管理人やじざむらいが、気になるニュースをほぼ毎日更新で垂れ流してまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
総連施設税減免取り消し 『何でも差別って言うな』
 昨年末、明らかになった朝鮮総連関連施設への税金の減免、免除の実態。実に30もの自治体が実施しており、減免に際して自治体の多くは『公共施設、公民館に準ずる』という理由を挙げていました。この基準が妥当なのかを問うた裁判が行われ、今月2日、福岡高裁は減免措置を『違法』とする判決を下しました。以下に判決理由を紹介します。ご覧下さい。(Yahoo ニュースから以下一部引用)

 判決理由で中山裁判長は「会館が公益のために利用された形跡は全く認められず、税減免には理由がない。熊本市の措置は違法」と述べた。

熊本朝鮮会館については「大部分の部屋を朝鮮総連の地方組織や商工会、朝鮮新報社が使用し室内には故金日成主席、金正日総書記の写真が掲げられている」と指摘、「全体が朝鮮総連の活動拠点として使用されている」と判断。

朝鮮総連についても「北朝鮮の指導のもとに、北朝鮮と一体の関係で、在日朝鮮人の利益を擁護するために活動しており、わが国社会一般の利益のための組織ではない」とした。


 バッサリ一刀両断の判決、ありがとうございました。福岡高裁はいい仕事しましたね。『公民館みたいなもの』とされていた朝鮮総連の施設には公益性など全然無い、と。当然ですね。今後、他の地方でも同様の訴訟が起こるでしょうし、また、他の総連施設も似たり寄ったりでしょうから、同様の判決を期待できます。

 この判決を受けて、訴えを起こした熊本救う会、減免措置をしている熊本市、朝鮮総連の談話が出ていますので、見てみましょう。こちらをどうぞ。(Yahoo ニュースから以下引用)

◇熊本市長は困惑隠せず

 熊本朝鮮会館の公益性を認めた熊本地裁判断を否定した2日の福岡高裁判決。同日夕、熊本市役所で会見した原告で「救う会熊本」会長の加納良寛さん(52)は「朝鮮会館の公益性の有無を真正面から判断してくれ、ありがたい」と満足げ。一方、逆転判決に対し、幸山政史熊本市長は困惑を隠せない様子だった。

 同席した原告側の森本耕司弁護士は「今回の判断で朝鮮総連が不利になったわけではない。普通に課税して下さいというだけ」と指摘。さらに「熊本市は税減免申請をうのみにして事前調査もせず、ずさん」と熊本市を批判した。また、加納さんらは「市長側が上告したら、単なる引き延ばしだ」と主張した。

 一方、市庁舎で取り囲んだ報道陣に対し、幸山市長は「1審熊本地裁と逆の判断で戸惑っている。詳細を議論してから今後の対応を決めたい」と伏し目がちに繰り返し、約5分で立ち去った。

 朝鮮総連県本部の金末幸委員長(57)は「施設が実質的に我々だけの利用になっているのは事実」とした上で、「さまざまな政治状況の変化がそうさせており、こちらから利用者を限定したことはない。差別なくほかの公共施設と同様に扱ってほしい」と訴えた。【門田陽介】

2月3日朝刊
(毎日新聞) - 2月3日14時0分更新


 原告側の弁護士が『普通に課税するだけ』と指摘しているように、高裁の判断は『公共性は認められず、本来、払わなければならないのに払って無い。よって減免措置は違法』というもの。

 この判決を受けた総連の関係者の談話が凄いです。曰く『差別なくほかの公共施設と同様に扱ってほしい』・・・呆れた。また差別ですか。というか、ご希望通り『差別』を無くして課税しますってことなんですが。そんなに税金を払いたくないのかね。

 伝家の宝刀『民族差別だ!』で駄々をコネまくり、あらゆる特権を作り出してきた朝鮮総連。が、バカ正直に税金を納めている日本人から見れば、『難癖をつければ税金を払わないで済む』という『不平等』がまかり通っている現状はどう考えてもおかしい。

 もう『差別だ!』と叫べば何でも通る世の中ではなくなったのだよ。日本人は目覚めつつある。ネットが普及したおかげで情報の共有化が進み、北朝鮮、朝鮮総連、そのシンパが日本、日本人に何をしたのか、徐々に広まってきているし、もうこの流れは止められない。いくら喚いてみても白眼視されるだけだ。

 日本人拉致などの様々な工作が明らかになった今、一向に誠実な行動を取らない北朝鮮に対する経済制裁の声も高まっている。が、もっと効果的なのは日本国内に存在する北朝鮮の組織を締め上げる事だ。しかもこれは無理やりという事ではなく、日本人、団体、企業一般と同じく『普通に』課税したり、『普通に』違法行為を摘発したりするだけで十分効果的。

 今回の判決を受けて熊本市がどうでるのか未だ明らかになっていませんが、判決の通り減免措置をやめて『普通に』課税する事を望む。そして、他の自治体も追従する事を期待する。特別扱いはもうヤメろ。


 関連エントリー:朝鮮総連施設競売へ 『過剰な配慮は不要』


banner  
  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます。
スポンサーサイト

テーマ:特定アジア - ジャンル:政治・経済

盧武鉉大統領 『役立たずでゴメンね』
 最近、めっきり人気が無くなってしまった盧武鉉大統領。先月25日に新年会見を開き、国民に存在をアピールするも、同じ時間帯に行われた野党ハンナラ党の朴代表による新年会見に視聴率で負けてしまい、いかに不人気なのかを証明してしまいました。

 その事がよほどショックだったのか、今月1日に行われた与党議員たちとの夕食会で弱気な態度を見せてしまったようです。まずこちらをご覧下さい。(朝鮮日報から以下引用)

盧大統領「役に立てなくて済まない」

盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領は1日、与党の院内代表団との夕食会で「与党の支持率が下落するなど、厳しい状況なのに私が役に立たなくてすまない」と話したと出席者は伝えた。盧大統領は「大統領は将来を見据えるべきであり、目前の地方選挙に気を取られてはいけない。だからもどかしい」と話したという。

 盧大統領は「福祉予算を増やさなければならないが、国民の抵抗が懸念される」とし、「ドイツは財政問題の解決のために右派との連政まで断行した」とした。盧大統領は「この3年間、東西・労使和合は思い通りに進まなかったが、かつての政府のように経済分野でミスを犯してはいない」と述べた。盧大統領は「良い大統領になるべきだが、地域問題がうまく解決していないため良い点数はもらえないだろう」とした。

 また国会正常化に関する与野党の合意については「野党に特恵も与えず交渉がうまく進んだ」と評価した。

朝鮮日報


 ぶはははは・・そんな正直に役立たずって言ってどうする。実際その通りなので、周りにいた議員達も思わずうなずいてしまった事でしょう。あれ?でも最も無能だと言われている経済分野で『かつての政府のように経済分野でミスを犯してはいない』って・・えー!!嘘だろ?『ミスしてない』といえばミスが無くなるわけじゃなかろうに。

 先日のエントリーでも紹介しましたが、韓国経済は3年連続で潜在成長率を下回る低成長。(朝鮮日報)ウォンの急騰が続き、1ドル=950ウォンが輸出企業にとって損益分岐ギリギリの限界点と言われている為替相場もついに1ドル=950ウォン台に突入。(中央日報)これによって韓国GDPの6割を占める輸出産業が利益を得られなくなると考えれば・・(ちなみに米国は1ドル=830ウォンまでの切り上げを求めていく方針。殺す気マンマンです※中央日報)

 国内の個人消費が若干上向いてきているとはいえ、先日、盧武鉉政権が発表した『2極化を解消する為の増税』によって冷え込む事は必至。こんなんで『経済的にミスを犯してない』なんて・・どの口が言うんでしょうか?

 韓国人って不幸ですね。こんな人が大統領で。国のトップを見ればその国の民度がわかる、と言いますが、その逆もまた然り。自業自得ってやつですな。勝手に崩壊するのは一向に構わないけれど、またIMF管理下に置かれる事になっても泣きついてこないでね。日本政府は今度こそ見捨てるように。



banner  
  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます。 

テーマ:特定アジア - ジャンル:政治・経済

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。