管理人やじざむらいが、気になるニュースをほぼ毎日更新で垂れ流してまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
公明党は自民との連立を解消すべき その3
 政権与党であり続ける事。これが唯一無二の方針となった公明党。社民、共産、民主左派と同じく、『護憲派』にカテゴライズされてきた公明党は、防衛庁の省昇格に消極的ながら賛成する意向を示しました。この動きには、他の『護憲派』から批判が噴出。党内でも異論が出ているようです。こちらをご覧下さい(TBSニュースから以下引用※注:現在リンク切れ)

防衛庁を「省」に昇格させる問題について、公明党の会合では反対論や慎重論が相次ぎました。
自民・公明両党の幹部は防衛庁を「省」に昇格させる法案を
来年の通常国会に提出し、成立を目指す方針で一致しています。

しかし、16日に行われた公明党の会合では、「なぜ今、省に昇格させるのか腑に落ちない
中国や韓国との関係がうまくいっていない中でタイミングが悪い」などといった意見が相次ぎ、
昇格への反対論や慎重論が圧倒的な多数を占めました。

公明党では今後さらに内部で議論を重ねることにしていますが、防衛庁の省への昇格について
党内で十分な議論をしないまま、執行部が自民党と合意したことについて不満の声も出ています

(16日18:35)


 わかり易い人たちですね(笑)。『中韓との関係が悪い今はタイミングが悪い』んですか。ふーん。なんだか自民の政策や方針に反対する時には、必ず『中韓』が出てきますねえ。私の気のせいでしょうか?で、『なぜ今、昇格なのか?』という理由で反対する意味がわかりません。じゃあ逆に聞くが、何時なら良いんですか?中国様の許しを得てからですか(笑)?

 批判を受けた公明党の執行部は、防衛省という名前にケチをつけ、自民党に『防衛国際貢献省』という名称にするよう求め、何とか党内を納得させようとしているようですが、何だよ?この名前(爆笑)。無理しないでいいですよ。無理やり自民と一緒にいようとするから、こんなバ○な名前を考え付くんです。解決方法は簡単です。連立を解消して下野すればよい。

 とはいえ、政権与党であり続ける事が大方針の公明党ですから、信念もへったくれもありません。自民や民主が党の『純化』に着手する中、政策の違いが鮮明になっても与党にしがみつく、何とも時代遅れの政党になってきましたね。公明党は。本音は憲法改正も省昇格も靖国参拝も大反対なんでしょ?無理があるとおもうけどなあ。有権者としては、政策の近い社民なんかと連携してもらったほうがスッキリするんだけどなあ。下野しませんか?公明党さん。

 与党である事。それは権力を手中にするということです。公明党から大臣が1人出ていますね。その人が何かやらかしているようです。こちらをご覧下さい(asahi.comから以下引用)

韓国人観光客、ビザ免除恒久化へ 北側国交相が表明

2005年12月18日09時06分

 北側国交相は17日、韓国人観光客の短期滞在査証(ビザ)について、現在の暫定的な免除措置の期限が切れる来年2月以降、恒久的に免除する方針を明らかにした。これで訪日外国人の1位と2位の韓国、台湾がともに恒久免除となり、訪日客の増加が期待できそうだ。

 北側国交相は大分県別府市で同日開かれた観光まちづくりタウンミーティングで「台湾ビザはすでに免除になっており、韓国もセキュリティーを確保しながら、2月以降も当然ビザなしでやる」と述べた。

 韓国の短期ビザは本来、90日以内の滞在で必要。日本は愛知万博にあわせ、今年3月から半年間、韓国と台湾の短期ビザを免除した。台湾は8月に恒久免除にしたが、韓国は暫定措置を06年2月まで延長した。

 04年の訪日外国人旅行者は過去最高の614万人。首位の韓国が159万人で前年より8.8%増えたほか、2位の台湾も108万人と前年より4割近く増えた。いずれもビザ要件の緩和が追い風になった。今年も10月までの訪日外国人旅行者数は過去最高で推移している。


 うわー・・とうとう来たか。これって、韓国人による犯罪件数の推移を見ながら決定する事になっていましが、日経によると『警察庁の集計では3―9月に重要犯罪・重要窃盗で検挙された来日韓国人の数はほぼ前年並みで、大きな変化はなかった』と、何だか問題なしみたいに書いてますけど、ちょっと待って欲しい。そもそも、韓国人による犯罪件数って、中国人と並んで1,2を争うほど多かったはず。セキュリティーの向上によって、犯罪件数が激減しているならともかく、横ばいであるなら、有効な対策が打たれていないってことじゃないのか。

 おい。公明党よ。外国人参政権付与もそうだが、このビザ免除の問題も韓国政府の意向で動いているのは何故だ?『相互主義』を盾にビザ免除の論拠としているようですが、そんなものは建前に過ぎない。絶対に履行しなければならない原則ではありません。相手側がビザ免除しているからといって、こちらも認めるならば、経済格差のある国々から人が殺到します。そんな事出来ませんよね?

 日本人がビザなしで渡航できる国が多いのは、もちろん金を持っているというのもありますが、行き先であまり問題を起こさないという一面も大きい。免除するかしないかは、それぞれの国の主体的判断であって、問題を起こす人間が多い国にはビザの免除をする必要などない。というよりも、逆にビザ取得の条件を厳格化するべきではないのか。

あーあ・・こんな問題も、公明党が下野すれば殆ど解決するのに。
早く連立解消してくれないかなー。心底そう思う。




banner  
  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます。
スポンサーサイト

テーマ:それでいいのか日本国民 - ジャンル:政治・経済

韓国式過激デモ香港を席巻 『全員連行』
 今月13日から香港で開催されているWTOに合わせて、『反グローバル』を掲げ、コメの輸入反対を訴えるため香港に乗り込んだ韓国の農民達。他に類を見ない独特の抗議方法で世界の注目を集める韓国式の過激デモが香港を席巻しました。あまりに過激なため、鎮圧する警官隊も強硬手段に打って出るしかなく、衝突の現場近くは封鎖。デモ行進の周辺では、何の関係も無い商店やレストランが休業状態になり、韓国のデモ隊には香港市民の冷たい目が向けられているようです。

 そんな空気を読んだのかどうなのかは不明ですが、ちょっとしたハートウォーミング(笑)な出来事があったようです。こちらをご覧下さい。(中央日報から以下引用)

香港の人感動させた韓国農民「三歩一拝」

当初、韓国農民のデモ隊に冷ややかな態度を示していた香港市民らの視線が変わった。3歩あるく度に1回拝む「三歩一拝」を通じたデモを見て、涙を流す市民もいれば、果物や菓子を渡す市民もいた。ある市民は集会用としてろうそく1200本をデモ隊に渡したりもした。ある女性は「農民を支持する(支持農民)」と記したプラカードを現場で直接作り、デモに加わったりもした。

また、ある市民は「男はなかなかのことではひざまずかない、という話もあるが全てを捨てたこれらの訴えから、切実さが感じられる」とした。香港テレビの大半が生放送で「三歩一拝」を報じた。各紙は、韓国人のデモが香港市民におよぼした影響が大きい、と伝えた。

16日付の明報は、社説で「韓国農民のデモが国際問題に鈍感な香港市民を目覚めさせる契機になった」とし「これを機に、香港が言葉だけでなく心から国際問題に関心を持つ都市になるべき」と注文した。文匯報は三歩一拝のデモが香港市民を感動させ、世界貿易機関(WTO)に対する新しい認識を与えた、と報じた。

崔ヒョン奎(チェ・ヒョンギュ)特派員


 うんうん。デモは民心を掴まなきゃね。殴ったり蹴ったり、壊したり噛み付いたり、何か燃やして奇声を上げてみたり、指をちょん切っちゃうのは、正直な話、韓国人以外は引くだけです。やっと理解してくれたんですね。私はうれしいです。久しぶりに心温まる韓国に関するエピソードを見たような気がします。ああ、神に感謝せねば。

 と、爽やかな、穏やかな気持ちで私の大好きなコーヒーを飲んでまったりとしておりましたら、こんなニュースが飛び込んで参りました。こちらをどうぞ(Yahoo ニュースから以下引用)

WTO会議に抗議、中心部騒然=韓国農民が機動隊と衝突-香港

 【香港17日時事】世界貿易機関(WTO)閣僚会議が開かれている香港で17日、市場開放に反対する韓国の農民ら1000人以上が同会議開催に抗議して会場周辺をデモ行進し、近くの繁華街を含む各所で機動隊との衝突を繰り返した。警察車両が壊される被害が出たほか、機動隊側が香港のデモでは極めて異例の催涙ガスを使って対抗するなど、現場一帯は騒然となった。地元放送局RTHKによると、54人が負傷。機動隊は中心部の通りで座り込みなどを続ける約 900人を包囲している。
 
 農民らは複数の集団に分かれてデモ行進。このうち数百人規模とみられる一団は同日夜、会議会場に向かおうと、道路上の鉄柵を担いで次々に機動隊の警戒線に突入。別の場所では、ひつぎに見立てたものを焼き、機動隊目掛けて突っ込んだ。
 機動隊はペッパースプレーや放水で阻止を図ったものの、警戒線を突破されそうになったため、催涙ガスを使用。農民らは別の場所に移って抗議行動を続けたが、そこでも催涙ガスが使われた。警察によると、この日は一般の警察官も含め計9000人が出動。李明逵警察局長は「(現段階では香港駐留の)人民解放軍の協力をあおぐ必要はない」と述べた。
 会場周辺の道路は広範囲に通行止めになったほか、近くの地下鉄駅も封鎖。沿道には多くの地元市民が集まり、農民らに声援を送った。一般市民は、催涙ガスが発射されると、苦しそうにせき込みながら逃げ惑い、一時パニック状態になった。 
(時事通信) - 12月18日3時0分更新


 ・・・・え?何ですか?韓国人が改心するわけあるまいって?うん。そうですよね。そんなわけないですよね。だって韓国人なんだもん。『三進一拝』とやらに騙された香港の地元民の方には言葉もありません。お気の毒でした。せっかく地元の応援も取り付けたのに、自ら信頼を破壊してどうする(笑)。

 それにしても酷いですね。これって、一般市民の応援を取り付けるために、わざと柔和な顔を見せる→市民が応援に駆けつける→警官隊と大規模な衝突→地元市民にも危害が及ぶ→鎮圧した警官隊が酷い、という構図を作り上げようとしたんですね。なんて奴らだ。呆れますね・・あ、ちなみに、この暴動に参加した韓国人900名は当局によって『全員連行』されたようです(笑)。(ソース:朝鮮日報)海外で不法行為により韓国人が一斉に連行されるのは史上初だそうです。

ずっとブタ箱に入ってろ!



banner  
  ↑ ↑ ↑
この記事が気に入った方は『応援クリック』お願いします。
あなたの一押しで書く意欲が湧きます。

テーマ:特定アジア - ジャンル:政治・経済

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。