管理人やじざむらいが、気になるニュースをほぼ毎日更新で垂れ流してまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
外国のためばかりに頑張る政治家って・・
 外国人外国人と言いながら、結局は在日韓国人に日本の参政権を持たせるために画策されている外国人参政権付与法案成立への動き。

 在日韓国人のため、もっと言えば韓国のためになるということなのか、在日韓国人らで構成される民団、そして韓国政府は必死になって日本への働きかけを行っております。

 そんな彼らの手先となって動き回っているが連立与党の一員である公明党。どんな思惑があるのかは存じませんが、自民党に突っぱねられ続けても諦めないその熱心さは異常。国会で何やら楽しいことをやっているようなので、紹介したいと思います。こちらをご覧下さい。(sankei webから以下引用)

外国人参政権付与法案、冬柴氏「1日も早く成立を」


 冬柴鉄三国土交通相は13日の参院予算委員会で、公明党が提出し、継続審議となっている永住外国人参政権付与法案について、「相当程度に採決に熟した状況にある。1日も早く成立させるべきだ」と述べた。民主党の白真勲氏への答弁。法案は平成17年秋の特別国会に提出されたが、自民党側に抵抗感があり、現在も審議の見通しは立っていない。

(2007/03/13 19:06)


 わはは・・お仲間同士でキャッチボールですか(笑)。お門違いにも『国土交通大臣』に『参政権』についての質問をする方もする方ですが、答える方も答える方ですねえ。で?『相当程度に採決に熟した状況にある。1日も早く成立させるべきだ』ってギャグですか冬柴さん?審議の見通しさえ立ってないのに採決に熟した状況って何だよ。

 そんなものは決して熟しやしません。いい加減、諦めたらどうなんだ。こんな工作丸出しの動きなんて成功しませんよ。このしつこさ、粘り腰はスゴイと思いますが、外国人(韓国人)のためばかりに懸命になってないで、たまには日本のため、日本国民のために働いたらどうですか冬柴さん。白さん、あんたもだよ。


banner  
  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます。


関連エントリー1:外国人参政権付与に断固反対する!
関連エントリー2:外国人参政権付与に断固反対する! PART2
関連エントリー3:土下座・媚中韓派は生きてて恥ずかしくないの?
関連エントリー4:韓国 来年も言いたい放題?
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。