管理人やじざむらいが、気になるニュースをほぼ毎日更新で垂れ流してまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
韓国 親日派ってのは自分達の先祖全てのことだろう
 今から100年も昔の話、西洋近代化の波が押し寄せる東アジアにおいて、なかなか時代の流れについて行けず、近代化の波に飲み込まれそうになっていた朝鮮半島。

 亡国は必至だが、半島に住む人々を何としても助けたい・・このような思いで最悪の状況から『もっともマシだと思われる選択』をした人達がおりました。

 結果的に朝鮮半島は日本の手によって近代化され、これらの人達の思いは実を結んだわけですが、なぜか今の朝鮮半島(韓国)では『親日派』と罵られ、その子孫達が憲法違反も何のそので財産を没収されたり名誉を剥奪されたりしております。

 親日派と呼ばれること=文字通り『終わり』を意味することになってしまった韓国ですが、まだまだこの弾圧劇は続いていくようです。こちらをご覧下さい。(sankei webから以下引用)

韓国が再び「親日派」氏名を公表 202人

 韓国の大統領直属機関「親日反民族行為真相糾明委員会」は17日、日本の朝鮮半島の植民地支配に協力した「親日派」と呼ばれる朝鮮半島出身者に関する調査報告を発表し、202人を「親日反民族行為者」として氏名を公表した。

 同委員会の活動は盧武鉉政権が進める歴史清算作業の一環で、昨年12月に第1次調査結果として106人を発表した。今回が2回目

 今回公表されたのは、1919~37年の期間の事件に関与した人物が主な対象だが、1905年の第2次日韓協約(乙巳条約)の韓国側署名者や、1895年の明成皇后暗殺事件に関与した人物も含まれる。委員会は今後、植民地支配から解放された1945年までの期間の調査も続ける予定。(共同)


 1945年までの期間の調査も続ける・・か。厳密に言うと、極一部の人を除いて、この時代に生きた朝鮮人というのは見方によっては親日派とされる要素がある。今の韓国では、多くの人が日本の統治に反対して独立運動を活発に展開していたというようなデマが横行しているようですが、実際はみな日本人として生きていた。

 親日派どころか日本人として、です。つまりは殆どの人が、このなんたら委員会によって親日派認定を受けて、財産の没収など酷い目に遭う可能性があるわけですが、そういったことに気がついてるのかどうか・・今でも『悪用』されてると感じる親日派認定→抹殺という構図は、権限を握る人間次第で、トンデモない破滅を引き寄せることもあるということを。


banner  
  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます。


関連エントリー:韓国 だって反日が最上位だもの
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。