管理人やじざむらいが、気になるニュースをほぼ毎日更新で垂れ流してまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朝鮮総連よ、日本ってホントに優しい国だろう? 
 自分達や自分達の祖国がやったことは棚に上げっぱなしにして、北朝鮮への制裁や総連への家宅捜索などに対して、人権侵害だの弾圧だの迫害だのと喚きまくっている朝鮮総連とその関係者達。

 彼らの『自分達はいついつまでも100%の被害者だ!』と言わんばかりの態度には、呆れてモノも言えない管理人でありますが、またぞろ何やらやらかしたようです。まずはこちらをご覧ください。(東京新聞から以下引用)

朝鮮総連の集会に数千人 警視庁が厳戒態勢

在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)は3日、東京都千代田区の日比谷公園・野外大音楽堂で日本政府への抗議集会を開き、数千人が参加した。会場周辺には右翼団体の街宣車などが集結し、警視庁は、警察官約1500人を動員し厳戒態勢を敷いた。

 集会は、壇上に北朝鮮国旗や故金日成国家主席と金正日総書記の肖像画が掲げられ、主に朝鮮語で進行。「日本政府の北朝鮮敵視政策がもとで在日朝鮮人が迫害されている」として、人権侵害をやめるよう求めた。

 集会をめぐっては、東京都が、いったん認めた会場使用許可の取り消しを決定。東京高裁が朝鮮総連側の訴えを認め、集会実施が決まった。
(共同)


 数千人規模ですか・・日本の首都のど真ん中で、白昼堂々と抗議集会を開くことが出来る『迫害されている人達』ね。ふーん。しかも北朝鮮の国旗や偉大なる首領様と将軍様の肖像画を誇らしげに掲げて。スゴイなあ。って、マジに迫害されてるなら、こんなこと出来やしませんよ。

 日本はホントに涙がちょちょぎれるほど優しい国ですねえ。あんまり優しすぎて情けなくなってしまいます。金豚の肖像なんぞを高々と掲げるような奴らが数千人も集まったら危ないだろう色んな意味で。東京都は会場使用許可を取り消したようですが、東京高裁がひっくり返したんですかそうですか。ああもう・・

 ではここで、一旦は会場の使用許可を取り消したものの、東京高裁によってひっくり返されてしまった東京都の石原知事の声を紹介したいと思います。こちらをどうぞ。(Yahoo ニュースから以下引用)


朝鮮総連系集会:日比谷問題で石原知事「不測の事態想定した措置」 /東京

3月3日12時1分配信 毎日新聞

 在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)の関係団体が主催する3日の集会を巡り、都側が都立日比谷公園(千代田区)の使用承認を取り消したことについて、石原慎太郎知事は2日の会見で「反対する勢力がどういう動きをするか分からず、治安の問題になってくる。そういう懸念で措置を取った」と説明した。

 石原知事は「彼らは拉致の手伝いや脱税をして日本の治安のマイナス要因をつくってきた。3000人が限界のところに5000人が集まる。不測の事態を想定せざるを得ないので、できればやめてほしいと申し上げた」と述べた。<後略>


 石原知事の懸念は当然ですね。一般の人にしてみれば、街中でこんなのに遭遇したらたまったものじゃありませんもの。しかも暴動なんかに発展したら目も当てられない。日本は自由な国ですから、集会を開く事もまた良いでしょう。が、危険が大きい場合は治安優先で良いと思う。まったく高裁は何を考えてるんだか。

 ところで、石原知事は他の政治家達が言い難いことをサラッと言ってくれるので素敵ですね(笑)。『彼らは拉致の手伝いや脱税をして日本の治安のマイナス要因をつくってきた』・・これが総連の実態でしょう。迫害されてる弱者であるどころか、世界最悪の人権侵害国『北朝鮮』の手先ですよ。人権侵害をやめろ?へそが茶を沸かしますわ。


banner  
  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。