管理人やじざむらいが、気になるニュースをほぼ毎日更新で垂れ流してまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
山崎拓を自民党から追放しろ
 二元外交やめろ、なにしに行くんだ、行くなら帰ってくるな・・このような暖かい言葉を背に北朝鮮訪問へと旅立った自民党の山崎拓氏。北朝鮮滞在中、主に何をしていたのかは知りませんが、一応、北朝鮮側の要人と会談したそうです。

 何らかの成果を得てこないと、日本に帰ってからさらに罵倒もとい暖かい言葉をかけられるのは必定。そんな山崎氏、あるテレビ番組に電話出演し、訪朝の成果を報告。こちらをご覧ください。(sankei webから以下引用)

訪朝の山崎氏、「拉致進展せず」

 北朝鮮訪問中の自民党の山崎拓元副総裁は12日夜、TBS番組に電話で出演し、宋日昊・日朝国交正常化交渉担当大使と会談したことを明らかにした。山崎氏によると、宋氏は「朝鮮半島の非核化は故金日成主席の遺訓でもあり、その基本方針に変わりはない」と強調したという

 また、両氏は日朝平壌宣言の有効性を確認、核問題が解決し次第、その履行に努力していくことで一致した。しかし、日本人拉致問題について山崎氏が生存者の早期帰国を求めたのに対し、宋氏は解決済みとの姿勢を強調、進展はなかった。また、山崎氏は宋氏以外の北朝鮮要人とも会談したとしつつも「先方の希望で氏名は公表できない」と述べた。

(2007/01/13 01:34)


 で、なにしに行ったのマジで?拉致問題に進展なし、北朝鮮が核実験を強行し今やゴミ同然となった日朝平壌宣言の『有効性を確認』、さらに北朝鮮側の『朝鮮半島の非核化は故金日成主席の遺訓でもあり、その基本方針に変わりはない』などという妄言をありがたく拝聴。こんなクダラナイ妄言を聞くために行ったのかね?

 山崎氏はこの電話出演の翌日、日本への帰途に経由した北京で会見を開き、北朝鮮が横田めぐみさんの遺骨であると嘘をついてよこしたブツを返還しろと北朝鮮から強く求められたこと、日本が実施している制裁に北朝鮮が強く反発していることなどを報告(日経)。これじゃあ北のスポークスマンじゃないか。

 もう一回聞きますけど、なにしに行ったのマジで?訪朝前、山崎氏は『外交は恫喝(どうかつ)と説得と誘導の三つが必要だが、日本は恫喝だけだ(関連エントリーを参照)』などと現政権を批判してましたね?で、俺なら出来る!という事で行ったんでしょうが、何も出来てないじゃん。

 わざわざ電話でテレビ番組に出演したり、日本に帰ってからやればいいのに、わざわざ北京で会見を開いたり・・目立ちたいだけなんだろ?これで何か日本にとって良い成果を持ち帰ってきたのならマシだけど、何もない。それどころか北の言い分を垂れ流し。消えろ。もう消えうせろ。

 
banner  
  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます。


関連エントリー:山崎拓 必死すぎてドン引きですわ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。