管理人やじざむらいが、気になるニュースをほぼ毎日更新で垂れ流してまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
北朝鮮核問題 ババを引いた奴が全部被れ
 凍結されていたBDAの資金問題が解決したので、今年2月に行われた6者協議での合意事項『核施設閉鎖』に着手する・・こう言ってIAEAの視察を受け入れた北朝鮮。IAEAは来週にも核施設が停止、封印されているかを検証する査察官を派遣する予定になっているようであります。(時事通信)

 これで朝鮮半島の非核化プロセスはスムースに進行していくのか、といえばもちろんそんなはずはなく、北朝鮮側は時間稼ぎのために様々なトリックをしかけてくるでしょう。ここは一歩下がって生暖かく見守るのが正しい道なわけですが、『つんのめってる』国は、早くもこんな皮算用。こちらをご覧下さい。(聯合ニュースから以下引用)

北朝鮮の核施設閉鎖・不能化、費用分担問題が懸案に

【ソウル9日聯合】北朝鮮が6カ国協議合意に基づき核施設の閉鎖に着手すると公言したことから、核施設閉鎖から次段階の不能化までの費用分担問題が、6カ国協議参加国の懸案として浮上している。韓国と米国、中国など6カ国協議の参加国は、今月中旬に開かれる予定の次期6カ国協議で、核施設閉鎖や不能化、核開発計画の申告などとともに、そのための費用分担について話し合うものとみられている。

 6カ国協議に精通する政府消息筋は9日、6カ国協議参加国は北朝鮮の核施設閉鎖に向け、費用をどのように負担するか話し合いを進めていると伝えた。閉鎖だけでなく、膨大な費用が予想される不能化措置に対する費用の負担原則が懸案になっているという。

 韓国は6カ国協議合意で定めた「均等分担」原則に従い、北朝鮮を除く5カ国が核施設不能化措置まで同じ割合で負担するべきとの考えだが、残りの国は違う意見を唱えているとされる。政府消息筋は「韓国はエネルギーや経済支援を主導してきただけに、非核化費用は北朝鮮以外の国が均等に分担する原則に基づき、全員が積極的に取り組むべきとの立場」と述べた。

 6カ国協議参加国は核施設閉鎖に必要な費用530万ドルについて、北朝鮮以外の5カ国が共同で負担することで意見が一致しているが、分担比率については明確な合意に達していないとされる。ある外交消息筋は、核施設閉鎖でも費用分担原則が議論を呼ぶ可能性があるのに、これよりはるかに多大な費用が予想される不能化措置の分担比率を定めるのは大変な問題になりかねないと指摘した。

 核施設の閉鎖措置は比較的単純な作業だが、不能化は核施設を事実上廃棄するもので、主要部品の廃棄など非常に専門的で時間がかかる作業になるのは避けられない。このため、閉鎖の数倍以上の費用がかかるものと予想されている。この消息筋は、核施設の不能化は新しく登場した概念で、具体的な措置については今後協議が必要としながらも、多額の費用がかかる可能性が高いことは確かだとしている。

 一方、国際原子力機関(IAEA)は、核施設への監視カメラ設置と封印までの費用と、北朝鮮に常駐する査察官の滞在費などとして、今年は230万ドル、来年は300万ドルと策定した。


 まだそんな金の話をするのは早いよ、というツッコミは聞こえ・・ないんでしょうねえ。まあ、自分達以外の参加国が『金なんか出したくねえオーラ』を漂わせている(特に日本)ので、焦っているのかもしれませんが、そんなに心配なら取りあえず韓国が一括して払っとけばいいんじゃありませんか(笑)?他の参加国が後で払ってくれるかどうかは知りませんが。

 というか、韓国は北朝鮮がまだ『何も』していないのに重油を先に送ったり(中日)、食料を送ったり(産経)、軽工業支援とやらで原材料を送ったり(NIKKEI)と大盤振る舞いをしてるんだから、均等分担なんてセコイこと言ってないで、ついでに非核化プロセスにかかる費用も払っちゃいなよ。出来るでしょ?


banner  
  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます。


関連エントリー:北朝鮮の中の人は鳥頭なんですか?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
アメリカも二国間協議しないとか言いながら、ヨーロッパ・中国で会談してたんだっけ?
この前は、ヒル次官補が日本を 欺 く 形で北朝鮮に飛んでいったよね。
会談後話し合いが出来たと笑顔でさっ!
韓国は、日本抜きだか日露抜きの4カ国を押してなかった?
韓国のメディアなんか、日本は邪魔だしどうして参加するかわからないと、ずっとやってるよね?
ハッキリ言って欲しいものだよ
「日本は、南北朝鮮・中国・アメリカの邪魔になる存在で参加資格はない!ただし、お金を我らと同等、いやいや、日本が韓民族に対し行った多大な蛮行を思えば、謝罪・賠償としてそれ以上の支援(金)を出すべきだ」ってさっ!
2007/07/11(水) 08:53:04 | URL | とん #-[ 編集]
バスに乗り遅れるのではなく、何もせず黙って笑ってバスを見送りましょう。
バスの行く先は、どうせまた崖っぷちです。
2007/07/11(水) 11:01:35 | URL | 百合 #-[ 編集]
金以前の問題はどうしたのやら?
 日本としては、拉致被害者全員帰国がなるまで譲歩しないというスタンスですから関係ないですね。
 アメリカが赤軍メンバーを北が始末してテロ支援国家指定を外したとしても、日本は制裁を継続する理由がある。人権派でも非難しにくい理由が。
 そもそも、以前日本からの施しなんぞいらんと公式に発言なさっておられますしねぇ。
 核放棄すれば体制崩壊不可避な状況ですし。
 ま、北の出方を見てから算盤路取り出すかを決めればいいでしょう。
「故に在日特別措置を廃止し、全員強制送還すべきである」
2007/07/11(水) 13:04:18 | URL | 暇人 #tGuBn3nQ[ 編集]
やっぱなぁ~(笑)

『従軍慰安婦問題な』んかを今さら出してくるアメリカの意図はこれだったんじゃないの?
 「日本は昔々、拉致問題どころではない人権侵害を朝鮮半島に対してやってたくせに!」
「だから、経済制裁なんかやめて、サッサと金を出しな!」
ってことかい?(笑)
2007/07/11(水) 14:58:19 | URL | お笑いお花畑 #-[ 編集]
見送り
見送りましょう、日本には日本の「原則」を守る事しか出来ません。
2007/07/11(水) 15:49:31 | URL | 嫌! #kU3g/2a6[ 編集]
北朝鮮の戦略は
核廃棄を餌にして各国(特に韓国)から搾り取れるだけ搾り取って、いよいよ言い訳が効かなくなったところで韓国に攻め込んで併呑、政権を延命しつつ韓国の国富を収奪し韓国国民を労働者としてこき使えるようにする、ってものなのでは。

だとしたら日本はもう韓国が脱落した後のことを計算に入れざるを得ないし、韓国が墓穴を掘ってるのを見守るしかないんでしょうね。

北朝鮮がここのところの約束を守って核廃棄するはずがない。
このカードが使えなくなるまで絶対に手放さないし、手放す時は次の手を打つ準備が出来た時だと見るべきでしょう。
2007/07/11(水) 17:21:02 | URL | 蝦夷王 #AVNby.KY[ 編集]
『普通の国』対『美しい国』
 小沢氏は、海部内閣当時の経験の中で、「国際貢献」(具体的にはPKOやPKFを指していると思われる)は日本自身が生き残る為の手段と考えていた様です。
 安全保障分野では、何よりも国際協調をキーワードとしており、日本が負担すべき「平和と自由のコスト」について言及しているのは大変興味深いと言えます。
 自衛隊を再編成するという「専守防衛戦略」から、新秩序構築を目指した「平和創出戦略」へのシフトは、日本独自での国土防衛計画、最終的には「軍事専門職である制服自衛官が純軍事的視点から行うことが不可欠」な本来の意味での「シビリアン・コントロール」が導き出されています。

 参院選においては、年金問題の影に隠れてしまった感の否めない「国家の在り方」についても議論が成される事を願って止みません。それは、対北朝鮮政策や拉致被害者の救出プログラムにも直結して来るのですから。
2007/07/11(水) 21:43:41 | URL | くまがわ直貴 #./qA1Ad6[ 編集]
朝鮮族の国家には、砲弾外交で宜しいのでは?
 先ず、「朝鮮戦争は終わったのか?」「韓国の敗北宣言で終了で良いのかな?」
と、訊いてみたい。

 その上で戦時解決金は、既に旧朝鮮地方の独立に対して祝い金として支払っているワケですから、その配分は半島国家間で解決すべきマターと言うことは明かですから、戦争が終わったのはメデタイですが、朝鮮戦争って、日本には一切関係のない話ですから、祝い金なら、ロシアかシナにねだってみたらドウでしょうか、米国は、この戦争で死んだ多くの兵士の生命がムダになったワケですから、1セントも呉れないでしょう。

 いやはや、つくづく物乞いが常習になっているんですね、えっ!ソレも日本の所為だって?

 解りました、是からは物乞い要求には、現金でなく、砲弾をお見舞いする事にします。
2007/07/12(木) 17:40:24 | URL | ナポレオン・ソロ #90LdKUd6[ 編集]
コメントありがとうございます
皆様こんばんは。米国の出方次第だと思いますが、なんとかして韓国が全部被る方向に持っていきたいものですね(笑)。
2007/07/12(木) 20:49:48 | URL | 管理人 #hI3IiWgo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
制裁解除は時期尚早 完全核放棄必要と塩崎氏|政策|政治|Sankei WEB 塩崎恭久官房長官は11日午後の記者会見で、中国の王光亜国連大使が国連安全保障理事会の対北朝鮮制裁の解除検討を求めたことに対し「とてもじゃないが時期尚早だ」と述べ、反対する姿勢を示した。--
2007/07/11(水) 21:07:48 | 電脳空間「高天原」
 中国の最新鋭の弾道ミサイル発射可能な原子力潜水艦の姿を、GoogleEarthがとらえていました。 Technobabahnより転電です。http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200707101555【Technobahn 2007/7/10 15:55】写真はGoogleEarthの衛星写真で偶然に撮影された中
2007/07/12(木) 02:51:23 | ネトウヨのブログ
ヒル米国務次官補の電撃的平壌訪問によって北朝鮮の資金凍結問題は一気に解決してしまいました。
2007/07/12(木) 20:48:54 | 途転の力学
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。