管理人やじざむらいが、気になるニュースをほぼ毎日更新で垂れ流してまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
総連 どこまでも恥知らずな奴ら
 朝銀から引き継いだ不良債権の内、朝鮮総連分627億円の返済を求めて提訴した整理回収機構(RCC)。判決ではRCCが勝訴し、判決確定前の仮執行も認められ、東京千代田区にある朝鮮総連の中央本部が差し押さえれる・・

 これ以上、法廷で争っても勝ち目はないと見たのか、当初控訴する方針を打ち出していた総連ですが、一転して断念。しかしこれで総連が黙って中央本部から立ち退くわけはないと思っていた管理人ですが、こんなんなってます。(中日新聞から以下引用)

回収機構は再び和解交渉を 強制措置は「政治的弾圧」

2007年7月11日 20時29分

 在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)中央本部のある土地と建物について、整理回収機構が競売に向け手続きを進めている問題で、中央本部の南昇佑副議長は11日、東京都内で記者会見し「政治的弾圧だ」と批判、再び和解交渉に応じるよう求める考えを明らかにした。

 総連は来週にも、回収機構と首相官邸に和解交渉の再開を要請する方針。ニューヨークの国連本部やジュネーブの人権理事会にも関係者を派遣し「強制的な措置の不当性を訴えたい」という。

 会見で南副議長は「誠意ある公正な返済を提案し和解交渉を進めたが、安倍政権の発足後、強硬一辺倒になった。債務返済という経済問題ではなく、政治的弾圧に利用されている」として、回収機構の対応を批判した。
(共同)


 キチ○イですか?この人・・あのー、お宅ら裁判で負けましたよね豪快に。というか、もとはと言えば素直に返済に応じないから裁判になっていたわけなんですが、この期に及んで『和解交渉を求めていく』ですか。なかなか常人には出来る芸当ではありません。

 で、さらに斜め上なことに国連まで出向いて訴える、と。普通、恥ずかしくて出来ませんよね、こんな事。借金して金を返さず、仕方なしに『じゃあ土地・建物頂きますわ』と言われてしまっただけの『ごく普通』の流れなわけですが、人権問題にすり替えて泣きつくんですかそうですか。

 あーあ。どうしてこいつらはこんな甘えた事が平気で言えるんだろう。それはこれまで日本が散々パラ甘やかしてきたからなんでしょうねえ。総連に解散命令が出たわけでもなし(私の本音としては出して欲しいですがw)。総連会館の税減免問題の時もそうでしたが、『普通に』払うべきものを払いましょうよ、というだけの話なのに。もういい加減にして欲しい。


banner  
  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます。


関連エントリー1:総連 要は潰れちまえということです
関連エントリー2:総連の飼い犬に成り下がった元公安調査庁長官
関連エントリー3:公安調査庁 上から下まで総連とズッブズブ
関連エントリー4:総連敗訴! 悪巧みは失敗しましたとさ
関連エントリー5:総連は一度解体すべきだ
関連エントリー6:総連 まさかの逆転被害者に?
関連エントリー7:検察は誰に言われてそんなことやってんの?
関連エントリー8:将軍様へ 文句は1兆円返してから言いましょうね
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。