国が歴史的に立派なことをしてきたかどうか、その胸に訊いてみれば良い、例え、米国には無くても、日本には否定的な証拠が山ほど有る。

 こんな決議を公にするのなら、法治主義、実証主義を否定したという事だから、下院の民主主義は自殺したといえよう。
2007/07/29(日) 00:14:09 | URL | ナポレオン・ソロ #90LdKUd6[ 編集]
日本も非難決議をお返しに出したらどう反応するのやら?
 他にもいろいろしょうもない決議案が一緒に出ているそうですが、特定アジアロビーに媚びた決議案がどういう結果を生むか? 多分予想できてないんでしょうね。
 この際ですから、例の新聞記事を出した議員諸氏の連名で
「第二次世界大戦中の東京、広島、長崎を代表とする意図的な民間人の大量虐殺に対する非難と謝罪要求決議」
をだして頂きましょう。彼ら人権派議員が主張する、人権に対する罪に時効はないのなら、あんた等自身のをまず清算しろよと。
 同盟国からこういう決議が出てきたら、しかも火種は自国の下院議員達が撒いたとなればどうなるか? 
 後、決議案を推進した議員のお歴々への公開質問状をだしてしまったらなお良いでしょうね。もちろん、彼らの選挙区の新聞で。どういう反応するか見物です。
 ま、数少ない旗幟を鮮明にしている同盟国に喧嘩売る決議に賛成する議員が多いのかどうかを見て、こちらの対応を決めても遅くはないでしょう。
 反米、嫌米が同盟国日本で主流になる危険を冒している議員諸氏をどうするかを。
2007/07/29(日) 14:52:34 | URL | 暇人 #tGuBn3nQ[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 読んでいない人が多いようなので置いておきます。HRES121IH110thCONGRESS1stSessionH.RES.121ExpressingthesenseoftheHouseofRepresentativesthattheGovernmentofJapanshouldformallyacknowledge,apologize,andaccepthistoricalresponsibilityinaclearandunequivocalman..
2007/07/29(日) 02:55:28 | むうみんの脳内妄想
アメリカ終焉へのカウントダウンアメリカ終焉へのカウントダウン従軍慰安婦決議案採決...
2007/08/01(水) 11:44:29 | ニュース見よう!
官房長官 慰安婦決議は残念NHK塩崎官房長官は、閣議のあとの記者会見で、アメリカ議会下院が、従軍慰安婦問題で日本に公式な謝罪を求めるなどとした決議を初めて行ったことについて「残念なことだ」としたうえで、今後も日本政府の立場に理解を求める努力を続ける考えを示し
2007/08/02(木) 01:33:56 | ニュース48
参院選開票速報です!!ついに過半数争奪戦の審判が下されます!気になる参院選速報 口コミ噂情報集めました国会運営中日新聞二十九日投開票の参院選の結果次第では、与党が終始、主導権を握っていた国会運営は様変わりする。
2007/08/02(木) 07:15:28 | 参院選速報 口コミ噂情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。