管理人やじざむらいが、気になるニュースをほぼ毎日更新で垂れ流してまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鳩山幹事長 民主党はカルト政党です!
 またしても事務所費問題が、またしても農相ポストについた人から浮上してきた数日前。昨日は多くの新聞社が社説にて事務所費問題を取り上げ、福田政権への批判を加えておりましたが、政府・与党の失点に粘着しまくるといえばこの人、鳩山由紀夫民主党幹事長もボルテージを上げて批判。

 太田農相は辞任すべきだ、福田首相の任命責任を追及すると息巻いている鳩山氏ですが、政治とカネの問題では、民主党は自民のことは決して言えない真っ黒ぶり。自爆覚悟の特攻精神ということなのか、それとも本当に何も考えてないのか、まあ後者だとは思いますが、せいぜい頑張って頂きたいと思います。

 そんな鳩山氏、どうやら調子が出てきた(?)らしく、他のことでも何やら吼えているようなんですが、ちょっと色々と思い出すこともあったので、取り上げてみたいと思います。こちらをご覧下さい。(産経新聞から以下引用)

鳩山民主幹事長が「無投票批判するなら公明党にも言ったらどうだ」と反論
2008.8.26 18:54

 民主党の鳩山由紀夫幹事長は26日、民放ラジオ番組に出演、党代表選で小沢一郎代表の無投票3選が確実となったことを自民党の麻生太郎幹事長らが批判していることに対し、公明党も太田昭宏代表の無投票再選の見通しであることを引き合いに出して反論した。

 鳩山氏は「麻生さんや古賀誠自民党選対委員長は『民主党は開かれていない』と批判するが、公明党だって(9月23日の党大会での)太田昭宏代表の続投を決めている。あの政党はこれまで(複数候補の党首)選挙をやったことがない。ご自身が連立を組んでいる相手に言ったらどうか」と、皮肉たっぷりに指摘した。

 鳩山氏の発言は「公明党に触れずに民主党だけ批判するのはダブルスタンダード(二重の基準に基づく発言)だが、自民党の公明党依存ぶりを示した」(小沢氏支持の若手)との認識を示したものだ。

 また、鳩山氏は「小沢代表の下で党は非常に良い状況だ。自民党は代表選に対抗馬が出て民主党が混乱することを期待しているだけだ」と述べた。


 あらあら。調子こいちゃってますねえ鳩山さん。公明党を引き合いに出して反論し、得意げになっているニヤニヤ顔が脳裏に浮かんで気持ち悪いですが(笑)、これ反論になってるんですかね。仰るとおり、公明党は代表選をやりません。なぜか。カルトだから。このひと言です。私は公明党の存在そのものに疑問を持っている人間なので、いくらでも公明党にツッコミを入れて頂いて構わないんですが、自爆になってるって気付いてますか?

 鳩山さんは『自民党は代表選に対抗馬が出て民主党が混乱することを期待しているだけだ』と言いますが、自民党は近年、積極的に総裁選を行っています。しかしそのことで混乱は起こってない。自民党で起こらないことが、なぜ民主党に起きるんですかね?それは党として掲げている政策がツッコミどころ満載で、対抗馬がそこにツッコミを入れると反論出来ないほどのお粗末なモノだから。内情がバレるのが怖いと言ってるようにしか聞えませんよ。

 で、カルトを引き合いに出して批判したことで、民主党はカルト政党と同じですと言ってるに等しいのを理解してますか?民主党は開かれた政党です!とか言って、24万人にも上る民主党サポーターを『代表選に投票できますよ!』と謳って集めたのに、待てど暮らせど代表選は行われず小沢氏は3選を果たしてご満悦。サポーターはカネを毟られただけになってる。教祖みたいなのがいて、信者(サポーター)はカネを毟られるだけ・・ああ確かにカルトだわ。


banner  
  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます。


関連エントリー:民主党のやらずぶったくり
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。