管理人やじざむらいが、気になるニュースをほぼ毎日更新で垂れ流してまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朝日よ、異見を持つ者に知識がないと思ってるのはお前らだろ
 先日、集団的自衛権の行使を巡って、政府は柳井俊二前駐米大使を座長とする有識者会議を設置しました。初会合は来月中旬にも行われる予定になっているそうです。

 現行憲法内で何が出来て何が出来ないのか。これを整理し、研究を深めることを目的に設置されたこの有識者会議ですが、何やら朝日新聞が『人選』について文句を言ってるようなので、取り上げてみたいと思います。こちらをご覧下さい。(asahi.comから以下引用)

集団的自衛権―結論ありきの懇談会だ

 これでは、初めに結論ありきの出来レースだとしか思えない。

 安倍首相が、集団的自衛権について研究するための私的諮問機関「安全保障の法的基盤の再構築に関する懇談会」を設置した。13人のメンバーを見渡せば、集団的自衛権の行使容認に前向きな意見の持ち主ばかりがずらりと並ぶ

 この秋に出すという報告書には「行使を容認する」の文字が躍る――そんな場面が目に浮かぶようだ。

 「戦後レジームからの脱却」を掲げる首相にとって、集団的自衛権の行使を禁じてきた政府の憲法解釈は、憲法や改正前の教育基本法とならぶ「脱却すべきタブー」のひとつなのだろう。

 3年前の著書では、懇談会のメンバーのひとり、岡崎久彦・元駐タイ大使とこう対談している。

 安倍氏「軍事同盟は“血の同盟”だ。日本が外敵から攻撃を受ければ、アメリカの若者が血を流す。しかし今の憲法解釈では、日本の自衛隊はアメリカが攻撃されたときに血を流すことはない」

 岡崎氏「解釈は裁判所が決めたわけでもないし、憲法に書いているわけでもない。単に、役人が言っただけだから、首相が『権利があるから行使できる』と国会で答弁すればいいんです」

 ほかのメンバーにも同種の発言をしてきた人が目立つ。たとえば中西寛・京大教授は01年、参院の国際問題調査会に招かれ、こう述べている。

 「集団的自衛権を行使しないという政府の解釈は、外国から見れば日本がエゴイスト、危険を避けて重要な安全保障問題にノータッチで、経済的利得だけを求めているととられかねない

 そんな見方も確かにあるだろう。しかし、わが国は集団的自衛権を持ってはいるが、その行使は憲法上、許されない。これが政府の一貫した見解だ。それを支持している有識者も少なくない。

 なのに、特定の考え方のメンバーだけを集め、わずか数カ月の議論で解釈変更をめざす。そんな強引で一方的なやり方がまかり通っていいはずがない。

 今回の人選にあたっては、中曽根内閣で首相の靖国神社参拝に道を開いた靖国問題懇談会を参考にしたという。

 だが、この懇談会には哲学者の梅原猛氏ら首相の参拝に反対・慎重な有識者も加わり、最終的に少数意見も併記して報告書をまとめた。梅原氏は後に「反対者がわりに多かった。3分の1は反対。非常に公平な選び方をしたと思う」と振り返っている。

 難しい課題であればこそ、有識者の多様な意見に進んで耳を傾け、判断を誤らないようにする。国のリーダーにとって懇談会の効用はそれに尽きる。

 今回の懇談会では、その意味をなさない。ただちに人選を見直すべきだ。

 それとも首相は、自分の意見と異なる論者には知識がない、有識者とは認めない、とでも言うのだろうか。


 ああ、要するに朝日的な考えを持つ朝日の『お仲間有識者』がメンバーに入ってないのでご立腹であると。そういうことですか。でもね朝日さん、権利はあるけど行使出来ないなんてのは、中西教授が言うようにイメージが悪いし、ハッキリ言って意味不明なんだよ。意味不明だと認識出来る人間が研究メンバーに選ばれるのは当然なんじゃないの?

 で、朝日やそのお仲間達はどうか。意味不明だと認識出来てるとは到底思えない。それどころか本当は集団的自衛権の行使もとより自衛隊の存在や自衛の戦力の保持まで否定しちゃうような人達ばかり。そんなんを研究のメンバーに加えて何になるのか。グダグダとあーでもないこーでもないと屁理屈をこね回して、会議を混乱させるだけでしょう。要りません。

 ということで朝日の提案は却下でFAなわけですが、こんな時『だけ』政府見解を全面支持し、さらに『これだけ』を頼りに論を展開する朝日新聞の態度は失笑モノです。恥ずかしくないんですかね?あ、恥ずかしいといえば、普段読者投稿欄に『朝日の言いたい事』を書いて投稿してくるモノばかり掲載してるくせに人選を云々するのもしかり。まさに『お前が言うな』。

 
banner  
  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます。


関連エントリー:北海道新聞 日本が普通の国になるなんて!


ご連絡:皆様こんにちは。管理人、今ネットカフェにおります。なぜかと申しますと、実は私が普段使っている環境からブログの管理画面にログイン出来ない状況が続いております。よって本日のエントリーはお休みとさせて頂きたいと思います。

おそらくネットワーク関連の問題だと思うのですが、管理者が不在のため今のところ打つ手がありません。もしかしたら明日もお休みとさせて頂くことになるかもしれませんが、その時はまたお知らせしますので、よろしくお願いします。(4月29日11時35分追記)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。