管理人やじざむらいが、気になるニュースをほぼ毎日更新で垂れ流してまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
韓国 祝!プチ家出最長記録達成
 何かちょっとでも気に入らないことがあると、抗議の意を込めてだか何だか知りませんが、激怒して本国に帰ってしまう韓国の駐日大使。これまで何人もの歴代駐日大使が、映画に出てくるヤクザの三下のような捨てゼリフを吐いてお帰りになっては、いつの間にか戻ってくるという『プチ家出』を繰り返して参りました。

 先日の文科省による竹島の教科書への記述方針発表を受けて、またぞろ駐日韓国大使は帰国。あれやこれやと日本への要求を喚きちらし、『日本は大事なものを失うんだからね!』などと捨てゼリフを吐いておりましたが、どうやら戻ってくるみたいです。こちらをご覧下さい。(gooニュース共同から以下引用)

日韓両国が領有権を主張している竹島を日本が新学習指導要領解説書に初めて記述したことに抗議して一時帰国している韓国の権哲賢駐日大使が、5日に帰任することが分かった。日韓関係筋が4日、明らかにした。

大使は7月15日、「日本は大事なものを失う」と強く抗議した上で帰国。関係筋は「抗議の目的は一定程度果たした」と指摘。9月に日本で開催する予定の日中韓首脳会談が控えていることを帰任の理由に挙げた


 何と今回の『プチ家出』は三週間にも及ぶ『歴代最長』のモノとなったそうでして、皆様、記録を更新された権哲賢大使に拍手を送りましょう~パチパチパチ。一人でブチ切れて様々な要求を突きつけたものの日本に相手にされず、捨てゼリフを吐いてみたものの日本は何にも大事なものなど失ってない中でのお戻り。どんな気持ちでお戻りになられたのか、機会をいただければ是非インタビューなんぞをしてみたいものです。

 で、お戻りになった理由というのが、抗議の目的は一定程度果たしたから、とのことなんですが、今回のプチ家出は若干長めになっていたこともあって、おそらく政府の中の人は大使のことを忘れてしまってるんじゃないかと思います。帰任後には外務省かどこかを訪問するんでしょうが、ここは一発、さらなる要求を突きつけて日本側を驚愕せしめ、その足で今一度お国に帰るというのはどうでしょう。

 これはきっと日本政府の中の人の記憶や韓国外交史、そして我々韓国ウォッチャーのネタ帳に永遠に刻まれる偉業となるに違いありません。ついでに『要求が即時容れられなければ、国交断絶を通告するものである!』くらい言ってくれると、とっても有難いんですが、如何でしょうか?あれだけ大口叩いといて、何事もなかったように戻ってきて仕事するなんて、あまりにも恥ずかしいですから。ね?権哲賢大使。


banner  
  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます。 
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。