管理人やじざむらいが、気になるニュースをほぼ毎日更新で垂れ流してまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
総連が被害者ぶるという酷い冗談
 突然のミサイル連射、続いて核実験を実施するという暴挙に出た北朝鮮。日本はもとより国際社会は北朝鮮の暴挙に怒り、厳しい目を向けておりますが、直接の脅威を受けている日本国内にお住まいの方で、北朝鮮の暴挙に抗議するどころか、なぜか日本、日本社会に向けて抗議を繰り返している人達がいらっしゃいます。

 それは北朝鮮の日本での出先機関である朝鮮総連の構成員、または関係者の皆さん。自分達も脅威を受けてるはずなのに、その事には一切触れずに今日も元気に喚いていらっしゃいます。こちらをご覧ください。(西日本新聞から以下引用)

在日朝鮮人が「迫害やめて」と街頭活動

北朝鮮によるミサイル発射、核実験などの影響で、在日朝鮮人の子どもたちに対する嫌がらせなどが全国各地で相次いでいることを受け、在日本朝鮮青年同盟福岡県本部(福岡市博多区)は16日、同市中央区天神で街頭活動を行い「在日朝鮮人に対する迫害はやめて」と訴えた。これまで大阪、京都、広島など全国の主要都市で実施されており、九州では初めて。

 この日は約20人の若者がビラを配りながら「朝鮮学校の児童・生徒に対する脅迫や暴力事件が後を絶たず、人権と生活権が侵害されている」と実情を訴えた。

 同本部の金一道(キムハンギル)副委員長(29)は「暴行など目に見える被害は無いが、無言電話や脅迫電話が本部や学校にかかってきており、いつ何が起きるか分からない不安が常にある」と話している。

=2006/12/17付 西日本新聞朝刊=


 えーっと・・私の目がおかしくなったのかな?それとも頭がどうかしてしまったのか、この記事の意味がわかりません。『脅迫や暴力事件が後を絶たず』ときたすぐ後に『暴行など目に見える被害はない』ってどういうことでしょうか?どっちかが嘘をついてるってこと??

 うーん・・迫害をやめて!というアピールを全国で展開している割には、誰一人として捕まってないですよね?もし『本当に』暴行やら脅迫があって誰かが捕まれば、それこそこの手の人達は鬼の首を取ったように騒ぐでしょう。ということは前者が嘘をついてるんですかねえ。

 で、後者は『暴行など目に見える被害は無いが、無言電話や脅迫電話が本部や学校にかかってきており、いつ何が起きるか分からない不安が常にある』と言ってるわけですが、無言電話はともかく、脅迫たとえば『殺す』だのなんだのという内容であれば立派な犯罪なので、たくさんかかってくるなら録音した上で警察に駆け込めばいいんじゃないの?

 それをやったのかすら怪しい。本当はそんな電話かかってきてない、あるいは脅迫ではなくて単なる抗議の電話なんじゃないのかと。もしくは北朝鮮、総連お得意の自作自演という可能性もある。もちろん、本当にあったという可能性もあるんでしょうが、今まで嘘ばかりついてきたツケがあるからなあ。『証言』だけでは一ミリも信じられん。

 というか、相も変わらず被害者ぶって恥ずかしくないんですかね。なんだ?『いつ何が起きるか分からない不安が常にある』ってのは。そいつはこっちのセリフだろうよ。わがままを通すためにミサイルをぶっ放したり、挙句には核実験を強行したり・・いつ何をやらかすか分からないキ印国家が隣にある。そう、あんたらの祖国だよ。


banner  
  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます。


関連エントリー1:ノイジーなだけの団体
関連エントリー2:北朝鮮 上から下まで皆おなじ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。