管理人やじざむらいが、気になるニュースをほぼ毎日更新で垂れ流してまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
山崎拓 すべては特アのために!
 中国や韓国といった『特定アジア』のために働く政治家が沢山いる日本の政界。中韓が何か喚くと同調してスピーカーの役割を果たしたり、時には彼らに『ネタ』をくれてやったりと、その活躍ぶりは目を瞠るものがあります。

 そんな中でも特に目立つ存在は自民党の山崎拓氏。中韓のスピーカー役を買って出ているのはもちろん、最近ではほとんど擁護する人が居なくなってしまった北朝鮮のスピーカー役まで務めるという斜め上っぷりを披露する山崎氏ですが、またぞろ何やら喚いてるようです。まずはこちらをご覧下さい。(NHKニュースから以下引用)

山崎氏 慰安婦問題で指導力を

自民党の山崎前副総裁は、山崎派の総会であいさつし、従軍慰安婦問題をめぐって、下村官房副長官が「直接的な軍の関与はなかった」と述べたことについて、

下村官房副長官は、さきに、従軍慰安婦問題に対する日本政府の謝罪と反省を示した平成5年の河野官房長官談話に関連し「直接的な軍の関与はなかった」と述べ、旧日本軍が女性たちを強制的に連れて行くといった関与はしていないという認識を示しました。

これについて、山崎前副総裁は「この問題は、安倍総理大臣が河野官房長官談話を継承すると述べたことで決着すべきものなのに、側近である下村官房副長官が余計なことを言って話を振り出しに戻すようなことはあってはならないことだ」と述べ、下村氏の発言を批判しました。

そのうえで、山崎氏は「安倍総理大臣には、周辺からこの種の発言が出ないようにしてほしい。安倍総理大臣のリーダーシップに対し注文をつけたい」と述べました。


 ナニナニ?『安倍総理大臣には、周辺からこの種の発言が出ないようにしてほしい』ってなんで?言っときますけど、『旧日本軍が女性たちを強制的に連れて行くといった関与はしていないという認識』は安倍首相も同じですよ。この人も昨日のエントリーで紹介した朝日新聞と同じで『関与』という言葉を『わざと』ごちゃ混ぜにしてますねえ。(関連エントリー4を参照)

 朝日と山崎・・お仲間同士で示し合わせてるとしか思えませんが、ホント政府はハッキリさせた方が良いですよ。政府としては『関与』について謝ってるんじゃないってことを。そうしないといつまで経ってもこの手の輩が間違った認識をバラ撒き続ける。

 さて、強制連行があった!という嘘をぶち上げ、問題を作って煽り大問題とし、嘘がばれてからは論点をスライドさせて『問題だけは残そう』と必死になってる朝日新聞に同調するバカな山崎氏ですが、総会ではこんなことも仰っていたようです。こちらをどうぞ。(NHKニュースから以下引用)

山崎氏 A級戦犯の分祀求める

自民党の山崎前副総裁は山崎派の会合であいさつし、靖国神社への戦犯の合祀は、国が靖国神社に働きかける形で進められていたことが、国立国会図書館が公表した資料で明らかになったことについて、「政府の責任は確かにあり、A級戦犯の分祀を求めていきたい」と述べました。

この中で、山崎前副総裁は、靖国神社への戦犯の合祀をめぐる国立国会図書館が公表した資料について、「この問題は靖国神社が独走したのではないかという見方が多かったが、今回の資料から、政府の責任は確かにあると考えている」と述べました。

そのうえで、山崎氏は「A級戦犯の分祀ができれば、安倍総理大臣も外交問題を引き起こさずに、信念に従って靖国神社に堂々と参拝できる。今後も引き続き分祀を求めていきたい」と述べました。

また、日本遺族会の会長を務める古賀元幹事長は、記者団に対し、「分祀を含めて議論を進めていかなければならないという気持ちを強くした。議論のヒントになることもあるのではないか」と述べました。


 ハア・・これにはこの度『新YKK』の一角を担う事になった古賀氏も口を出しておられますが、何度言ったら分かるんですかねえ。一旦『合祀』された神霊は『取り除くという形』での分祀なんて出来ないんだってば(関連エントリー1を参照)。どうして出来ない事を出来ると言いつづけるかなあ。

 それに山崎さんよ、分祀すれば外交問題にならず云々と言ってますが、まだそんなこと信じてんの?中韓はいわゆる『A級戦犯』の分祀で事を収めようなんて気はサラサラありませんよ。韓国なんてバカ正直にも『政府レベル』でいわゆるA級戦犯が分祀(ぶんし)されても参拝は容認できず、問題解決とはならないと言ってますが(関連エントリー2を参照)。それでもこんな妄言を吐く意図は何なんですか?


banner  
  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます。


関連エントリー1:小沢&中曽根は無理問答をやめろ
関連エントリー2:中韓が戦犯合祀だけを問題視という嘘
関連エントリー3:山崎拓 どこからどう見ても工作員
関連エントリー4:朝日新聞は日本国民の敵である
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。