管理人やじざむらいが、気になるニュースをほぼ毎日更新で垂れ流してまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
韓国 新年早々幸せ回路発動
 昨年10月に核実験を実施したと発表した北朝鮮。この発表を受けて、国連安保理では対北朝鮮制裁決議が採択され、国連加盟各国は順次、北朝鮮への制裁を開始。北朝鮮は徐々に追い詰められています。

 追い詰められているにもかかわらず、強がりだけは一人前に言う北朝鮮は、制裁解除のラストチャンスだったかもしれない先の6カ国協議で『米国の金融制裁の解除』を叫び協議を台無しに。

 そんな北朝鮮に対して、制裁の輪はさらに狭まっていく。友好国の多かった東南アジアから、昨年のタイに続いて今月からシンガポールが制裁を発動(NHKニュース)。北朝鮮というのは、本当にバカな国であります。が、それを上回るおバカな国が・・(朝鮮日報から以下引用)

李統一部長官「北朝鮮の貧困解決は民族的責任」

 李在禎(イ・ジェジョン)統一部長官は2日の「新年の辞」で、「北朝鮮の貧困について、3000億ドル(約35兆6550億円)の輸出大国として、世界 10大経済大国として、また同じ民族として、責任を甘受しなければならない」と述べた。

 李長官は統一部全職員に送った電子メールでの「新年の辞」を通じ、「北朝鮮の貧困問題を根本的に解決しない限り、韓半島(朝鮮半島)の安全保障には常に危険が伴っており、平和も保障されない」とした。李長官は同日、「北朝鮮は貧しさゆえに核実験を行ったのか」との記者からの質問に対し、「貧困も北朝鮮が核実験を行った背景にある」とも語った。

 李長官が語った北朝鮮の「貧困問題」は単なる米や肥料支援のレベルではなく、北朝鮮全体の問題を指すことから、北朝鮮に対して今まで以上に大規模な支援を行う考えをにじませたものと見られている。今年は大統領選挙があり、政府与党も南北首脳会談の開催を引き続き主張している点からも、今回の李長官の発言が注目を集めている。

 李長官は、この日語った北朝鮮支援の方針について記者から説明を求められたのに対し、「韓半島の平和のために核問題や貧困の問題を同時に解決すべきだ」と答え、北朝鮮の核問題解決を前提とした貧困問題解決のための支援を示唆した。

 李長官はさらに、「これまでの枠にとらわれない、より生産的で発展的な協力が必要だ。具体的に設定はできないが、長期的な観点から様々な分野の知恵を集めなければならない。北朝鮮の貧困問題解決の過程で、これは結局我々の責任となってくると考えている」と付け加えた。

 政府当局者は李長官の発言について「韓国のせいで北朝鮮が貧しくなったということではなく、韓半島全体の観点から北朝鮮問題を考えようという意味だ」と説明した。

安容均(アン・ヨンギュン)記者


 北朝鮮に対して今まで以上に大規模な支援を行う・・ってこれ、間違いなく国連決議に違反しそうですね。国連決議に違反することをやり、北朝鮮が国際社会から受けている『罰』を共に受けようということなんですかね。うーん素晴らしきかな民族愛・・ってそんなわけないか(笑)。

 おそらく、彼ら特有の幸せ回路を経由した考えでは、制裁決議には違反しない『はず』ということになってるんでしょうが、今でさえ韓国の対北支援は大問題視されてるのに、これ以上のことをやれば『本当に』北と一緒に制裁くらいますよ。いずれにせよ、その方が話は早いので別に良いけど。好きにすれば?という話です。

 しかーし、この素晴らしき民族愛を示してくれた李統一部長官に対して、北朝鮮はこんなことを発表しております。こちらをご覧ください。(CNNニュースから以下引用)

北朝鮮に食糧危機は存在せずと、朝鮮新報の平壌電- CNN/AP

ソウル――在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)の機関紙、朝鮮新報は3日、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の昨年の穀物生産は悪くはなく、食糧危機は存在しない、と報じた。平壌から、農業省当局者の話として報じた。AP通信が伝えた。

昨年の生産量については、2005年の水準と似ており、「上昇基調」にあるとしている。「目標量に比べれば、満足できないが、人民への食糧供給は深刻な状態にはない」とも伝えた。

同紙は具体的な数字は明らかにしていない。AP通信によると、05年の数字は約450万トンで、年間需要量に約200万トン不足したとされる。

足りない分は従来、国際社会の援助に頼ってきたが、昨年7月の複数の弾道ミサイル試射、10月の核実験実施で反発を受け、援助は削減されている。また、7月に起きた洪水禍で、大規模な生産削減に直面したともされる。


 わはは・・李長官は見事に梯子を外されてしまいましたね。食糧危機は存在しないんだそうです。まあ、そんなはずはなく、多くの人民は今年の冬つらい思いをすることになるのは間違いないんでしょうが、北朝鮮では上層部だけが何とかしのげれば、食糧危機ではないという認識なんでしょう。

 ここで李長官をはじめアッチ系の人達に言いたいことがある。北の貧困問題を解決したいといって、何かあれば食糧支援を云々する輩が後を絶ちませんが、北の貧困を作り出してるのは金正日体制なんだよ。食料を支援すれば横流し、金を与えればミサイル・核開発に回す。いつまで経っても飢えてる人民は救われない。体制を崩壊させるしか道はないんだ。いい加減気づけよバカどもが。

 
banner  
  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます。 
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。