管理人やじざむらいが、気になるニュースをほぼ毎日更新で垂れ流してまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
強制連行説はどうした?
 日本軍が人狩りをして女性を性奴隷に仕立て上げた!・・それも20万人も!!・・なーんていうトンデモない嘘話が本気で信じられている韓国。

 日本にいるザイニチは朝鮮半島から強制連行されたのだ!などという与太話も昔は良く聞きましたが、最近では嘘がバレバレになってしまってトーンダウン。

 この強制連行説と同じように、我々日本人は根気良く、いわゆる従軍慰安婦問題にまとわりつく嘘を嘘として世間様に理解して頂けるよう努力していかねばなりませんが、敵はこんなやつらなので道は険しい。(asahi.comから以下引用)

生野で在日の歴史学ぶ 韓国の平和使節団

東アジアの平和をともに築こうというメッセージを日本に届けるため、韓国の大学生や市民団体でつくる「平和使節団」の一行約50人が来日した。多くの在日コリアンがすむ大阪市生野区を2日に訪れ、住民から在日の歩んだ歴史を聞いた。

 延世大、ソウル教育大などソウルの学生ら。2日は「コリアNGOセンター」事務局長で在日3世の金光敏(キム・グァンミン)さん(35)の案内で、「コリアタウン」と呼ばれる御幸通商店街の周辺を歩いた。

 金さんは、周辺に住む在日の約7割のルーツが韓国の済州島にあること、植民地支配下で土地を奪われ、生きるために海を渡ってきたが、最初は養鶏場の一角を寝床にして日本人から「朝鮮人くさい」と差別されたことなど、祖父母の世代から聞いた体験談を紹介。「韓日の問題を考えるとき、異郷で生きてこざるを得なかった在日の立場にも立って考えてほしい」と訴えた。

 韓国・慶熙大のキム・ソンギョンさん(22)は「市民同士が直接会い、ともに平和を考える場を積み重ねていけば、韓日間の懸案も解決すると思う」と話した。

 立命館大の学生も同行して、韓国人学生と交流した。鎌田賢一さん(21)は、韓国の学生が、靖国問題をあげて日本を「右傾化」と断言するのに少し戸惑った様子。「もう少し日本を幅広くみてほしい。価値観や文化の違いを互いに認めることで、理解も深まるはず。そのためにも、僕はもっと韓国のことを知りたい」と話した。

 一行は7日まで日本に滞在。韓国人の合祀(ごうし)取りやめを訴えるため靖国神社も訪れる


 はいはい。強制連行説が使えなくなったので、今度は土地を奪われた被害者であるとアピール。絶対に『日帝の被害者』という立場は捨てませんってか。というかね、こう言っちゃなんだがお前ら土地持ってなかっただろうがと。持ってないのに奪われるわけがないだろうがと。
 
 それにしてもおかしな話だ。土地を根こそぎ奪うような酷い日帝の本国に、どうして行こうなどと思ったのか。そして今まで帰ることもなく延々と住み続けてるのは何なのか。真実はこうだ。より良い暮らしが出来る日本に行きたかった。これだけ。今もこうした目的で日本に来る韓国人が後を絶ちませんが、この人達はその先駆けであるという話。

 こういった嘘を堂々とつける人達・・これを易々と信じる現代の韓国人・・そこに気の毒なことに無垢な日本の学生がつき合わされているという構図が今回のイベントでありますが、『価値観や文化の違いを互いに認めることで、理解も深まるはず』と話す大学生の君にひとつアドバイスを。

 韓国の学生が日本を『右傾化』と断言したことに少し戸惑ったということは、もう薄々感づいてるかもしれないけれど、こうであったに『違いない』(日本は酷い事をした)とか、こうで『あるべき』(韓国人は100%被害者)という決め付けを全身に纏い、相手に理解を『強要』する。これを彼らは『相互理解』と呼んでる。

 つまり相手は君や日本のことを理解する気など毛頭無く、自分達の言い分や要求を丸呑みしろと言ってるんだ。これが出来なければ『右傾化した若者』のレッテルを貼られる。自分が相手をよく理解し、相手にも自分の事を理解してもらい相互理解を目指す・・これは大変良いマインドだとは思うけれど彼らには通用しない。悪い事は言わないから、他の国の人達との相互理解を目指すよう方向を変えて方が良い。


banner  
  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。