管理人やじざむらいが、気になるニュースをほぼ毎日更新で垂れ流してまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
福田首相 空気が読めなさ過ぎるのは問題だ
 支持率がどん底の低空飛行に突入し、5月危機説なるものが囁かれ始めた福田内閣。ねじれ現象が起きている国会の運営は難しく、内政面でなかなか力を発揮できない(元々そんな力など無いという話もw)福田首相ですが、世界の情勢が反中国に傾きつつある中、あいかわらずの媚中姿勢を崩さず、外交面でも良いとこ無し。

 福田首相ってのは、要するに『空気の読めない人』なんだと思いますが、あまり度が過ぎると日本や日本国民がダメージをくらったり、イメージが悪くなったりするので、是非ともお辞め頂きたい、と当ブログでは繰り返し訴えてまいりました。そんな中、またしても空気の読めないことを言っているようなので、取り上げたいと思います。こちらをご覧下さい。(yahoo ニュース時事から以下引用)

「北朝鮮へのボーナスある」=韓国大統領に伝言依頼-福田首相

4月21日19時1分配信 時事通信

 「北朝鮮を説得するとき、(日朝国交正常化の暁には)『日本からのボーナスがある』と話してほしい」。福田康夫首相は21日の日韓首脳会談の席上、韓国と北朝鮮が相互に連絡事務所を常設する構想が実現すれば、国交正常化後に経済協力をするとの日本の基本的立場を北朝鮮側に伝えるよう依頼した。

 韓国側の説明によると、李明博大統領は今後、北朝鮮に連絡事務所設置を改めて提案する方針であることを説明。首相はこの構想が実現することを前提に「(北朝鮮への)ボーナスがある」と2度発言、念押ししたという。 


 ハアァァァ・・・もうため息しか出ません。北朝鮮に最初から『金出すよ!金だすよ!』なんて言えば、何かの見返りに与えるはずの金『だけ』を毟られることになるってのは、つい最近までの韓国を見てれば分かるだろうが。空気が読めないってのは、言い換えれば現状認識が出来ないということなんでしょうが、福田首相はまさにこれ。もう本当にいい加減にして欲しい。

 それに、この『ボーナスがある』という物言いは、激しく上から目線なわけですが、あちらさんが余計に態度を硬化させなければ良いですがね。『我々はあくまでも戦後賠償だと言ってる!何だその乞食にモノを恵んでやるような態度は!』などと、まあ本当のことではありますけれども言われて、震え上がった福田首相が『申し訳ありません!どうぞどうぞ!』とか言って先払いしちゃう展開になるような気がするのは、私だけでしょうか。

 
banner  
  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。