管理人やじざむらいが、気になるニュースをほぼ毎日更新で垂れ流してまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
民主党 民団ともズブズブなんですね
 いよいよ目前に迫った参院選。いつものことではありますが、アッチ系マスコミは与党を追い落とそうと選挙前から必死に頑張っております。

 小泉前首相の時代は、アッチ系マスコミの執拗な攻撃があったにもかかわらず支持率はさほど変動せず、見ていてある意味で安心でしたが、安倍首相に対しての攻撃は一定の成果をあげているようで、ここ最近は支持率・不支持率に結構な変化が見られるようになり、ハラハラさせられている管理人でございます。

 一方、大きな壁として目の前に立ちはだかっていた小泉氏が首相の座から退き、ここが一発逆転の大チャンスである民主党はといいますと・・相変わらずと言いますか何と言いますか、自らポイントを稼ぐのではなく敵失による棚ボタばかりを狙い、またわざわざ『消去法の選択肢から外れる』ことばかりをやる始末。これなんかはドン引きしてしまいました。(asahi.comから以下引用)

下関出身 在日コリアン2世が挑戦

2007年07月10日

  下関市の在日コリアンにとって、今回の参院選はこれまでにない選挙になりそうだ。同市出身の在日2世で日本国籍を取得した金政玉(キム・ジョン・オク)氏(51)が民主党公認で比例区に立候補するからだ。(山下知子)

  金氏は3歳の時にポリオ(小児まひ)で足が不自由になった。下関市立の小中学校を経て県立防府養護学校で学び、就職のため上京。現在は障害者団体の事務局次長と在日本大韓民国民団の職員を兼ねている。05年12月に日本国籍を取得した。参院選では、障害者差別禁止法の制定と定住外国人の地方参政権獲得を訴えるという。

  下関市内で韓国物品店を営む丁美沙枝さん(64)は、市内に住む金氏の姉(61)らを通じて同氏の主張を知り、応援している。韓国籍で、選挙権はないが「選挙を通じ、我々の思いや考えを日本社会に知ってもらいたい」と願う。

  地方参政権の獲得は、民団にとっても目標の一つ。県地方本部の李相福団長は「日本で生まれ育ち、日本人と同じように税金を払っている。義務ばかりで権利がないのはおかしい」と話す。

  在日コリアンの国会議員としては04年の参院選比例区で当選した民主党の白真勲(はく・しん・くん)参院議員(48)がいるが、通称名や日本語読みの氏名でではなく、本名のまま立候補するのは金氏が初めてという。民団県地方本部の幹部は「在日差別は根強く残る。その状況を打破するきっかけになれば」と話している。 (以下略)


 初めに誤解が無いように言っときますが、別に『元』在日韓国人が選挙に立候補すること『そのもの』にとやかく言うつもりはありません。しかし、選挙には日本人しか立候補できない、つまり日本人になった上で参院議員になろうというのですから、日本のこと、日本人の事をメインに考えてもらわねば困ります。

 この人の場合は、明らかに在日韓国人のためそして民団ひいては韓国のために『日本国籍を取得し』、参院選に立候補したんでしょう。ちょっと筋が違うと思うんですけど。ホントは在日韓国人のままで居たいけど、選挙に出られないから仕方なく日本人になりました臭がプンプンするんだが。

 で、民主はこのような人を『比例区』で出馬させるんですね。名簿順位が何位なのかはまだわかりませんが、『なんちゃってリベラル』が多数いる民主党のことですから『優遇』しそうです。もし上位であれば『民主党』と書かれた票で当選しちゃうんでしょう。

 あのな民主の中の人よ、なんでもかんでも相手の言い分をのんで好き勝手させるのがリベラルと言うんじゃないぞ。勘違いするんじゃない。『マイノリティーに優しい俺(私)ってカッコイイ?』とか思ってるんでしょうが、参政権を外国人にくれてやるような党は、消去法の選択肢からも外れるよ。

 
banner  
  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます。


関連エントリー:何度でも言おう!民主党は北朝鮮・総連とズブズブの政党
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。