管理人やじざむらいが、気になるニュースをほぼ毎日更新で垂れ流してまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
科協幹部逮捕 この調子で次は本丸
 ミサイル連射、核実験実施の発表と立て続けに狂ったことをやらかし、その後も態度を改めないまま開き直っている北朝鮮。日本では北朝鮮への制裁を発動すると共に、朝鮮総連など国内にある北朝鮮の関係団体への圧力を強めています。

 最近になって、総連傘下あるいは関係する団体への家宅捜査や関係者の逮捕というニュースがチラホラ出てきますが、次はなかなかの大物をとっ捕まえるようです。こちらをご覧ください。(東京新聞から以下引用)

朝鮮総連系元幹部ら逮捕へ
 
 労働者派遣法違反で神奈川県警

 無届けで労働者を派遣したとして、神奈川県警外事課は27日、労働者派遣法違反の疑いで、いずれも北朝鮮国籍で人材派遣会社「大宝産業」(川崎市)の前社長(74)と、妻の現社長(72)を近く逮捕する方針を固めた

 県警によると、前社長は、在日朝鮮人科学者や技術者でつくる在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)傘下団体「在日本朝鮮人科学技術協会」(科協)の元幹部。東大卒でエンジン工学の専門家として知られ、今も「顧問」として科協に影響力を持つという。

 警察当局は、ミサイル関連など先端技術の北朝鮮への流出に、科協が組織的に関与している可能性があるとみている

 調べでは、前社長らは厚生労働相に無届けで、技術系労働者らを群馬県太田市の電気機械製造会社などに派遣した疑い。
共同


 逮捕する前にこんな情報流しちゃっていいの共同は?というツッコミは置いといて、段々と本丸に近づいている・・そんな感じですね。当ブログでは以前にも『科協』に関する疑惑を取り上げましたが、科協は日本の先端技術や自衛隊の機密を北朝鮮に流していた疑い濃厚(関連エントリー1を参照)。

 この組織の存在を許しておくことは、大量破壊兵器、その関連物資の移転阻止が求められている対北朝鮮制裁決議に違反することになりかねない。よって速やかに『処理』する必要があると思う。またギャアギャアと喚くノイジーな方々が暴れる(関連エントリー2を参照)でしょうが、当局はそんなことにめげず、一気に本丸を落として欲しい。

 さて、少し話は変わりますが、これまでタブーであった総連、その関係団体の問題が表に出てくるようになり、逮捕者も出るようになってきた。タブーが徐々に破られてきている中、問題の全容を明らかにする上でも、総連から金を貰っていた政治家連中もとっ捕まえる必要があるのではないか?そういえば、お誂え向きの人がいますねえ(関連エントリー3を参照)。いかが?


banner  
  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます。


関連エントリー1:総連に全国規模の捜査か 『北朝鮮の謀略を暴け』
関連エントリー2:総連の解体まだですか?
関連エントリー3:民主党 火消しのヘタさは日本一
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。