管理人やじざむらいが、気になるニュースをほぼ毎日更新で垂れ流してまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
韓国 内ゲバ祭り
 日本にあって自分達に無いものを欲しがる韓国。最近、日本でも有名になってきましたが、『~は韓国から伝わったものだ』という起源主張をした上で、デッドコピーを作り無いものをあることにしてしまう。

 日本にあって韓国に無いもののひとつと言えば、皇室の存在がありますが、現在、韓国では皇室あるいは王室を『復活(笑)』させる機運が高まっているそうです(zakzak)。君主を置かない政体である共和制の韓国で、皇室あるいは王室を復活させるのは無理があると思うわけですが、そこは韓国。

 先日、何と『大韓帝国皇室の子孫』を名乗る人が『戴冠式』を行い、大韓帝国皇室の復活を宣言した!という仰天のニュースが飛び込んできました(聯合ニュース)。 まだ何か起こる・・という予感がしたので、このニュースは寝かせてあったのですが、予感は的中。こちらをご覧ください。(東亜日報から以下引用)

「大韓帝国の女性皇帝」をめぐって雑音

OCTOBER 03, 2006 06:58

先月29日に開かれた李ヘウォン(88・女性)皇孫の大韓帝国30代皇位承継式に対して、「わが皇室愛の集まり」「大韓皇室再建会」「全州李氏大同宗約院」など皇室関連3団体が反対した。

皇位承継式の直後、インターネットのポータルサイト「ダウム(daum)」に開設されたインターネットカフェ「わが皇室愛の集まり」には戴冠式が行われた後「皇室は国民からさらに遠のいた」「勝手に行われた戴冠式などとんでもない」という内容が続いた。

わが皇室愛の集まりは2001年、大韓皇室の象徴的な復元を希望する人々が作った集まり。抗議文が相次ぐと、わが皇室愛の集まりは先月30日に公式声明を出し「29日に行われた戴冠式は『皇族会』という正体不明の団体が李ヘウォン皇孫を口車に乗せ、皇族の意見収集なしに行った」とし「正体不明の『大韓帝国皇族会』は皇室を笑いものに転落させた責任を負い、組職を解体せよ」と主張した。

大韓皇室再建会も「大韓帝国皇族会は皇族全体の立場をとりまとめず、李ヘウォン皇孫の推戴を強行した」とし「皇族の分裂を助長する特定人物中心の皇室運動は避けなければならない」と明らかにした。

運営者の李ジョンヨプ(32)氏は「昨年7月、李ウォン皇嗣孫(皇室を引き継ぐ子孫)を皇位承継者に推戴したことに反対する勢力が中心となり、大韓帝国皇族会を作ったものと聞いている」と話した。

一方、全州(チョンジュ)李氏大同宗約院も2日に声明を通じ、嫡統が李ウォン皇嗣孫に移った状況で、李ヘウォン皇孫を再び推戴した大韓帝国皇族会を批判した。

これについて、大韓帝国皇族会の李ソンジュ・スポークスマンは「今回の戴冠式は乱れた皇孫の秩序を正そうとする李ヘウォン皇孫の意思で進められただけ」とし「皇位継承は堂号を受けた皇孫の同意さえあれば、大同種薬院など他の団体の意見は求めなくても良い」と反論した。


 がははは・・面白くなってまいりました。朝鮮名物『党争』の始まり始まり~。日本に対する韓国政府などの姿勢を見ていればわかるとおり、かの国の人は無茶苦茶に吹っかけて引くことを知らない。無茶言って引かない人同士の争いなので、丸く収まることなどまず無い。

 さてさて、今後の展開が非常に楽しみでありますが、あちこちで皇帝を名乗る人が続出したり、皇帝(?)同士で罵りあったり、グッチャグチャかつドロドロの内ゲバが繰り広げられることでしょう。これはヘタな昼メロを見るより面白いこと請け合いです(笑)。


banner  
  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます。


関連エントリー1:韓国 起源主張は精神安定剤
スポンサーサイト

テーマ:韓国について - ジャンル:政治・経済

国連 終わりの始まり
 今年12月に任期が切れる国連のアナン事務総長。現在、国連の安全保障理事会では、アナン氏の後任を選ぶ予備投票が行なわれていますが、公式投票前最後となる4回目の投票で、韓国の潘基文外相が常任理事国5カ国を含む14カ国の支持取り付けたことが判明し、次期事務総長への選出が確実視されています(中日新聞)。

 北朝鮮に宥和的で、超がつく反日国家から事務総長が出る・・日本にとっては、何ともウンザリする展開になってまいりましたが、選出が確実となった潘基文氏が何やら仰ってるようなので、ごらん頂きたいと思います。こちらをどうぞ。(毎日新聞から以下引用)

国連総長選:「重い責任感じる」就任内定で潘・韓国外相

 【ソウル中島哲夫】次期国連事務総長への就任が事実上内定した潘基文(バンギムン)韓国外交通商相は3日、ソウルで「国連安保理の信頼と支持に深く感謝する。結果をうれしく受け止めると同時に、重い責任を感じる」と表明した。韓国の聯合ニュースが伝えた。

 潘氏は選出が確定したわけではないことを指摘しつつ、「(国連の)全加盟国の支持を受けられるよう引き続き努力する」と言及。さらに、韓国民の「関心と声援」に謝意を表明するとともに、「期待を裏切らないよう最大限努力して、我が国の国益を伸長させ、外交の幅を広げる」と事務総長就任をにらんだ抱負を述べた。批判の的になっている国連の非効率性、不透明性を改革する姿勢も示した。


 あーあ、やっぱり私物化するつもりなのね・・当ブログではこれまで、国連事務総長選について何度か取り上げ、韓国の国を挙げての猟官運動に不審の目を向けてきましたが、世間(?)ではさほど問題になることもなく、あっさり事務総長の座をゲット・・

 先月29日、英紙タイムスは韓国の国を挙げての猟官運動、ぶっちゃけて言えば金をバラ撒いていることをスッパ抜き、日本にも共同電で伝えられていますが(日経)、韓国は『かなりの額』の金を使っています。潘基文氏が事務総長に就任することによって、彼らは『回収』に入ることになるでしょう。

 もっと早くこういった報道がされていれば、韓国の『金権キャンペーン』を批判する流れが出来て状況は変わったのに・・と思うわけですが時すでに遅しか。潘基文氏は『批判の的になっている国連の非効率性、不透明性を改革する姿勢も示した』そうですが、悪い冗談にしか聞こえませんな。


banner  
  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます。


関連エントリー1:韓国 国連事務総長ってオイシイんだろ?
関連エントリー2:韓国 キ印が外相ってどうなのよ

テーマ:外交 - ジャンル:政治・経済

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。