管理人やじざむらいが、気になるニュースをほぼ毎日更新で垂れ流してまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
民主党 政権交代?冗談はよせ
 政府・与党が今国会の最重要法案として位置づけていた教育基本法の改正案が今月15日、参院本会議で採決され、賛成多数で可決・成立しました。このニュースは当ブログでも取り上げ、改正案成立によって、ようやく日本の公教育改革のスタートラインに立てたということで、歓迎する内容のエントリーをアップしました。

 同法案については、アッチ系の人々を中心に反対の声があがっていましたが、国会では『案外すんなりと通ったな』というのが私の感想です。これは民主党が右往左往意味不明のことをしていてくれたおかげだと思いますが、その民主党からこんな声が上がっております。こちらをご覧ください。(NIKKEI NETから以下引用)

民主・鳩山氏、政権取れば教育基本法再改正

 民主党の鳩山由紀夫幹事長は17日、大分市内で街頭演説し、改正教育基本法について「いじめや未履修問題の解決策とはならない。政権を取れば、本当に教育に資する教育基本法をもう一度議論して成立させたい」と述べ、政権交代を実現させ、再改正したいとの考えを示した。(07:03)


 またこいつは嘘吐いてやがるな?何が『もう一度議論して成立させたい』だよ。民主党は国会の審議、しかも特に重要な衆院の審議を拒否していた、つまり議論すら拒否してましたよね。もう一度もへったくれも議論をしてませんが?というか、出した対案だって本気なのか疑わしいですよ。単に政権交代を訴える時の『ダシ』に使ってるとしか思えない。

 対案を出したということは一応、教育基本法を改正する必要があると思ってるはずなのに、一切いじること罷りならんと喚いている社民や共産となぜ『共闘』できるんだ。さらにいえば、党内には社民や共産と『同じようなアッチ系』議員が数多いるにもかかわらず、政府案よりも右だと言われるほどの民主党対案にさほど文句が出てないのも怪しい。

 口を開けば政権交代政権交代。政権交代しなければ~できない。政権交代すれば~します。もう聞き飽きたよ。権力を奪取するため『だけ』に存在してると言ってるに等しいだろうこんなものは。政権をとったあとに何をやらかすか分からないような政党などに、危なくって権力を与えられるものか。まずは一度でいいから筋の通ったことをやれよ。話はそれからだ。


banner  
  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます。


関連エントリー1:鳩山幹事長は詐欺師
関連エントリー2:民主党 クダラナイクダラナイ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。