管理人やじざむらいが、気になるニュースをほぼ毎日更新で垂れ流してまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中国 上が上だから下がこうなる
 餃子を食べて人がブッ倒れた!!その餃子には毒が入っていた!!・・こんな仰天ニュースが報じられ、日本中を恐怖のどん底に陥れた中国産の『毒ギョーザ』事件。現在、日中両政府は互いに協力しながら、真相の究明にあたっていると『言われて』います。

 真相の究明に、珍しく前向きな姿勢を見せていた中国側ですが、やはりというか何というか、掛け声だけで本当にヤル気あんの?という態度をみせ始めており、『被害者』である日本側は、今春にも実現するとされている胡主席の訪日に向けて、関係をギクシャクさせてはいけないとの一心で、そんな中国側にきついツッコミを入れられずにいます。

 そんな中、問題となった餃子を生産した工場から、何やら発表があったようなので紹介したいと思いますが、ワタクシ管理人、復帰して間もないこともあってか、どうやら特ア耐性が弱くなっているらしく、このニュースを見た瞬間に大笑いしてしまいました。まあ、なにはともあれ、こちらをごらん下さい。(共同通信から以下引用)


「我々が最大の被害者」(共同通信)

 【石家荘(中国河北省)15日共同】中国製ギョーザ中毒事件で、「天洋食品」の底夢路工場長が15日、記者会見し「製品の品質は保証されており、われわれは事実上この事件の最大の被害者だ」と述べ、今後賠償請求についても検討する姿勢を示した

 「メタミドホス」が従業員によって工場内に持ち込まれた可能性については「不可能」と断言。しかし、日本側で混入されたとの認識かとの質問には「まだ調査が必要」とした。


 がはははは・・・・我々は最大の被害者?んで?今後賠償請求についても検討する??いやいやあのね、今の段階を丁寧に説明すると、あんたのところの工場での毒混入の可能性が一番高いけれども、まだ100%断定できるに至ってないから、様々な調査を行っているという話ですよね?今。うーん・・中国当局側から『何とかウヤムヤに出来そうだよ』という話でもあったんでしょうかねえ。まあ、それは置いとくとしてもですよ。
 
 確かに100%断定出来てないので、加害者であると断定しないで下さい!と言うならまだしも、いきなり最大の被害者だ!ですからね。挙句に斜め上にも損害賠償云々まで言い出してる(それにしても一体、どこに賠償請求するつもりなんだろう)。気が早すぎやしませんか(笑)。やましいことがあると全否定→被害者のフリをする→調子に乗って損害賠償・・という流れは、特アの国々によく見られる行動パターンなので、逆にモノ凄く怪しいですよ、天洋食品さん。


banner  
  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。