管理人やじざむらいが、気になるニュースをほぼ毎日更新で垂れ流してまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
韓国 鏡に向かって吼えております
 スープに蠅が入っていたら、『蠅が入っているのは日本人のせいだと叫び、日の丸を燃やす』というジョークが生まれるほど、何でもかんでも日本のせいにしては騒ぎまくる韓国人達。(関連エントリー2を参照)

 『全て』とは言いませんが、この手の人達はかなり目立つほどには多く、韓国から配信されるニュースや政府要人たちの発言、民間の反日団体の主張には、結論が『日本が悪い』式のものがよく見られます。

 本日のエントリーでは、そんな中でも『ど真ん中ストライク』の典型的反日韓国人の主張を紹介したいと思います。チト電波が強めなので深呼吸の後、ご覧下さいませ(笑)。こちらをどうぞ。(トッケビニュースから以下引用※韓国語)

真実を覆して韓国憎悪にだけエネルギーを消耗する日本極右

『反日妄言撃退マニュアル』は、日本の書店街で一番注目を引いてよく売れている、いわゆるベストセラーだ。日本で嫌韓流(韓国を憎む種類の文化)の本が人気があるというのは、日本の加虐性の文化と良心欠乏症がそれほど深刻だという話だ

日本という国はしばしば、強い者には弱くて弱い者には強いと知られてきた。最近も、性奴隷(=従軍慰安婦)問題で安倍は、当事者と韓国には謝らず、アメリカのワシントンとブッシュには謝った。本当に笑わせることだが、日本は当たり前だと考えている。なぜか。アメリカは強いから、強い国に頭を下げてへつらい、卑屈にふるまうのは当然ではないか、という発想だ。

韓国のように日本よりも力が弱い国に対しては徹底的に踏み付けていたぶり、苦しめて搾取して殺すのが当然だと考えているのだ。本当に、けだものどころか毛虫やゴキブリも赤面するほどの下品な発想だ。こんな国が武力を握るようになれば自分より弱い者をどれほど苦しめるか、考えただけで身震いがする。徹底的に膺懲せねばならない

日本は韓国侵略初期に、全国の山で木を切って行った。そのせいで朝鮮の山は、その時から禿山になり始めた。情け容赦なく伐採した木を売って得た莫大なカネで、日本資本主義の基礎を固めた。たとえば、鴨緑江流域からわずか1年ほどで切り出された材木の値段だけでも、当時の貨幣で10億円を超えた。

今の貨幣価値で言えば少なく見積もっても100億ドルほどになるだろう。したがって朝鮮全土の山から切り出した材木の価値は数千億ドルどころではなく、兆単位の天文学的価値になろう。このカネで日本は、先進国入りする基盤を作った。こうした統計は私たちが作ったものではない。当時の朝鮮総督府と日本政府の統計資料に出ている数字だ。

我が国には古くから、金銀を始めとして珍しい資源が多かった。こうした資源を日本は完全に搾り取っていき、そのカネで日本の近代化を完成した。それでも足りなくて強制的に数百万の人間まで連れて行った。こうした統計資料も、朝鮮総督府と日本政府の資料に出ているものなのだ。

それなのに嫌韓流本は、みんな自発的に行ったのだと言い張る。いったい、死ぬほかない戦場に自発的に行ったとでもいうのか。それとも、耕作する動き手がなければ家族全員が餓死するのに放っておいて自発的に行ったのだとでも言い張るのか。

言うまでもなく、残忍な犯罪集団こそ、今日の日本の姿だ。安倍という極右侵略主義者を国の代表に立てて歴史を覆し、事実を否認して再び侵略の道を邁進しているのだ。今日の韓国が経験している問題点と悲劇は、実はどれも日本が作り上げたものなのに、どうしてこのようなけだものも赤面するような仕業を繰り返すのか。本当に卑しい人間ども、天罰を受けるべき集団だ。  【独島本部】


 ふう・・ザッと読んだだけでも激しくエネルギーを消耗する文章ですね。全てにツッコミを入れていくと、寿命が縮んでしまいそうなので、他の部分はコメンテーターの方にお願いする(丸投げとも言うw)として、私はこの部分にツッコミを。『日帝が朝鮮の木を切りまくった・その木を売って先進国入りする基盤を作った』ってやつ。

 どうして韓国では『事実』が180度違ったものになってしまうのか、不思議でなりませんが、これは例の『~に違いない』という韓国独特の思考法からきたものですね。もともと朝鮮半島は禿山だらけだったのに。確かに日本は朝鮮半島に生えていた木を『多少』売ったかもしれない(天文学的価値だったとは思えません)。しかしそれ以上に日本は植林を一生懸命やった。

 日本統治時代末期には、努力が実って朝鮮半島の山には緑が戻ったわけですが、今は再び禿山が多くなってる。なぜか。韓国(朝鮮)の伝統なんですよこれは。北朝鮮を見てみるが良い。何だかんだといいながらも日本と関係のある韓国には、禿山が多くなりつつあると言いながらも、まだ辛うじて緑が残っているが、日本との関係が『無くなった』北朝鮮はすでに禿山だらけ。これは先祖がえりなんだよ。

 韓国と北朝鮮の『先祖がえり』には、進行速度の違いはあれど、韓国でも着実に『地金』が出つつある・・これだけの話なんじゃないの?治水の事なんて何も考えずに、木を切りっぱなしで植林もしない・・こんな考えは日本にありません。あ、そういえば、日本がせっかく植林してやった木を『民族精気を毀損するから引っこ抜け!』などと主張してる人がいましたよね?禿山にしてるのは韓国人自身だろう。(関連エントリー1を参照)

 それを日本のせいにする。日本が我々よりも強くて豊かになったのは朝鮮から搾取しまくったに『違いない』と考えて、事実なんぞ放ったらかしにして妄想を爆発させる。けだものどころか毛虫やゴキブリも赤面するほどの下品な発想をもとに、けだものも赤面するような仕業を繰り返してるのはお前らだろうという話だ。


banner  
  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます。


関連エントリー1:韓国 日帝憎けりゃ松まで憎い
関連エントリー2:韓国 どう転んでも日本が悪い
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。