管理人やじざむらいが、気になるニュースをほぼ毎日更新で垂れ流してまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
北朝鮮 オオカミ少年的な国
  2代続いた親北派政権が下野し、保守系の李明博氏が大統領となって、随分様変わりしてきている韓国の対北朝鮮政策。人権派を気取っているくせに、北の人権状況には一切口をつぐんでいた前政権とは違い、現政権は口出しに積極的。その他の問題でも、基本的に対立軸をもって北と対峙する姿勢をみせています。

 ほとんど下僕状態であった韓国が『反旗』を翻したということで、北朝鮮はか・な・りおかんむり。激越な調子で李明博大統領を罵ったり、ミサイルをぶっ放してみたりと騒音をたてているようですが、とうとうこんなことまで言い出しました。こちらをご覧下さい。(AFP通信から以下引用)


4月3日 AFP】韓国聯合(Yonhap)ニュースが伝えたところによると、北朝鮮は3日、韓国の金泰栄(キム・テヨン、Kim Tae-Young)合同参謀本部議長の発言に対する謝罪要求を韓国が拒否したことに対し、「軍事的報復を行う」と表明した。

 南北将官級軍事会談の北朝鮮側代表、金英徹(キム・ヨンチョル、Kim Yong-Chol)中将が、韓国側に送った書簡の中で述べたという。報復の内容については不明。(c)AFP


 軍事的報復を行う・・ですか。相変わらず言うこと『だけ』は勇ましいですね。北朝鮮が『報復してやる!』と叫んで、実際に何かをやらかす、というのは、あまり見たことがない。いつもは大抵、誰も注目していないところで、コソっと人を攫ったりコソっとミサイルを撃ってみるなど、コソコソ姑息なことをやるのが北朝鮮流。なので、今回もウドン屋の釜で終わり~ということになるでしょう。


banner  
  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。