管理人やじざむらいが、気になるニュースをほぼ毎日更新で垂れ流してまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
総連関係者が祖国に帰る日
 更新を再開してから、早いものでそろそろ1ヶ月が経とうとしている当ブログ。振り返ってみますと、インパクトの強かった中国産の毒ギョーザ事件、ある意味で私がファンであった盧武鉉韓国大統領の退任、そして新大統領への引継ぎ・・こういったことを集中してエントリーで取り上げてきましたが、まだ取り上げてない特アの国がありました。北朝鮮です。

 今回のエントリーでは、久しぶりに北朝鮮関連の話題を取り上げてみたいと思いますが、そういえば最近、北朝鮮関連のニュースが少ないですね。安倍政権から福田政権になって、基本的な路線は継承されているものの、北朝鮮問題への取り組みに政府があまり積極的でないというか、ほとんど何も新しいアクションを起こしてないからだと思われます。

 拉致被害者家族の高齢化が進み、一刻も早い解決が求められている拉致問題について、就任当初の福田首相は確か『私の任期中に何とかしたい』といっていたように記憶していますが、何かしましたでしょうか?失礼ながら私自身、福田首相にあまり関心がないのと、なんというか空気のような方なので、何もしてないようにしか見えないわけですが、何かしましたでしょうか(しつこくてすみません)。

 さて、現政権の北朝鮮問題への取り組みについては、また機会をみて取り上げることとして、今回は北朝鮮側からの日本へ向けたアクションと、最近、北朝鮮内で起こったある動きを取り上げてみたいと思います。まずはこちらをご覧下さい。(日テレニュース24から以下引用)

朝鮮総連メンバーら、対北朝鮮制裁撤回要求<3/6 21:33>

 在日朝鮮人団体「朝鮮総連」のメンバーら約150人が6日、国会前に集まり、政府の「対北朝鮮制裁」を撤回するよう求めた

 06年10月の北朝鮮核実験を受けて、日本政府は北朝鮮に対し、船舶の入港禁止などの経済制裁措置に踏み切り、これまで2回、制裁期間が延長され、来月中旬に期限を迎える

 こうした中、朝鮮総連側は制裁措置の撤回を求め、「日朝関係は制裁ではなく、対話で解決を図るべきだ」と主張している


 対話で解決を図るべきだ??圧力がないと対話が一切通用しない『非対話国家』である北朝鮮とですか?不思議なことをいう人がいるものですね。ああそうか。日本に何代にも渡って何十年も住んでいるにもかかわらず、いまだ日本を憎み祖国北朝鮮に忠誠を誓っている総連の方々ですか納得。拉致問題で祖国に何も言わず、祖国が核実験を強行してもダンマリ、でも祖国擁護は忘れない、というアレな方々ですからね。

 こういったニュースを見るたびに、どうしてこの人たちは日本にいるんだろう?どうして困窮している祖国に帰って貢献せずに、憎き敵国である日本に居座り続けるんだろう?と思わずにはいられなくなる管理人ですが、そんな総連の方々に朗報です。こちらをどうぞ。(デイリーNKから以下引用)

5月に予定されている‘白頭山観光’を控えて、両江道の恵山市と三池淵郡の住民300世帯を強制移住するという情報が伝えられた。
 
両江道恵山市の内部消息筋が3日、‘デイリーNK’との通話で、“恵山市で1月23日に31世帯が強制追放されたのに続き、2月末までに84世帯が更に追放された”と伝えた。また、他の消息筋も“恵山市で80世帯余りが追放されたという話を聞いた”と確認した。

恵山の消息筋は、“今回追放された84世帯は、追放される日と場所をあらかじめ知らされ、半月の間に順次追放された”と伝え、“追放された人たちは国境から遠く離れた地方の村に分散して移住した”と言った。消息筋は“今回、2番目に追放された世帯は、第1回非社会主義検閲の総和で追放が決まった家と、最近まで行われていた第2回非社会主義検閲で取り締まられた住民の家族”と述べ、“検閲の責任者たちが4月中旬までに、あわせて300世帯を強制移住すると公式に発表した”と語った。

300世帯の追放と関連し、恵山市の人民班では各種の会議で、“現在、日本に住んでいる在日同胞たちの居住地を用意するため”と教育していると伝えられた。 <中略>

消息筋は北朝鮮政府が、“日本の反動の朝鮮総連弾圧策動で、多くの在日同胞が祖国の懐に戻って来て暮らすことを希望している”と述べ、“在日同胞は将軍様の故郷である三池淵で暮らすことが願いだと言い、三池淵の住民を(恵山に)移住させなければならない”と宣伝していると伝えた。<後略>


 あれ?何だホントは帰りたかったんですかそうですか。そうとは知らず、大変失礼なことを言ってしまいました。そうかそうか帰りますか。ならば日本は人道的観点から帰還事業の再開をしてあげないといけませんね。費用?いやいや、そんなことは御気になさらずに。ケチくさいことは言いません。日本が負担して差し上げますからどうぞどうぞ・・ちょっと悪ノリしてしまいましたスミマセン(笑)。実はこれ、北朝鮮の嘘なんです(元記事リンク先を参照)。

 白頭山観光といえば、韓国人に大人気の観光地となりつつあるのですが、北朝鮮にしてみれば、韓国人観光客が金を落して行ってくれるというメリットがある反面、良い服を着て顔色もよく元気ハツラツな韓国人たちを人民に見られては困る。『南朝鮮はわが国よりも貧しい』という国内向けプロパガンダが浸透していますから。それで最もらしいことを言って、住民を強制的に移住させているんでしょう。でもね、この際、この嘘に乗っかって、総連の人たちはお帰りになったらどうかしら、と私が思っているのは本当。


banner  
  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。