管理人やじざむらいが、気になるニュースをほぼ毎日更新で垂れ流してまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
民主党 お手並み拝見とまいりますか
 先日行われた参院選で、地すべり的(勝手に転がり込んだとも言う)な大勝利をおさめた民主党。選挙期間中、無責任野党としてのいつもの調子で、財源をあまり考えない空手形を乱発しておりましたが、参院で第一党となった今、振り出した手形に何らかの形をつけていかなければなりません。

 今回の選挙では、地方特に農村部で民主党に風が吹いたそうですが、その原動力となったのがこの手形『農家への戸別所得補償制度』です。民主党は、制度の具体化に向けて参院で何かアクションを起こすようなので、取り上げてみたいと思います。こちらをご覧下さい。(Yahoo ニュースから以下引用)

民主党が農家への戸別所得補償で法案提出へ…予算も要望

8月2日18時55分配信 読売新聞

 民主党は2日、参院選で公約に掲げた農家への戸別所得補償制度を具体化するため、秋の臨時国会で参院に関連法案を提出する方針を固めた。

 2008年度予算には1兆円規模の関連費用を盛り込むよう求め、政府が応じなければ来年の通常国会で予算案の修正を要求する。政府・与党はこうした要求に直接は応じないと見られるが、参院選では農村部でも惨敗を喫しただけに、予算編成などで農業対策の強化を迫られるのは確実だ。

 菅代表代行は2日午前のテレビ朝日の番組で、「農家の戸別所得補償制度について、臨時国会に法案を出す。民主党が政権を取ったらこういうことをやると(示す)。与党がそれを否決できるかどうかだ」と語った。

最終更新:8月2日18時55分


 さてさて、具体的な内容が見えてこないので、何とも言えませんが1兆円ですか・・スゴイ額だなあ。単にバラ撒きになってしまわないか非常に心配であります。まあ、この制度については法案の中身を見てからいずれ機会があれば再度取り上げてみたいと思いますが、民主の政策は『~無料』など胡散臭い話が多すぎる。

 仮に民主が政権をとったとして、振り出した手形を全て現実のものにしようとすると、支出がトンデモなく増えるような気がしてならないんですが。財源については無駄使いを徹底的に減らして云々と言ってはいるものの、今回の選挙で明らかになったように、民主党は公務員とズブズブべったりで改革なんて期待出来ないし。

 
banner  
  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。