管理人やじざむらいが、気になるニュースをほぼ毎日更新で垂れ流してまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
民主党が本流になることなど無い
 何でもかんでも政府・与党を批判し、常に言動が支離滅裂で嘲笑され、後先考えずに批判するため、時に『自爆ブーメラン』をくらって物笑いの種になる政党と言えば民主党。

 特に、結党当初から民主党の顔として活躍(?)してきた鳩山、菅両氏は目立つポジションにいることが多いという理由もありますが、もともとが『天然』であるせいで嘲笑、あるいは物笑いの種になる事が多い。今回のエントリーでは、そんな両氏の最近の『ハァ?』な発言を紹介します。まずは鳩山氏から。(sankei webから以下引用)

「(安倍政権は)保守亜流」 民主・鳩山幹事長

 民主党の鳩山由紀夫幹事長は30日、CS放送朝日ニュースターの番組収録で、安倍晋三官房長官について「考え方が(小泉純一郎首相よりも)さらに右寄りという意味で、本当の自民党の流れをくんでいない。安倍政権ができたら保守亜流政権になる」と指摘した。

 同時に「民主党こそ保守本流というメッセージをうまく出し切れば(自民党に)勝てる。小沢一郎代表はそれができる」と述べた。

 自民党の加藤紘一元幹事長、山崎拓前副総裁に対しては「本当に今の自民党のままでいいのか。怪しいナショナリズムの方向を強めることは決して望ましくないはずで、今こそ乱を起こすべきだ」と呼び掛けた。


 安倍政権は保守亜流だ・・相変わらず阿呆ですね、この人。本流か亜流かってのは、不変のものではありませんよ。その時々の大きな流れを本流って言うんじゃないの?山崎氏や加藤氏などのスタンスが本流だった時代『も』あったとは思いますが、今は明らかに亜流。

 で、そんな亜流の人達に秋波を送り、民主党こそ保守本流でいく!なんてぶち上げてるわけですが、そんなものは左派を切ってから言ってくれという話。民主が『保守』なんて冗談にも程があるわ。それに『怪しいナショナリズム』って何だよ(笑)。

 朝日なんかの『決め付け』をそのまま信じて、分析すらしてないから『怪しい』なんて言っちゃうんでしょうが、嘘がバレてるのに『従軍慰安婦』への補償がどうのと動き回ってるあんたの方がよっぽど怪しいですよ。(参照:国民新聞)

 さて、言う事がズレまくってる怪しい@鳩山さんへのツッコミはこれくらいにして、次いきましょう。こちらをどうぞ。(NHKニュースから以下引用)

民主党の菅代表代行は、記者会見で、安倍官房長官が集団的自衛権の行使を可能にすべきかどうか議論する必要があるという認識を示したことに関連して、「自衛隊が海外で戦闘目的に出て行くとすれば、許されない」と述べました。

この中で、菅代表代行は「集団的自衛権という言葉そのものがいろんな形で使われている。内容的に言えば、自衛隊が海外での戦闘目的に出て行くということは現在の憲法で許されていない」と述べました。そのうえで、菅代表代行は「将来、仮に憲法改正を考える場合においても、そうした解釈を許すことは望ましくなく、これが私の姿勢であり、民主党の姿勢だと考えている」と述べました。

 集団的自衛権の行使はダメ、自衛隊が海外で戦闘目的に出ることは許さないってか。ふーん。いや、別に良いですよ?社民党なんかも同じようなこと言ってますし。ただ、民主の代表はこんなこと言ってますけど、これはどう説明するの?(岩手日報から以下引用)

国連部隊の創設提唱  小沢構想、自著で発表へ

<前略>日本が国連中心主義の実践のため「世界に先駆けて国連に力を提供」する必要性を指摘。「(憲法9条に制約されない形で)自衛隊とは別に国連専用の組織を編成し、その部隊は国連事務総長の指揮下に入る。自衛隊はあくまで国家防衛に専念する」べきだとした。

 小沢氏は従来、国連待機部隊構想を唱えてきたが、「人員・装備は日本が負担する」ことを明確化させた。 


 自衛隊が海外で戦闘することはダメで、国連の名の下に、自衛隊とは呼ばないだけの日本人で構成される部隊が海外で戦闘することは良いの?これどんな理屈なんですかね。自衛隊だろうが『国連待機部隊(笑)』だろうが武力行使は武力行使だろう。国連なら良くて日本はダメなんて意味がわからん。

 最後に、この国連待機部隊構想とやらにもツッコんどきましょうか。この部隊は国連事務総長の指揮下に入るそうですが、日本国民が納めた血税で人員・装備を揃えた『日本人の部隊』が日本に弓引くこともあるんじゃないのか。なにせ日本は国連で未だに『敵国』』扱いですし、もし潘基文さんが事務総長になったら・・ああ考えるだけで恐ろしい。


banner  
  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます。


関連エントリー1:鳩山幹事長は愚か者
関連エントリー2:菅直人 どうしてそんなに阿呆なのか
関連エントリー3:小沢民主党は崩壊寸前?
スポンサーサイト

テーマ:政治家 - ジャンル:政治・経済

韓国 キ印が外相ってどうなのよ
 韓国の外交の顔・・といえば外交通商部長官の潘基文氏。もともと韓国人が反日であることに加えて、盧武鉉政権の『超』反日姿勢によって、潘氏の言動は当然のごとく反日的なものが多く、日本ではすこぶる評判が悪いこの御仁。そんな潘氏が、またぞろ何か言ってるようです。こちらをご覧下さい。(聯合ニュースから以下引用)

潘基文長官「韓日関係のカギは日本が握っている」
2006/09/01 14:24

【ソウル1日聯合】外交通商部の潘基文(パン・ギムン)長官は1日、最近の韓日関係について、靖国神社参拝や歴史教科書問題、独島領有権問題は韓国側が扱うものではないとの考えを強調した。

これらの問題は日本政府と日本国民の心にかかっており、結果的に問題を起こしているのは日本との考えを示した上で、「日本が黙っていれば解決できるものではないのか。問題のカギは結果的に日本が握っているが、心を決めればきょうあすにでも解決できるもの。現実的に問題を解消できる方法を取るよう申し上げたい」と述べた。

自身が立候補している国連事務総長選での日本の支持を問う質問では、「個人的な希望としては日本が最後まで支持してくれることを期待している」と日本の支持を求めた

潘長官は、韓日関係が悪化しているとはいえ、長期的に見れば長くは続かないし続けてはいけないとの考えを示すとともに、韓日間の伝統的な友好関係、日本が今後国際社会で取るべき役割などを考慮するならば、どのような人物が事務総長になるのが日本にとってよいのか考えないだろうかと反問した。<後略>


 ふう・・相変わらず酷い電波を放出しますね。問題を起こしてるのは日本だの、日本が黙れば解決するだの・・ウンザリしますな。大体、問題にもならないことを問題視して、針小棒大に問題を極大化してるのはそっちだろうが。それに、日本にとっては単なる『言いがかり』に過ぎない韓国からのクレームを日本が黙ることによって解決しろ?バカも休み休み言え!

 黙れと言いたいのはこっちだよ。韓国側が問題視しなけれりゃいい話なんじゃないの?日本と戦争してないのに靖国参拝にケチをつけたり、韓国の『妄想』歴史教科書と記述が違う!などとインネンつけたり、竹島を強奪した泥棒の分際で、正当な領有権者である日本に『領有権を主張するな』と盗人猛々しいこと言うのをやめろよ。

 んで?こんな傲慢で身勝手で度し難いことを言ったその口で、国連事務総長選について『個人的な希望としては日本が最後まで支持してくれることを期待している』と日本の支持を求めた・・理解できません。さらに『日本が今後国際社会で取るべき役割などを考慮するならばどのような人物が事務総長になるのが日本にとってよいのか考えないだろうかと反問した』・・

 えーっと、考えたら俺しかいないだろ?と言いたいのでしょうか。凄い自信ですね。とてもそうは思えないわけですが、どのような人物が事務総長になるのが日本にとってよいのか考えれば、少なくともあんただけは事務総長にしちゃいけないってのは間違いない。


banner  
  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます。


関連エントリー1:韓国外相 『もう捏造ってバレちゃった』
関連エントリー2:韓国 国連事務総長ってオイシイんだろ?

テーマ:特定アジア - ジャンル:政治・経済

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。