管理人やじざむらいが、気になるニュースをほぼ毎日更新で垂れ流してまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
社民党はフラフラしすぎです
 政権交代可能な二大政党による政治・・というような事が少し前から言われ始め、だんだんと世の中の『空気』みたいなものが出来上がりつつある今、少数政党にとっては厳しい時代となりました。

 中でも社民党の衰退ぶりは目立ちますが、何とか起死回生をはかろうと、引退していた土井たか子元衆院議長や村山富一元首相を墓から掘り起こしてもとい隠居先から呼び戻して『名誉党首』に祭り上げこき使うなど、涙ぐましい努力を続けています。

 そんな涙ぐましい努力を続ける社民党ですが、いまいちなのは変わらない。またぞろ議席数を減らしてしまうんじゃないかと心配でなりませんが(ウソ)、党首の福島さんが選挙用でしょうか、何やら面白いことを言ってるようなので、紹介したいと思います。こちらをどうぞ。(Yahoo ニュースから以下引用)

安保条約「将来変えるべきだ」=福島社民党首

社民党の福島瑞穂党首は22日、テレビ朝日の番組に出演し、日米安保条約について「将来的には変えるべきだ」と語った。自衛隊については「海外にまで自衛隊が行っている現状は違憲だが、自衛隊そのものは違憲とは言っていない」と強調した。 

最終更新:7月22日15時1分


 ええーっ??自衛隊そのものは違憲と言ってないだって??うーむ・・おかしいな。あれは確か去年の2月でしたか。社民党が新たな綱領的文書「社会民主党宣言」とかいうやつを発表するというので、当ブログではこれを紹介しました。紹介した記事にはこう書かれてたんですが。

 『1994年に当時の村山富市首相(委員長)が打ち出した合憲・容認路線を放棄し「現状、明らかに憲法9条に違反する」と明記。自衛隊を国境警備、災害救助、国際協力などの任務別組織に改編することで「解消」し「非武装の日本を目指す」ことも盛り込んだ(関連エントリー1を参照)』

 どう見てもこれ、違憲だと言ってますよね。『解消』なんて言ってますし。合憲で必要だと感じている組織であるならば、解消する必要なんてありませんものねえ。今回の新潟の地震でもそうですが、災害救助などで大活躍する自衛隊を『違憲だ!解消する!』なーんて今のタイミングで言っちゃえば、さらにヤバイことになるのは明白。

 ということで今回の発言に繋がったんだと思われますが、こんなにフラフラしていては、信者もとい元々の支持者まで失ってしまいますよ?福島さん。自衛隊解体!非武装中立!などと言っておきながら政権を担当すれば合憲容認路線。下野してしばらくしたら先祖がえりし、今度は選挙用に『違憲とは言ってない』ですからね。もう無茶苦茶。


banner  
  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます。


関連エントリー1:社民党は市民団体になれ
関連エントリー2:社民党 『老害ホイホイ』
関連エントリー3:土井たか子さんてまだ生きてたんですね


お知らせ:当ブログにお越しの皆様、いつもご訪問ありがとうございます。管理人の都合により、明日(もしかしたら数日)のエントリーの更新をお休みさせて頂きますので、宜しくお願いします。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。